livedoorBlog 公式ブロガー

男だらけ3兄弟育児のドタバタだけど愛しい日々や、ポンコツ母tomekkoの好きなものを詰め込んだ宝箱です。

2018/08

兄弟の絵日記が本になりました。

 

 

 

 ☆

 

こんにちは。tomekkoです。

たくさんのフォローありがとうございます!

 

まだまだRSウィルス

流行しているようなので

急いでまとめていこうと思います。

 

早めに気づいて受診する

目安などになれたら幸いです。

 

 

三男RSウィルスで入院の経緯①

三男RSウィルスで入院の経緯②

の続きです~。

 

あくまでもうちの三男の場合で

全ての方に当てはまるわけではありませんし

 

ワタシは医療従事者では無いので

体験談をお伝えするのみになります。

 

専門的なご質問にはお応えができないので

 

気になることがあればかかりつけ医に

ご相談くださいね。

 

 

小児科のある夜間救急外来

タクシーを飛ばしたのが深夜1時過ぎ。

 

問診の後診察室に呼ばれて

しばらく胸の音を聞いていた先生から

 

「これから検査とレントゲンを

撮りますが、熱もあるし

この月齢だから

入院てことでいいと思います

 

と硬い表情で告げられ

衝撃でした。

 

検査がこれからなのに

もう入院決定⁉

 

そんなに重症だったのか…

と足元から震えがきました。

 

ワタシ自身が出産以外で

入院や手術をしたこともなく

 

また長男・次男も

大きなけがや病気を

経験したことが無かったので

 

まさか三男をこの月齢で

入院させることになるとは…

 

 

検査を受け

「RSウィルスによる肺炎」

と診断が出ました。

 

小さな手には不釣り合いな

大きな添え木と共に点滴が付けられ

 

だいたい7~10日くらいの

入院になるでしょう

と言われて

 

改めて事の重大さを

認識しました。

 

また、RSウィルスは

発症から4~5日目ごろが

症状のピークになるので

これからが危ないと言われ

 

血中酸素濃度と脈拍をとる

装置を24時間つけてチェック

 

そして酸素マスクもつけることに

なりました。

 



もう既に辛そうな三男に

これから先もっと苦しい時間が

来るのかと思うと

 

またそれをどうすることもできず

見守るしかないのかと思うと

無力感でいっぱいで

 

しばらく手が震えるぐらい

動揺していたと思います。

 

でも今振り返ってみれば

ピークになる前に入院できて

 

自己判断して見ているより

断然安心な病院で過ごせたのは

三男にとってもワタシにとっても

良かったんだなと

思えます。

 

 

最低限のオムツと着替えしか

持っていなかったけど

夫に事情と翌朝持ってきてもらう

必要な荷物を伝え

 

その夜はそのまま小児病棟の

奥の個室へ入り

不安な一夜を過ごしました。

 

付き添い必須の病院では

無かったのですが

この月齢だし母乳だし

 

何より症状も重いようなので

完全寝泊まりは無理でも

できるだけ付き添うことにしました。

 

このタイミングで

夫が育児休暇中だったおかげで

上の子たちのことを

任せることができたのは本当に

不幸中の幸いでした。

 

 

長くなるので続きます~。


④はこちら

 

 

↓読者登録していただけたら嬉しいです♪↓
 
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

Instagramでは

3兄弟の何気ない日々を

絵日記につづっています。

 

  LINEスタンプは3種類↓
{F287E435-D3F7-4256-869C-EA124DCAA816}
 
連載はコチラ↓↓↓
 
 {27C72B7F-42D7-49D8-9E21-F82AC5CAB948}
 

兄弟の絵日記が本になりました。

 

 

 

 ☆

 

こんにちは。tomekkoです。

 

三男RSウィルスで入院の経緯①

 

の続きです~。

 

あくまでもうちの三男の場合で

全ての方に当てはまるわけではありませんし

 

ワタシは医療従事者では無いので

体験談をお伝えするのみになります。

 

専門的なご質問にはお応えができないので

 

気になることがあればかかりつけ医に

ご相談くださいね。

 

 

さて、義実家からの帰り

今思えば2か月児を連れているのに

強行スケジュールにしてしまった…

と思うんですが。

 

