livedoorBlog 公式ブロガー

8歳、4歳、2歳の3兄弟のポンコツ母、イラストレーター・漫画家tomekkoの育児ブログ。 2020年新刊『飛んで火に入る』発売中。Instagram(インスタグラム)でもブログ未公開のイラストを公開。

2021/09

こんにちは。

9歳(小4)、5歳(年長)、3歳の男子3兄弟に夫とほぼ男子校な日々を綴っているポンコツ母さん、tomekkoです。

 


C21834F9-D554-4CEC-A3F3-C1ED5E5A39F5

前回のお話


のんびり更新の南アフリカ記。前回のゾウvsワニ水辺の遭遇事件の続きです。

FAFFA755-B6D8-4586-9015-280C4DC3C9A5

チキンレースっていうかなんていうか…

小物ヤンキーがコンビニの駐車場でたむろってたら向こうからめっちゃ強そうなパイセン来ちゃった…的シチュエーション。(思い描く状況が古いのよ)

ワニがいることなんて気にもせずズンズン近づくゾウの巨体。

船上からは固唾を飲んで見守る人間たち。

そして、ゾウの足がもうこの一歩を下ろしたらワニを踏んでしまう!!

D10BC0EE-6229-4171-AB19-50FAF9A84E09


と、その瞬間。

E6C41697-3BB1-4F47-8FEC-E4D913E62C4B

セーーーーーーフ!!!!!!!

間一髪のところで、それまで微動だにしなかったワニがまるで瞬間移動のように川に飛びこんでいきました。

ホッ…

E02535AF-34F4-4230-8345-BDD3C6E3F142


ワニ的にはいっぱいギャラリーもいるしギリギリまで逃げるのはプライドが許さなかったんでしょうかw


でもね、これ結構後々思い出しても不思議で。

広けていて他に動物も邪魔なものも何も無い水辺だったんですよ。

そこにだいぶ遠くからゾウさんは歩いてきたんです。

くつろいでるワニさんを目掛けて。

ワニを踏まなくても水辺に行けるのに、なんで?



ワニの存在に気づいてもいなかったのか、それとも…

もしかしてゾウの方もチキンレースを仕掛けて楽しんでいたのかな?


野生動物の遊び心あふれる(かどうか知らんが)、ただし緊張感もある貴重なやりとりが見られていい思い出になりました。


ちなみに、その昔読んだヤンキー漫画ではこういう逃げ方してた。

57CC1BA8-19BC-44D8-9EC1-A489F7C9155F

ヤンキー高校生の必須アイテム、ボンタン(あれって普通のパンツ2枚分くらいの生地使うらしいよ!)

自分より強そうなヤンキーが向こうから来たらボンタンの膨らみ部分を足の間に挟んで普通の高校生のフリしてやり過ごすっていうの、あれなんの漫画で見たんだろう😅
誰か知ってますか?w

なんかそのシーンを思い出させる光景でしたw


さて船を進めますよ〜。
次のコーナーで待つのは…?



プロローグ



『ワーママたちのRe:START』第7話が8月20日に公開されました!(月1回更新)

AC1346FD-2925-4217-BB0B-40D8D1C53C98

C5997D92-4621-469C-AF00-4B720C833E42

自分の仕事の責任を全うできず、子どもとのこ心の距離にも、家族の不和にも違和感を覚え退職した令子。
時折襲ってくるのは、『不完全燃焼感』。

346CD7BF-92F8-4644-852E-DFA918A2F08A

B981A8DD-AB64-4CE3-8CAF-86309B6D00C3


一方夫、和昭は職場でワーママと独身社員の溝を目の当たりにし、ほんの少し我が家のことに思い当たったりもした様子。。。

そして…

F7558D2A-27B1-40D2-B6AE-29ADE58DA424

いつもなら夜開催の大学サークルの同期会がランチ会と聞いて駆けつけると、そこに広がる光景にびっくり!!


和昭に心境の変化はあるのでしょうか?

