livedoorBlog 公式ブロガー

男だらけ3兄弟育児のドタバタだけど愛しい日々や、ポンコツ母tomekkoの好きなものを詰め込んだ宝箱です。

2017/11

こんにちは。tomekkoです。

 

LINEスタンプ第2弾、発売しました‼︎
作者ページへ↓

5歳のおっとり長男と

1歳のもっちり次男

じゃがいものような夫の

男系家族の日々をinstagramに

絵日記でつづっています。

 

初めましての方はこちらからどうぞ

家族紹介

 
いつもお知らせが遅くなって
インスタと合わせられないのが
心苦しいのですが…
 
ウーマンエキサイトにて連載させていただいている
『笑いあり涙あり、テンパりママの男子二人育児』
第9話が昨日更新されました。
 
 

【連載更新のお知らせ】 ウーマンエキサイト @woman.excite にて連載させていただいている『笑いあり涙あり、テンパりママの男子2人育児』第9話が更新されました! . そろそろイヤイヤ期が本格化してきた次男を前に、ふと思い出した長男イヤイヤ期のある出来事。 . 何もかもにピリピリ、キリキリしていたあの頃のワタシには、ちょっとした他人の優しさ、差し伸べてくれる手ががいちいち心のささくれに引っかかっていたなぁ。 あなたのやり方じゃダメなのよ、とダメ出しされてると、ひねくれて受け取っていた気がします。 . そんな自戒を活かして次男のイヤイヤ期を懐深く受け…止められるかしら…(^_^;) . https://woman.excite.co.jp/article/child/rid_E1510707938178/ . @tomekomet プロフィールから記事一覧に飛べますので、良かったら覗いてみてください! または「ウーマンエキサイト tomekko」で検索してみてくださいね! . そして今回から、末尾にアンケートが付いてます! 皆さんの体験談や、不安な思いなどを回答していただけるそうなので、良かったら書き込んでみてくださいね。 . #連載 #笑いあり涙ありテンパりママの男子2人育児 #ウーマンエキサイト #イヤイヤ期 #子育て #イラスト #コミックエッセイ #長男 #5歳 #次男 #1歳8ヶ月 #男の子 #兄弟育児 #育児あるある

A post shared by tomekko (@tomekomet) on



今回、長男のイヤイヤ期を振り返りました。
 
過去のピリピリ、キリキリ、トゲトゲ
していた自分を思い出すと
 
{13D5621D-332C-44BB-9D05-5EC4A0AF5FAC}

そこまで思いつめなくても…
 
と自分でもちょっと笑えてくるし
 
今、だいぶ角が取れて
自分の失敗にも、子どもの態度にも
 
「まあいいじゃない」
「たまにはそんな日もあるよね」
 
とゆるく対応できるようになったワタシを見て
 
夫や家族にも
「今だから言うけど、
長男1人の時は
ちょっといろいろ
気にしすぎだったよね」
 
と言われ
半分は納得
あと半分はちょっと傷ついたり(笑)して
 
傷つくというか
「本当は無駄かもって分かってたんだけど
ちゃんとしたママをしてるって
自分を安心させたかったんだよー」
 
というあの頃の思いを自覚して
切なくなる、という感じでしょうか。
 
前回、食育のことでも
こだわりすぎるのもどうかな、
ということを書いて
不快に思われた方もいらっしゃったと思います。
 
今回も似たテイストなので
合わせて言っておきたいのは
 
食に限らず、育児のあれこれに
信念を持ってこだわっている方のことは
今でも尊敬しています。
 
ワタシの場合は、
初めての育児への不安を
打ち消す材料として
食育だったりしつけだったりを
氾濫するネット情報や
偏った育児書の内容を鵜呑みにして
結局は中途半端にしかできないのに
なんかやってる感?
頑張ってます感?
をアピールしていたことへ
 
なんだかなー。。。
 
ワタシ、ちゃんと子どものこと
見ていたのかな。
 
一般論じゃなくて
本当に我が子にとって良いことを
考えてあげられてたのかな…
 
と思ってるだけなんです。
 
 
とはいえ、
その頃の、必死で視野が狭くなって
肩に力入れまくって
無駄に孤軍奮闘していた自分
そして似たような経験をされている方を
バカにしたり、全否定するつもりは
ありません。
 