一昨年祖父を亡くした

母方の祖母の家が帰路の間にあり

 

最愛の祖父が亡くなってから

気落ちしているのが気がかりで

三男に会えるのを楽しみに

してくれていると聞いたので

立ち寄りました。

 

祖母がとても喜んでくれて

祖父にもお線香を上げられて

やっぱり行って良かった。

 

でも、その後更に一泊したりと

上の子たちの思い出づくりを重視して、

前もって予定を入れてしまい

 

三男の咳に気づいていたのに

自宅へ帰るのが遅れたことは

ずっと引きずって悔やんでいました。

 

でも入院中

看護師さんや小児科の先生は

 

「正直RSは熱もほとんど出ない

症状が表だって見えないから

仕方ないんですよ」

 

「RSの症状が重くなるかどうかは

その子によるから

受診が遅れたから重症化した

ということは無いですよ」

 

と言ってくれて。

 

その時は気休めかなと

思っていましたが

退院後の予防接種で

かかりつけ医に経過を伝えたところ

 

「RSは全員かかるけど

軽い風邪で済む子もいれば

重症化する子もいる。

その違いは遺伝子レベルの問題で

気管が敏感という

要するに”体質”なので

親の初動がどうこうという話ではない」

 

とのこと。

※この詳細は退院後の話の中で

詳しく触れますね。

 

もちろんお医者さんの中にも

いろいろな考えもあるかと思いますが

 

この先生は

喘息を専門にもされているので

ワタシは信頼しています。

 

だから、低月齢でRSに罹ってしまった

お子さんの親御さんたち

 

どうか自分や家族を

責めないでくださいね。

 

付き添いや看病

心身共に疲れると思うので

それ以上に気を病むことの無いように

 

このブログが

そのお役に立てたらと思います。

 

 

話が逸れましたが

そんなわけで帰宅した翌朝に

小児科を受診

 

他に選択肢も無かったし

仕方ないんですが

 

前述のかかりつけ医だったら

必ず疑いのある検査をしてくれるのに

早めの盆休みに入っていたのは

運が悪かった。。。

 

仕方なく最寄りの小児科へ

行きましたが

 

その時も熱は無い

この月齢で出せる薬も無いから

様子見で

 

と、特になんの診断も処方も

無かったんです。

 

ゼロゼロとした咳

頻繁に出て苦しそうで

 

授乳後も咳で全部

吐いてしまうこともあり

 

本当にこのまま様子見で

大丈夫か!?

 

とずっとモヤモヤしていました。

 

そしてその日の夜

 

やっぱり飲んだ後に咳で

母乳を吐いてしまい

 

夜中にどうも熱いと思って

熱を測ると38.5度‼

 

わが家の最寄りの

小児科がある夜間救急は

結構遠いので

まずは#8000(小児救急ダイヤル)

 

ここで想定外の事態が…

 

なんと、#8000は神奈川県の場合

受付時間がなんと

18:00~24:00

でした…

(朝までやっている県も多いので要確認!)

 

24:05ぐらいに電話して

音声メッセージに愕然。

 

そこでようやく救急外来に電話して

夫に子どもたちを頼み

タクシーで向かいました。

 

 

今回の一件で

コレは自分への教訓としても

また読んでくださっている方に

役立つ情報にもなると思うんですが

 

低月齢の赤ちゃんは

自分で鼻をかんだり

痰を出したりができないので

 

ゼロゼロとした咳をしていたら

熱の有無にかかわらず

早めに受診するに

こしたことはないです。


(初動と重症化に因果関係が無くても

早めに適切な処置をして

安心できた方がいいですもんね)

 

そして

低月齢の子の体調不良

受診する時は

 

信頼できる小児科

それが無ければ

 

レントゲンや検査機器の充実した

総合病院などを

選んだ方がいいと思いました。

 

待ち時間や移動距離など

たいした症状じゃないと

躊躇うことも多い

大きな病院ですが

 

同じ日の朝

なんの診断も出なかった三男が

救急外来では

 

 

「入院でいいと思います」

 

と硬い表情で言われたことの

ギャップに

しばし茫然としてしまいました。

 

