こんにちは。

10歳(小5)、6歳(小1)、4歳の男子3兄弟に夫とほぼ男子校な日々を綴っているポンコツ母さん、tomekkoです。

 

平日、夕方から寝かしつけまでの時間って何年こなしてきても毎日ドタバタしますね。。。

要領悪いタイプなので、ちっとも家事は早くならず、結果だんだん寝る時間に甘くなっていく…笑

だって3人いると要求もいろいろ、学校組が増えそれぞれ悩みの種も種類が変わってくると、対応も意外に時間がかかる。

これ、乳幼児期には想像もしなかった変化でした。
お世話が必要な時期を終えたらかなり楽になると思ってたんだけどなぁ。


という言い訳だらけのダメダメ母ですが、この日もまだ寝かしつけまでに終わらせたい家事が終わっていない中三男は寝かさねばならず、絵本を読むという約束もしてたんですが…

47B9BB05-57A4-4A76-A661-584BA2F4F63B

絵本を持った三男に急かされ大慌てで家事をしていると、それを見ていた次男が…

CBB6BAEE-FE31-4D64-959B-73A315036BF6

かなり得意げ。
確かに年長の頃のたどたどしさはなくなり、すんなり読めるようになったよねーうんうん。
でもちょっとゆっくり褒めてる時間が無いのよこっちは!

と思ったら

FD1835DB-2476-4643-8F0D-F5B55FCD11BB

F27EEA1E-AC47-4DE6-A325-062C0C08FBCB

反省。

長男はときどき、自主的に三男の読み聞かせをしてくれていたりします。(いつの間にやら…)

次男、今までは読んでもらう側だったけどお兄ちゃんみたいに頼られたかったのかもしれません。

「お母さんの代わりに読んであげてくれる?」

っていう一言が欲しかったのかな。

ちょっと(もーまた三男煽っていらん喧嘩売る気かな…イラッ)とか思ってごめん。

褒められたい気持ちと、親切にしてあげたい気持ちをうまくいい表せなくて遠回りなアプローチになってしまった次男にごめんと思いつつその不器用さに愛おしさ溢れたのでしたー。


本当は優しいんだけどわかりにくいんです。


愛情表現も伝え方が独特。


ときどき直球が来ることもあって想定外すぎて照れちゃう。



今年も野球話を描きたくて、今プロット作ってますよん。

2020年、少年野球チームに入団する話。


2019年、高校野球に家族でハマる話。



長男は4歳〜、次男は0歳〜の育児絵日記をまとめた著書です。

おっとり長男もっちり次男きょうだい観察手帳
tomekko
赤ちゃんとママ社
2018-02-28





あ、そういえばお宅のカブトムシどうですか?(みんな飼ってる前提)
うちまだ出てこないんですけど〜。生きてる…?

ということで夏が来る前にカブトムシ戦国漫画、お手元にいかがでしょうか?



1話試し読みはこちらから
 

コミックDAYSで1話ごとでもお読みいただけます。
 

 
ダンゴムシのふとももさんLINEスタンプもぜひ使ってやってください!

 


<お知らせ>

きものと連載『のんびり楽しむイラスト服飾史』


0F0CCE52-4258-407A-88DF-0A7A789D76B9



服飾史、と聞くと堅苦しく感じる方もいるかもしれませんが、世界と比べてもちょっと独特で面白い、日本ならではの美意識や『なんでそうなった!?』とちょっと驚くようなファッションの進化について、イラストを交えて解説(というほどのものでもない)しています。

今回は『ダイナミックな襲の色目』

平安装束には襲の色目と言われる季節のモチーフを色の重なりで表す様式があります。
現代のおしゃれにも通ずる考え方、細かい装飾技術が無いからこその意外な工夫など、知ると面白い平安ファッションの世界を覗いてみませんか?

記事はこちらからご覧ください。




ウーマンエキサイト『夫婦・子育ていまむかし』

現代の日本社会では当たり前になっている価値観、概念…
それ、昔の日本の方が進んでたかも…?
子育てやジェンダー、夫婦観など、身近なところから歴史を垣間見るシリーズです。

第3回は『日本の同性愛史をちゃんと知ろう』

本当はプライド月間中にしっかり読んでもらいたかったんですが、史料を探していて仕上がりが遅くなってしまいました…

日本ってBL文化があったり結構同性愛に寛容なイメージがあるかもしれませんが、よくよく歴史を知っていくと、偏りと課題に気づきます。

消費されるポルノとしてではなく、今現在も議論されている同性婚など、LGBTQ +の方に寄り添える社会になるために、家族でもきちんと知っておきたい同性愛の歴史を紐解いていますのでぜひ読んでみてください!




『ワーママたちのRe:START』(完結)

5月25日に最終話となる15話『社会を耕す』が公開されました。

036B5A81-A6DF-4ACE-968E-2185F1EC1028

18A5094B-9019-4FD6-B281-DBDA1638C2C7

29E39664-9E15-4FFD-8F99-D08BCBD1BC8F

6F272096-0363-4BB5-B0A9-4E12A515E393

B1595DBF-D5AF-4418-B142-C1371ABAC259

後日談というか、15年後、彼らの子どもたちが将来を考える頃を描いてみました。

未来を予測して描くって難しいですね(笑)

でも、大きくガラッと変わっているというより少しずつ可能性や選択肢を広げている状態なんだろうなぁと思っています。
介護などまだまだこの先も社会の課題となっていることはあるけれど、性別や年齢、国籍に関わらずどんな人でもライフステージを変更したり、キャリアを作り直したりすることが当たり前にできる世の中で合ってほしいなと思います。

そんな思いを込めて描いてきました。

ここまでお読みいただいた皆さま、ありがとうございました!!

15話はこちら



7BD93E61-8F13-4345-9193-A69AF9B646D1

登場人物とストーリーはこちら
 
 


【陽のあたるおやこ】

こちらはおやこ関係を考える漫画。完結済みです。
お時間のある時に1話から読んでみてください。

D0E6D79B-D39D-486A-9FC5-713DD819D96B


 
このお話を描くにあたっての思い↓

 



<新シリーズ続々と始まっています>

『きものと』では、時々記事のイラストも担当させていただいています。

今回浴衣の着付けや帯結びのイラストを描いているので、夏に向けてぜひ参考にしてみてください〜!



できるだけイラストでも分かりやすいように工夫して描いたつもりです。
CCB82A36-20B7-4827-9971-7D2017DFA55B

4588C02B-754B-4A21-B640-0436D5F33B58

こんな感じ。

親子で浴衣でお出かけ!も今年は実現できそうですね♪





Twitterもやってます
52614E5F-DFD5-4AD8-9748-1807C85DA2D8

インスタグラムはこちら

LINEで更新通知が受け取れます




LINEスタンプ