一人っ子で
幼少期から自営業だった両親に連れられて
事務所やお店の中で大人にだけ囲まれて
育ってきたワタシ。
 
同世代の子どもにすら
免疫があまり無くて
コミュニケーションエラーだらけの
子ども時代だったと思います。
 
赤ちゃんとか子育てとか
身近に感じたことも無いまま
片手で数えられるくらいしか
幼い子と触れ合うこと無く
母親になったワタシにとって
 
精一杯、必死だったあの頃は
失敗だらけでも、勲章です。
 
{7AAA293E-7A83-4C91-A228-C12AF3F5B0DF}

今、長男の言動を見ていると
 
「あー…ワタシが縛りすぎたからかな」
「先回りしてやってあげすぎたな」
 
と、過去の自分を責めがちですが
どんな年上の先輩ママに聞いても
「一人目の子には後悔や反省ばっかり」
とたいがい仰るんですよね。
 
だから、自分だけが失敗していると思わずに、
あの新米母時代があったからこそ
今活かせていると思って
 
次男のイヤイヤ期にも
 
この先の長男の反抗期にも
 
大丈夫!向き合っていけるさ!
 
という自信の糧にしたいな、と思います。
 
 
あとは、イヤイヤ期について
保育園で聞いた
 
「あの子たちは『困った2歳児』じゃなくて
『困っている2歳児』なの。
困っている人の前で
こっちが一緒に困っちゃったら
何にも解決しないでしょ。」
 
というお話を胸に
どうにかギャースな次男を
受け止めていこうと思います。
 
受け止めた勢いで
一緒に転ぶ予感しかないけど…(笑)
 
 
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
 
 

連載はコチラ↓↓↓
 
 
{27C72B7F-42D7-49D8-9E21-F82AC5CAB948}
 
 

こんにちは。tomekkoです。

 

5歳のおっとり長男と

1歳のもっちり次男

じゃがいものような夫の

男系家族の日々をinstagramに

絵日記でつづっています。

 

初めましての方はこちらからどうぞ

家族紹介

 
 
今月から、雑誌レタスクラブ
WEBレタス隊に入隊させていただきました‼
 

 
ほんっと雑誌買わなくなって久しいです。
 
たまに美容院で読み溜めするのが
何よりの楽しみ。
それも2~3か月おきですが。
 
だから、今回雑誌を久しぶりに
すみからすみまで
じっくり読んで
どれやってみようかな?と
考えるその時間さえも
幸せでした~♪
 
ワタシが選んだのは
年末に向けて今やたら興味がある
整理・収納特集‼
 
我が家は毎年年末年始は
両家の実家へ里帰りなので
あまり自宅でゆっくり過ごすことは
できません。
大掃除も、バタバタとなんとなく。
 
なので、今のうちから気になるところを
少しずつ片づけたり掃除したり
したくてウズウズし始めるんですよね~‼
 
とはいえ
主婦偏差値が本っ当に低いワタシ。。。
 
料理が苦手~とか言ってますが
じゃあ得意な家事は?
と聞かれたら…
 
せ、洗濯物たたむこと…
(それ元アパレルの職業病や)
くらいです。
 
特に整理・収納は
夫婦揃ってダメです。
 
夫もワタシも
物をあった場所に戻すのが
どうにも苦手。
 
ついフリースペースがあると
そこらへんに置いてしまう。。。
 
だから、
ちゃんとしまう場所を決めること
見やすく分かりやすく収納すること
 
それができるようになりたい‼
 
そんな思いで、今回は
という特集にチャレンジしてみました‼
 
{E5F18A28-B272-4D4C-B32D-57C2B6034E6E}
結果としては、写真撮ってみると
まだまだ片付いてないじゃん!
と思われるかもしれませんが
自分的にはかなりスッキリしました。
 
それに、洗面台の上がまっさら~
な状態になったのは何よりの収穫!
 
広々と開放感を感じられるのはもちろん
つるんとストレス無く拭ける
水回り、快適です‼
 
 
これを機にワタシ、
家じゅうの収納を見直したくなりました。
 
でもそれってきっと
あわただしい年末に入ってからじゃなく
余裕のある今のうちに
少しずつ達成感を得られる
ってことが秘訣なのかも!
 
と思いました。
 
続きはぜひ
『レタスクラブニュース』を
{27C72B7F-42D7-49D8-9E21-F82AC5CAB948}
見てみてくださいね!
 