 

今日は文字ばっかりでスミマセン💦

 

長くなるので続きます~。


③はこちら

 

 

↓読者登録していただけたら嬉しいです♪↓
 
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

Instagramでは

3兄弟の何気ない日々を

絵日記につづっています。

 

  LINEスタンプは3種類↓
{F287E435-D3F7-4256-869C-EA124DCAA816}
 
連載はコチラ↓↓↓
 
 {27C72B7F-42D7-49D8-9E21-F82AC5CAB948}
 

兄弟の絵日記が本になりました。

 

 

 ☆

 

こんにちは。tomekkoです。

 

生後100日に奇跡的に気づいたのに

(正確には気づいたのは夫)

結局お食い初めは

昨日やったテキトー主婦です。

 



100~120日の間くらいに

やればいいって

G〇〇gle先生が言ってたし←

 

 

おかげさまですっかり元気な三男ですが

8月9日~16日までRSウィルス

感染し、肺炎を発症して

入院していました。

 


三男の場合は重症化した例なので

無駄に不安を広げてしまうかな…

と書くか悩んだのですが

 

以前は冬がピークだったRSが

最近は夏場にも大流行していて

(実際次男も2年連続夏に罹ってる)

 

自分も含めてですが

乳児がRSに罹った時のリスク

知らない方も多いと

医療従事者の方からも

コメントいただきました。

 

わが子はもちろん

同じ小児病棟で入院していた

新生児や低月齢の赤ちゃんたちも見て

 

少しでも

そのリスクを知ってもらい

 

予防は難しくても

早めの受診などの

対処に繋がればと思い

経緯を書くことにしました。

 

あくまでもうちの三男の場合で

全ての方に当てはまるわけでは

ありませんし

 

ワタシは医療従事者では無いので

体験談をお伝えするのみになります。

 

専門的なご質問には

お応えができないので

 

気になることがあれば

かかりつけ医に

ご相談くださいね。

 

 

【発症の経緯】

 

7月末より実家に帰省

この時点では特に症状無し

 

8月頭より義実家へ移動

 

この頃全国的に酷暑で

家の中は実家も義実家も

エアコンつけっぱなしでしたが

寒いというほどでは無かったと思います。

 

義実家でニイチャンズが

いろいろな場所へ連れていって

もらっていたどこかで

次男がRSに感染。

 

これは三男が診断されて

結果的に分かったことで

この時点では咳と軽い発熱

 

義実家近くの小児科へ行きましたが

特に検査はせず

痰切りのお薬と

気道を広げる貼り薬のみ処方。

 

咳の様子が

痰の絡むゼロゼロ系だったので

この時点で気づけていればとも

思いましたが…

 

昨年のRS発症以来

次男はわりとこういう咳をするので

「RSかも!」とまで

気づけませんでした。

 

また、RSウィルスは

母体からの免疫では防げない

ということも知らなかったため

 

そこまで危険とは思わず

次男から三男を隔離することまでは

しなかったし環境的にもできなかった

というのが実情でした。

 

そして数日後には

三男も似たような咳をし始め

あぁうつったな…とあせる

 

とはいえその日はもう

移動日だったので

 

特に熱も無いし

不機嫌でもなく

母乳も飲めていたので

自宅へ戻ったら受診しよう

 

とまだ軽く考えていました。

 

 

長くなるので続きます~。


②はこちら

 

↓読者登録していただけたら嬉しいです♪↓
 
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

Instagramでは

3兄弟の何気ない日々を

絵日記につづっています。

 

  LINEスタンプは3種類↓{F287E435-D3F7-4256-869C-EA124DCAA816}
 
連載はコチラ↓↓↓
 
 {27C72B7F-42D7-49D8-9E21-F82AC5CAB948}
 

兄弟の絵日記が本になりました。

 

 

 

 ☆

 

こんにちは。tomekkoです。 

 

三男出産からはや3ヶ月。

 

お食い初めもまだ

やってあげていない…

 

今日こそ、今日こそ

鯛買いに行くぞ‼

 

 

そんな月日があっという間に

過ぎてしまって

だいぶ遅くなりましたが

出産レポ始まります~。

 