続きはぜひこちらからお読みください。


7BD93E61-8F13-4345-9193-A69AF9B646D1


登場人物とストーリーはこちら
 

コノビーで連載していた『陽のあたるおやこ』4月14日に最終回が公開され、完結しました〜。
お時間のある時に1話から読んでみてください。

D0E6D79B-D39D-486A-9FC5-713DD819D96B




このお話を描くにあたっての思い↓





そして突然ですが夏が来る前にカブトムシ戦国漫画、お手元にいかがでしょうか?


飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]
飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]

1話試し読みはこちらから
 

コミックDAYSで1話ごとでもお読みいただけます。
 

 
ダンゴムシのふとももさんLINEスタンプもぜひ使ってやってください!

 


インスタグラムはこちら

LINEで更新通知が受け取れます




LINEスタンプ

こんにちは。

9歳(小4)、5歳(年長)、3歳の男子3兄弟に夫とほぼ男子校な日々を綴っているポンコツ母さん、tomekkoです。

 

絵日記です。

先日の夜、いつものように子どもたちを寝かせるために寝室に行ったところ、何やらワイワイ盛り上がっていました。

5BA4A9B9-D1B4-4962-85D1-BE4ECFE86280

何かのごっこ遊びをしていたらしく、母に邪魔されたくなかった様子w

3人で寝られるというのでお任せして私はリビングで大人時間(晩酌な)を堪能させてもらうことに…

54E1B702-B349-481D-A862-5869B61C2C39

ビールを開けてお菓子ポリポリして少し経つと静かになったので、無事寝たかと安心していたところ。

B25D6055-A55B-4364-A5FF-553443E62090

ねないこだ〜れだ!?

7182D1EE-F0B4-477E-B281-6E705A45D269

早起きでおやすみ3秒の長兄と、体力はあるけど突然パタっとスイッチが切れる次兄に置いてかれて初めて母の存在に気づいたらしい。。。

やたらもじもじしながら上目遣いで別れたけど好きな人…みたいな告白のされ方しました。

「ちづいちゃった(気づいちゃった)」って普通3歳使う?(笑)

大人時間、缶ビール半分ってとこで終了(嘆息)して添い寝させていただきまして、そのまま朝までぐっすり行ってしまいました〜。


三男は保育園でもお昼寝しているし赤ちゃん時代から意外に体力があるというか寝付きが悪いんですよね。

もう休日なんてほとんどお昼寝しなくなっちゃったけど、まぁ兄たちが楽しそうに遊んでたらそりゃ一人だけ寝かせられたくないよね😅

三男は大人になりたい↓


日々煽られて育ってます↓


 

<お知らせ>

『ワーママたちのRe:START』(月1回更新)

9月24日に8話『世の中の“夫“たち』が公開されました。
EE180A79-2EA7-4F90-BEDB-61714DAAEE95


妻が目の前で困っていても我関せず、相談しても相手にもしなかった和昭ですが、大学の同級生や会社の後輩たちが夫婦で子育てを協力している姿を見て、ようやく自分の意識の低さに気づき始めます。

久々に早く帰ってみると、バタバタと忙しそうな令子。

和昭はどう考え、変わっていくのでしょうか?

昨日お知らせ投稿をしたところ、和昭に世の妻たちから厳しいツッコミ(正論!)をたくさんいただきましたが、やっと気づき始めたところなんです😅まだどうするのが正解かわかんないの。お手柔らかに…w

続きはこちらからお読みいただけます。




7BD93E61-8F13-4345-9193-A69AF9B646D1

登場人物とストーリーはこちら
 



『3兄弟母、ときどき着物』4回目も更新されました。

7C78F0FA-F702-45B1-BB02-FD0F279870D8

今回のテーマは着物を始めてみたいな、という方が最初につまづくハードルの一つ、

「着物着るために必要な小物、多すぎない!?」

本当にこれいる?普段使ってる洋服の小物で間に合っちゃうんじゃない?というものをいくつか紹介してみました。

邪道かなと思ったら告知後の反応で、私もやってるよ!という方も何人もいらっしゃって心強かったです!!