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
 
 
LINEスタンプ第2弾、発売しました‼︎
作者ページへ↓
連載はコチラ↓↓↓
 
 
 
 
 

こんにちは。tomekkoです。

 

5歳のおっとり長男と

1歳のもっちり次男

じゃがいものような夫の

男系家族の日々をinstagramに

絵日記でつづっています。

 

初めましての方はこちらからどうぞ

家族紹介

 
 
絵本があまり好きではない次男を
ターゲットにして
絵本を楽しんでもらえるように
試行錯誤した結果をシェアする記事
第三弾
 
 
 
今回は、絵本自体の仕掛けに頼らず
今おうちにある絵本でも
楽しませるワザ・・・
 
というよりは、母の努力(笑)
 
前回までの体験型・参加型絵本でも分かったように
 
参加できる
自分でもやってみられる
 
ってじっと座ってお話を聞くのが
苦痛と感じる月齢やタイプの子には
楽しさを感じてもらいやすくて
有効だと分かりました。
 
そこでやってみたのが
 
●セルフ劇場型読み聞かせ
 
どういうことかと言いますと…
 
 
普通の絵本を
淡々と読み聞かせるのではなく
 
3Dシアターのように
動きをつけて読むのです。
 
これをやるためには、
選ぶ絵本も重要。
 
うちの次男になぜかヒットしたのは
 
『きょうりゅうのたまご』なかがわちひろ

 

 

これ、もともと長男の絵本で

1歳の次男は対象年齢じゃないので

あくまでもたまたま気に入ってしまった絵本です。

 

1歳の子には少し長いですし

他のお子さんのご参考には

ならないかもしれませんが…

 

これが何故劇場型で次男にヒットしたかと言うと

 

大きな恐竜が出てきて

読み手はダイナミックな動きができる!

 

 
というのがポイントでした。
 
恐竜がどすーんどすーん!と歩く様子は
膝に次男を乗せて一緒に揺れてみたり
 
水が噴き出すシーンでは
「うひゃー‼」というセリフに合わせて
絵本をバサバサと振って勢いを演出したり
 
これで次男はキャッキャと喜び
 
それからというもの、
ほぼ毎日この絵本を読めと
持ってくるようになりました。
 
 
{3AC28DC8-B9F9-4074-BFB5-87538241C456}

長男が読み聞かせることも。
 
 
他にも
 
『せっけんつるりん』今井弓子

 

 

これも飛び出したせっけんを
追いかけていく話なので
動きをつけながらワイワイ読めますね。
 
まだコレはちょっと次男には
響いていないようですが
長男が気に入っているので
時々読んでいます。
 
 
そして最近、我が家的大ヒット
記録した絵本がコチラ‼
 

『おかしなおつかい』ささがわいさむ、荻原ゆか 

 

 

コレ、長男も次男も初めて読んだ時から

二人で笑い転げて

楽しすぎて眠れなくなるぐらい(笑)

どハマリしました。

 

言葉を覚え始めの幼児ならではの

『言いまつがい』が満載で

読みながら一緒に

くすぐったり転がったり。

 

おかしくて楽しくて

読んでもらうのがデフォルトの

長男でしたが

これは勝手に自分で読んでは

クスクス笑っています。

 
 
まだまだ我が家も
劇場型に使えそうな絵本を
探しているところですが
 
体験型・参加型
もしくは仕掛け絵本などで
ちょっと絵本に興味を持ち始めたら
劇場型もぜひやってみてくださいね。
 
めっちゃ疲れますけどね‼
↑その後寝落ち必至
 
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
 
 
LINEスタンプあります♪
 
連載はコチラ↓↓↓
 
 
 
 
 

こんにちは。tomekkoです。

 

5歳のおっとり長男と

1歳のもっちり次男

じゃがいものような夫の

男系家族の日々をinstagramに

絵日記でつづっています。

 

初めましての方はこちらからどうぞ

家族紹介

 
 
連載させてただいている
『赤すぐみんなの体験記』
更新されました。
 
今回は
 ↓

ピュアな腸内環境を守りたい!生真面目母の努力が作り上げた善玉菌のお花畑

{2A923E18-CB2E-4E40-9D7C-2955E900723C}


長男の時に(は)
「この子のお腹に毒を入れるものか!
ワタシが責任もって腸内フローラを作るのよ‼」
 
と思い詰めていた頃のお話。
 
一応、結果としては
長男の好きなものを挙げてみると
成功したかのように見えますが
これからのことを考えたら
どうなるかはわかりませんね。

{27CB5FBC-E966-4CDF-95E5-E5E54033CB82}

 
食育のこと。
 
ご批判もあるかもしれませんが
個人的に思うことを少し。
(少しと言いつつ長いです) 
 
本当にこだわるママたちは
オヤツも手作りだけ!とか
材料も全てオーガニックで!とか
されているかと思いますが
 
そこまでは経済的にも能力的にも
ムリなワタシができたことなんて
中途半端甚だしいんですけど。
 
とはいえ、
世の中には「必要悪」というものもあって
それを知ることも食育なのかな
と思っていました。
 
一切の添加物や農薬を排除したら
それがその子の人生にとって最良か
というと、賛否両論あって
当時からワタシも疑問はありました。
 
特に
子どもの口に入るものを
完全に管理できるのはいくつまでだろう?
と考えると
…?
 