といっても

連載で少しずつになっちゃいますが。

 

ちょうど2日連続で

別の連載が公開されまして

どちらも出産関連の話なので

 

良かったら読んでみてください。

 

ゼクシィBabyみんなの体験記

 

 

3人目は早いよ!と言われてたのに、まさかの出る出る詐欺に!? 初体験尽くしの三男出産レポ

 

全4回くらいを予定しています。

良かったらお付き合いください。

 

 

そして

ウーマンエキサイトでは

出産特集にて

ワタシなりの陣痛緩和の秘訣

 

…ってまぁ

よく言われていることですが

呼吸大事だよって話

 

陣痛が楽になる秘訣! 助産師さんに褒められた「腹式呼吸」練習法

 

他のコミックライターさんたちの

出産秘話がたくさん読める

出産特集はコチラ↓

 

 
 

台風一過で

関東はまた蒸し暑い週末。

夏休み最後の週末という方も

多いのでは?

 

元気にお過ごしくださいね♪

 

↓読者登録していただけたら嬉しいです♪↓
 
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
 
 
  LINEスタンプ クリエイターページ↓
{F287E435-D3F7-4256-869C-EA124DCAA816}
 
連載はコチラ↓↓↓
 
『WEBレタス隊やってみた記事』

{27C72B7F-42D7-49D8-9E21-F82AC5CAB948}

兄弟の絵日記が本になりました。

 

 

 

 ☆

 

こんにちは。tomekkoです。 

 

妊娠中期から

モニターさせていただいている

FIT KEEP(フィットキープ)

↑しつこいけどワタシではない

 

妊娠中のレポートはコチラ

妊娠後期の骨盤を支える救世主

 

 

産後の効果について

レポートしていきますね~

 

なんつって

 

気づけばもう3か月‼

 

しかも関係無いけど

今日で三男生後100日になってた‼

↑こういうの覚えてられないタイプ

 

 

さて、今回は産後すぐから

フィットキープを使い

洗濯中は前から使っていた

骨盤ベルトの両方使い

過ごしてみました。

 

産後の入院中は

悪露も出るしナプキンも大きく

かえって着脱しづらいので

骨盤ベルトで。

 

退院後、悪露が少なくなってきてから

フィットキープにしました。

 

 



使い比べてみて

一番実感したメリットは

大きく2点!

 

①ズレない!

 

骨盤ベルトでも

もちろん正しい着け方を

毎回できるなら

ズレないんだとは思うんです。

 

でも、産後のお世話をしながら

横になって時間をかけて

正しい位置に着けるって

結構大変。

 

妊娠中はまだ

お腹で押さえられるので

あまり気になるほどは

上がってこないんですが

 

産後はお腹もへっこみ

日常生活で動いているうちに

気づけば腹巻状態に。

 

寝起きなんか

ズレてないためしがない笑

 

ズレていなければ

締め付けすぎて

体に痕がついてしまうくらいで

痛くなっちゃったり。

 

その点フィットキープなら

パンツと同じように

ただ履くだけ

 

トイレの時にも

ホックを外すだけなので楽ちんだし

一度決めた位置から

ズレないのが

 

というより、

 

ズレたら困るなぁ

と気にする必要が無いのが

良いですね!

 

その存在を忘れられる

ってのが何よりの良いところ。

 

 

②蒸れない!

 

長男、次男共に冬生まれなので

どちらも産後すぐは

張り切って骨盤ベルト

使っていました。

 

寒い時期にはいいんです。

着こんでるからベルトでも

外に響かないし

あったかいしね。

 

でも、夏場になって

暑さでベタベタしだすと

もう着けるのが嫌になっちゃうんですよね。

 

締めていた部分の服が

びっしょり汗じみになったり

 

蒸れて汗疹ができたり

 

本当に不快でした。

 

フィットキープだと

パンツ部分がメッシュなので

蒸れないし

洗うのも楽ですぐ乾きます

 

それでも

夏場はやっぱり汗ばんで

滑りが悪くなると

足の付け根や腰回りが

気になることもあるので

 

ワタシはインナーのキャミソール

(もはやブラトップしか着ない…)

の裾をフィットキープに

挟む形で着けています。

 

汗を吸ってくれて

不快感を防げます。

 

 

ちなみに、

産後痩せにどれくらい

貢献しているかというと

 

今回ワタシの場合は

2か月で妊娠前の体重に

戻りました。

 

三男の入院中に1キロ以上減って

昨日測ったらまた

戻っていたから

そこはフィットキープ

関係無いとして…うーん

 

次男には体中の栄養を

全部一気に持っていかれる感じで

激やせしてしまい

(その分次男に脂肪が全移行)

 

かなり不健康な見た目に。

その割にカロリーを求めて

ものすごい量の間食を

しまくってました。

 

でも今回はほどよい感じです。

おかげでワタシの体調も食欲も

バランス良いです。

 

妊娠中にはLサイズで

ホックは一番外側アセアセ

妊娠中そこまで体重増えてないのに

もともと下半身デブだからか…と

わりとショックでした。。。

 

フィットキープを使うと

サイズダウンする方も

多いようです。

 

ワタシは今のところ

ひと月にホック一つ

というペースで縮んできています。

うーん、緩やか。

 

このまま使っていって

ホックがあと二つ縮んだら

Mサイズにしようかなと

目論み中です!

 

こちらはフィットキープのホームページから

購入できます。↓

 

 

ご質問なども、専門的なことになりますので

直接問い合わせてみてくださいね。

 

備考欄に

「tomekko(トメッコ・tomekomet)の紹介」

と書いていただくと

送料無料になるそうです!

 

↓読者登録していただけたら嬉しいです♪↓
 
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
 
 
  LINEスタンプ クリエイターページ↓
{F287E435-D3F7-4256-869C-EA124DCAA816}
 
連載はコチラ↓↓↓
 
 {27C72B7F-42D7-49D8-9E21-F82AC5CAB948}
 

兄弟の絵日記が本になりました。

 

 

 ☆

 

こんにちは。tomekkoです。 

 

8月9日~16日まで

突然入院となった

三男の経過については

 

記録としても

また

きょうだい育児で

小さい赤ちゃんがいらっしゃる方への

注意喚起としても

 

後日書いていきたいと

思ってるんですけど。

 

とりあえず付き添い入院は

なかなかハードでした。

 

小さな子ども用ベッドに

体を曲げて添い寝して

 

点滴や呼吸器の

チューブだらけのベッド回りに

気遣いながら

 

一日中何かしらの

機器のアラートが鳴り響き

定期的に看護師さんの巡回も

(もちろんこれこそが

入院のメリットでもあるんだけど)

 

という中では

眠れるわけがなく

 

日中はまた

とにかく側に寄り添っていることしか

母にはできることもなく

 

眠っている間なんかは

特別することも無いので

 

ipadを持ち込んで

お仕事をできる限り

やっていました。

 

でもちょっと息抜きに…

 

 

早く読みたいのに

なかなか時間が取れずにいた

 

マルサイさんと

モチコさんの

新刊を持ち込み!





1週間の入院生活の間に

読了できましたー♪

 

お二方とも

インスタを始めた頃から

フォローさせていただいて

 

いつも楽しみに拝見しています。

 

マルサイさん(←インスタ)は

男子3兄弟という点でも

同じ道をゆく先輩で

 

 

それなのに

 

それなのに!

 

男子が3人もいるとは思えないくらい

いつも整って爽やかな

おうちの様子や

品数たっぷりの食卓

 

もう羨望の眼差しアップ

 

その上

以前ワタシの連載で

対談させていただいて

実際お会いしたマルサイさんの

 

えっこんな可愛い人が男子3人も!?」感。




 

 

そんなマルサイさんの新刊は

 

家事本‼

 

 

うーん、さすが‼

 

ミニマリストとか

シンプルライフとか

すっごく憧れるんですけど

 

実際ちょっと敷居が高いというか

本見ても実践できなそう…

 

としり込みしちゃうんですが。

 

マルサイさんの本は

 

とても身近な内容

普段の生活の中で

気楽にちょっとだけ心地よく

 

ができそうな感じ。

 

よし、これやってみようかな

 

と思わせてくれるものでした。

 

優しい色合いの

しかも

リアリティのある漫画が

より身近に感じさせてくれるんですね。

 

個人的には

お掃除の部分が

すごく取り入れやすかったです。

 

 



↑ワタシも全くもって

そうでない人で笑った

 


そしてモチコさん(←ブログ)は

これまでの育児日記が

ついに書籍化‼

 

 

実は自分の書籍化進行中にも

モチコさんと時々やりとりして

励まし合っていたのでw

 

発売日が出て速攻予約!