実際
ファストフード絶対NG!な家で育ったワタシは
中学生の頃から学校帰りの
ファストフードでの買い食いが
何よりの楽しみになっていたし。
 
白砂糖はキレやすい子を作る!
というのもよく聞きますが
どんなに喧嘩安売りしても
絶対に買わないうちのポテトマンは
お料理上手なお義母さんの
白砂糖入りのオヤツを
毎日食べて育ったけど
超穏やかな平和主義だし。
 
オーガニックにこだわりすぎて
大きくなってから
食べられるものが限られるとか
アレルギーがひどくなる
という話も聞いたことがあり。。。

何が正解なのかって
わからんもんだなぁ…

 
結局、食育って
実際に「食べるもの」だけでは
完成しないような気がしています。
 
大事なのは、
何事もバランス、なのかな。
 
何を食べるか、より
誰とどんなふうに食べるか
 
毒と薬もほどほどに。
 
もちろん、
子ども本人に良い物と悪い物を
見分ける力をつけさせることは
自立した後も見越して大事なことですね。
 
今更ながら
食事のことだけでなく
子育てのことだけでもなく
人生のいろんなことに
バランスって大事だなぁ
と実感しています。
 
 
と、今回はちょっと
まじめなことを書きました。
 
連載は気楽~な感じで
楽しんでいただけたらと思います。
 
問題は次回になりますが
次男ですよ~…(ため息)
 
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
 
 
LINEスタンプあります♪
 
連載はコチラ↓↓↓
 
 
 
 
 

こんにちは。tomekkoです。

 

5歳のおっとり長男と

1歳のもっちり次男

じゃがいものような夫の

男系家族の日々をinstagramに

絵日記でつづっています。

 

初めましての方はこちらからどうぞ

家族紹介

 
 
ウーマンエキサイトで連載している
が更新されました。

{920BC1D5-CD0B-48B7-B11F-3786661F5B0A}

今回は寝かしつけ問題について。

体力がついてきた次男
夜は8時には眠くなっているものの
逆に変なテンションになって
走り回ったり
夜泣きしたりと
ちょっと困っていたので
今はコレでかなり
助かってます。

インスタでお知らせしたところ
早速やってみたい!
というコメントをたくさん
いただいたんですが
そういえば記事中にも
具体的なやり方を
書いてなかった!
と今更気づきまして…

なんとなくわかるかとは
思いますが念のため…

{ABEEA749-E0CC-415D-A35B-2717A7A5857B}

{4D13A9C2-9EF4-4060-87AB-03C8280E40E4}

{152F05B7-10EF-49A3-BF4C-B9CC9E6E7767}

わ、分かりますかね…?

ホントは歌もあるらしいんですが、
そこは分からずスミマセン!

眠いくせに寝付けないのは
足が冷えてるってことも
よくあるそうなので

ワタシはこの足指ツンツンに
プラス足裏モミモミ

だいたいこれで
大人しく(笑)なります。

良かったらお試しくださいね♪
 
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
 
 
LINEスタンプあります♪
 
連載はコチラ↓↓↓
 
 
 
 
 

こんにちは。tomekkoです。

 

5歳のおっとり長男と

1歳のもっちり次男

じゃがいものような夫の

男系家族の日々をinstagramに

絵日記でつづっています。

 

初めましての方はこちらからどうぞ

家族紹介

 
 
前回から時間が空いてしまいましたが
絵本があまり好きではない次男を
ターゲットにして
絵本を楽しんでもらえるように
試行錯誤した結果をシェアする記事
第二弾
 
 
あの、重ね重ねになりますが、
別に子どもが絵本好きじゃないと
いけないと思ってはいないんです。
 
我が家は長男が絵本好きなので
そこに付き合わせたいだけ
というのが本音(;^_^A
 
 
前回に続き、試してみたのは
 
●体験型・参加型絵本
『ぜったいにおしちゃダメ?』ビル・コッター

 

 

『おててを ぽん』ささがわ いさむ (著), 天明 幸子 (イラスト)

 

 

この二つは、以前出版社さんと
友人の編集者さんから
プレゼントしていただいた本です。
 
読んでみた時の様子は
以前インスタでpostしたんですが
 
 