 

わが子が入院なんて

すごく暗い気持ちになるし

 

当然楽しいことも

無いわけですが

 

不謹慎かもしれないけど

 

眠る三男の横で

肩を震わせて

何度も笑ってしまった…‼

 

インスタでも見ていて

お気に入りだった4コマを

もう一度堪能できるのも嬉しいし

 

チチオさんとのなれそめも

 

価値観が近いとことか

性格的なとことか

あーうちと似てるーと

一層親近感湧きました。

 

個人的に一番好きなのはココ。

 



 

自分の本や絵日記も

落ち込んだり疲れてたり

悲しい時に読んで

笑えた!癒された!

 

と言ってもらえると

誰かの役に立てたんだー!

と本当に嬉しくなります。

 

なので声を大にして言います。

 

ワタシもモチコさんの本に

救われましたよー!

(愛よ届け‼)

 

 

三男の入院生活は

勉強や反省になった面もあったし

 

こうして家族と離れることで

1人で過ごす時間が

わずかでもできて

 

普段の生活では後まわしに

なりがちなことにも

手を付けられた

 

という意味では

悪いことばかりでは

なかったかな。

 

とはいえ

 

子どもを入院させるなんて

やっぱりもうイヤだ~えーん

 

騒がしくて大変でも

久々の家族団らんができて

 

やっぱりおうちが一番!

 

と思いました。

 

↓読者登録していただけたら嬉しいです♪↓
 
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
 
 
  LINEスタンプ クリエイターページ↓
{F287E435-D3F7-4256-869C-EA124DCAA816}
 
連載はコチラ↓↓↓
 
 {27C72B7F-42D7-49D8-9E21-F82AC5CAB948}
 

兄弟の絵日記が本になりました。

 

 

 ☆

 

こんにちは。tomekkoです。 

 

8月9日~16日まで

突然入院となった

三男の経過については

 

記録としても

また

きょうだい育児で

小さい赤ちゃんがいらっしゃる方への

注意喚起としても

 

後日書いていきたいと

思ってるんですけど。

 

とりあえず付き添い入院は

なかなかハードでした。

 

小さな子ども用ベッドに

体を曲げて添い寝して

 

点滴や呼吸器の

チューブだらけのベッド回りに

気遣いながら

 

一日中何かしらの

機器のアラートが鳴り響き

定期的に看護師さんの巡回も

(もちろんこれこそが

入院のメリットでもあるんだけど)

 

という中では

眠れるわけがなく

 

日中はまた

とにかく側に寄り添っていることしか

母にはできることもなく

 

眠っている間なんかは

特別することも無いので

 

ipadを持ち込んで

お仕事をできる限り

やっていました。

 

でもちょっと息抜きに…

 

 

早く読みたいのに

なかなか時間が取れずにいた

 

マルサイさんと

モチコさんの

新刊を持ち込み!




1週間の入院生活の間に

読了できましたー♪

 

お二方とも

インスタを始めた頃から

フォローさせていただいて

 

いつも楽しみに拝見しています。

 

マルサイさん(←インスタ)は

男子3兄弟という点でも

同じ道をゆく先輩で

 

 

それなのに

 

それなのに!

 

男子が3人もいるとは思えないくらい

いつも整って爽やかな

おうちの様子や

品数たっぷりの食卓

 

もう羨望の眼差しアップ

 

その上

以前ワタシの連載で

対談させていただいて

実際お会いしたマルサイさんの

 

えっこんな可愛い人が男子3人も!?」感。


 

 

そんなマルサイさんの新刊は

 

家事本‼

 

 

うーん、さすが‼

 

ミニマリストとか

シンプルライフとか

すっごく憧れるんですけど

 

実際ちょっと敷居が高いというか

本見ても実践できなそう…

 

としり込みしちゃうんですが。

 

マルサイさんの本は

 

とても身近な内容

普段の生活の中で

気楽にちょっとだけ心地よく

 

ができそうな感じ。

 

よし、これやってみようかな

 

と思わせてくれるものでした。

 

優しい色合いの

しかも

リアリティのある漫画が

より身近に感じさせてくれるんですね。

 

個人的には

お掃除の部分が

すごく取り入れやすかったです。

 

 


↑ワタシも全くもって

そうでない人で笑った

 


そしてモチコさん(←ブログ)は

これまでの育児日記が

ついに書籍化‼

 

 

実は自分の書籍化進行中にも

モチコさんと時々やりとりして

励まし合っていたのでw

 

発売日が出て速攻予約!

 

わが子が入院なんて

すごく暗い気持ちになるし

 

当然楽しいことも

無いわけですが

 

不謹慎かもしれないけど

 

眠る三男の横で

肩を震わせて

何度も笑ってしまった…‼

 

インスタでも見ていて

お気に入りだった4コマを

もう一度堪能できるのも嬉しいし

 

チチオさんとのなれそめも

 

価値観が近いとことか

性格的なとことか

あーうちと似てるーと

一層親近感湧きました。

 

個人的に一番好きなのはココ。

 


 

自分の本や絵日記も

落ち込んだり疲れてたり

悲しい時に読んで

笑えた!癒された!

 

と言ってもらえると

誰かの役に立てたんだー!

と本当に嬉しくなります。

 

なので声を大にして言います。

 

ワタシもモチコさんの本に

救われましたよー!

(愛よ届け‼)

 

 

三男の入院生活は

勉強や反省になった面もあったし

 

こうして家族と離れることで

1人で過ごす時間が

わずかでもできて

 

普段の生活では後まわしに

なりがちなことにも

手を付けられた

 

という意味では

悪いことばかりでは

なかったかな。

 

とはいえ

 

子どもを入院させるなんて

やっぱりもうイヤだ~えーん

 

騒がしくて大変でも

久々の家族団らんができて

 

やっぱりおうちが一番!

 

と思いました。

 

↓読者登録していただけたら嬉しいです♪↓
 
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
 
 
  LINEスタンプ クリエイターページ↓{F287E435-D3F7-4256-869C-EA124DCAA816}
 
連載はコチラ↓↓↓
 
 {27C72B7F-42D7-49D8-9E21-F82AC5CAB948}
 

兄弟の絵日記が本になりました。

 

 

 ☆

 

こんにちは。tomekkoです。 

 

8月入って

帰省先からも帰ってきて

 

夫が育児休暇を取得したので

 
さぁこの一ヶ月の間に
やりたくても時間が取れずに
溜まっていた家のこと
自分のこと
 
いろいろやってやるぞー‼
 
と張り切っていたら
三男、緊急入院。
 
先日やっと退院してきまして
 
家に戻ってきてみれば
 
世間様ではお盆も終わり
夏休みは後半戦じゃあーりませんか。
 
あぁ…チーン
 
まぁ、めげずにここから
取り返していきたいと思います。
 
 
さて
 
レタスクラブを読んで
気になった記事を実際
やってみる企画

 

8月号から再スタートです!

 

今回は、産後のバッキバキの体

どうにかしたい

でも

自分のために取る時間が

ほとんど無い笑い泣き

 

そんな合間でもできた

『歯みがきしながらストレッチ』

 

ほんの少しでも、

普段の生活では使わない部分を

伸ばせるとスッキリしますね~。

 

なかなかゆっくりとはいかないけど

一日3回をちょっとずつ

 

これなら1人の時でも

子どもがいる時でも

 

なんとか続けられていますよ~!

 

続きはぜひ

コチラから↓↓↓

{27C72B7F-42D7-49D8-9E21-F82AC5CAB948}

 

 

あーしかし。

 

やっぱりがっつり

整体行きたい~DASH!

 

↓読者登録していただけたら嬉しいです♪↓
 
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
 
 
  LINEスタンプ クリエイターページ↓{F287E435-D3F7-4256-869C-EA124DCAA816}
 
連載はコチラ↓↓↓