同じ絵本読んでても全く反応の違う兄弟。それが今回ホント分かりやすくて笑えました。 . サンクチュアリ出版( @sanctuary_books )からプレゼントしていただいた新作絵本『ぜったいにおしちゃダメ?』 . 子どもたち大ウケです。 このボタン、なんだかめっちゃ押したくなります。なんだろう、色?ちょっと凹凸のある印刷の効果? . で、「押しちゃダメ」というルールを読み上げてるそばからダイビングプッシュしまくる次男。 #ダイビングプッシュ #突き指しそう #恐れを知らない #ルールは破るためにある #ページめくるたびに押す 対して、「押してみていいよ」という誘導にも決して揺るがず押さない長男。 #ビビってるとも言う #相変わらず律儀 #慎重派 #決まりは決まりですから #例外は無い #お役所か . もちろん次男はまだルールがわからないと言うのはあるんですが、この子は分かっててもやるタイプ(^_^;) . 実はこの本の出版イベントにご招待いただいてたのに、当日自分の体調が思わしくなく、伺えなかったんです😭 twitterで昔からフォローさせていただいてるてぃ先生にお会いできるチャンスだったのに残念… でも、わざわざ後日絵本を送っていただき、ありがとうございました‼︎ 今回特に頼まれたわけではないのでPRではありませんが、リアルに性格の差が見えて面白かったので描かせていただきました♪ * * 昨日も水責めpicにたくさんのいいね!コメントありがとうございました‼︎ . コメント見てて今更慌てたんですが、本当に熱いものでなくてよかった💦 夏場は汁物作るの避けてたりお茶も冷たいのばかりで、コーヒーだって子どもたちいるときにはゆっくり飲めやしないし、熱いものが乗ってることが少なかったんです。 でもこれから寒くなってきたらますます危ないですね‼︎届く場所もどんどん増えてくるし、手段も…(なんならもうテーブルに乗れてしまう←ワタシは激怒してるつもりですが本人はコレやると必ず構ってもらえるので退屈するとすぐ登ろうとします…😰) 皆さまありがとうございます‼︎き、気をつけよう💦 . そして…ん?昨夜のZEROに出たんですか⁉︎え、何も聞いてないし見逃したぁーーーーΣ(゚д゚lll) インスタ絵日記がテーマだったんですか?見られた方内容教えていただけたら嬉しいです!せっかく起きてたのにざんねーん(ㆀ˘・з・˘) . #ほぼ日手帳 #成長記録 #子育て #育児日記 #絵日記 #イラスト #長男 #5歳 #次男 #1歳6ヶ月 #男の子 #兄弟育児 #育児あるある #元ビッグベビーの会

A post shared by tomekko (@tomekomet) on




 
とにかく反応が良かった!
 
もう、ぐいぐい来ました
 
参加できる
自分でもやってみられる
 
って、興味を持つきっかけとして
すごく良いなと思った2冊でした。
 
前回の『おもしろい音の出る本』と同様に
物語を静かに聞く、見る
という状態って、
たいていの(ワンパクな)子どもにとって
苦痛なわけで。
 
初めての赤ちゃん絵本として
推奨されている
松谷みよ子さん監修の
シリーズだって
相当読み手が工夫して
興味を持たせないと
なかなか難しいですよ、実際。
 
長男の頃は
こういう昔ながらの名作選を中心に
熱心に読み聞かせていましたが
 
今思えば
それを大人しく受け入れていた
長男の方が、ちょっと特殊。
 
もう少し手荒な真似をしない
年齢になったら
(そんな日は来るのか?)
 
仕掛け絵本なんかも
喜びそう。
(今は引っ張られてビリビリに
なるのが見えてるので
しまい込んでます…)
 
仕掛け…というほどではないけど
パペット付きの絵本
すっごく喜びますね。
 

『ふわふわうさちゃん』エマ ゴールドホーク、 ジョナサン ランバート

これはもともと

長男の赤ちゃん時代に

買っていたものですが



{6855F80D-8AB1-4560-A4B0-1B5037E29664}


 

寝る前のひと時に

こういう手触りの柔らかいものに

触れるって大人でも

気持ちいいですもんね。

 

長男はどうにかして

このうさちゃんと一緒に寝よう

四苦八苦していた記憶がありますw

 

{C92A2C66-C68A-4BC8-A191-E356D5A77022}

 

次回は、絵本側の仕掛けに

頼らず普通の絵本で楽しませる

苦行(笑)の方法を

ご紹介します。

 
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
 
 
LINEスタンプあります♪
 
連載はコチラ↓↓↓