記事はこちらから読んでいただけます〜。






こちらはおやこ関係を考える漫画。完結済みです。
お時間のある時に1話から読んでみてください。

D0E6D79B-D39D-486A-9FC5-713DD819D96B




このお話を描くにあたっての思い↓




そして突然ですが夏が来る前にカブトムシ戦国漫画、お手元にいかがでしょうか?


飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]
飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]

1話試し読みはこちらから
 

コミックDAYSで1話ごとでもお読みいただけます。
 

 
ダンゴムシのふとももさんLINEスタンプもぜひ使ってやってください!

 

Twitterもやってます
52614E5F-DFD5-4AD8-9748-1807C85DA2D8

インスタグラムはこちら

LINEで更新通知が受け取れます




LINEスタンプ

こんにちは。

9歳(小4)、5歳(年長)、3歳の男子3兄弟に夫とほぼ男子校な日々を綴っているポンコツ母さん、tomekkoです。

 

以前連載のお知らせの時に本筋に関係ないのにまあまあな熱量で語った歌舞伎のことも描いてみたいと思います。


連載中のAERA  with  Kidsの片隅に趣味で描いた白浪ぷにぷに兄弟。
98BD6EF9-7928-445B-B4C4-1CDAB5D6BC38

こちらの元になるお話を少々させてください。

歌舞伎は小さい頃から大好きで、よく祖母と観ていたのでその辺の思い出話もまた書いていきたいんですが、これは一番好きな演目『青砥稿花紅彩画(あおとぞうしはなのにしきえ)』といい、通称『弁天娘女男白浪』とか『白浪五人男』などと呼ばれています。



『白浪物』とは泥棒を主人公に扱う物語ということなんですが、白浪五人男という通称からもわかるように5人の大泥棒が大暴れする迫力満点のアクション(?)歌舞伎で、よくわからないまま見ても面白いと思います。

なんというか、大人が見る泥棒版『ゴレンジャー』って感じ。
合間合間にちょっとした時事ネタを挟んだり、コントのような場面もあって笑いありカッコよさに感動ありで感情が忙しいですw

(こういう歌舞伎演目の解説みたいなこと、漫画にしたら読みたいですか?需要ある?)


その中で一際華のある泥棒が、弁天小僧菊之助。このキャラがワタシ、子どもの頃から大好きなのです。

5C88AD21-52EE-443E-B3A7-34F3BC70EC53

女装が得意な美形の泥棒、弁天小僧菊之助です。

先の絵では次男が扮する仲間の泥棒、南郷力丸と一緒に、武家のお嬢様のふりをして浜松屋という呉服屋を訪ね、そこで盗難騒ぎを起こし問い詰められて最後は正体を明かす『浜松屋の段』。

この菊之助の何が素敵って、男女のキャラを自在に演じ分ける役者さんの性別の枠を超えた色気や魅力を目一杯感じられるところ。

歌舞伎役者というのは宝塚と同様、基本立役(男性役)か女形(女性役)どちらかを専門で演じるものなんですが、この弁天小僧は色気のあるカッコいいヒーローもおしとやかで愛らしいヒロインもできる、尾上菊五郎の振り幅を最大限魅せる当たり役として音羽屋のお家芸とも言えるキャラクターなんです。


この場面、正体がバレた菊之助が刺青を見せながら長い口上(自己紹介)からの見栄を切るところが最大の見せ場で、流れるようなリズムが耳に残ります。

F5059801-C08A-428F-B001-29D2F544FD27

これはぜひ生で聞いてみてほしいです。


それにしてもワタシ、幼い頃から歌舞伎の女形を見るのが大好きでした。

役どころ的にも、かよわくおしとやかな姫じゃなく性悪な遊女や男まさりな深川芸者の方が特に好きだったのは、性差が曖昧なところに表れる色気に美を感じていたからなのかなぁ。

幼少期のミューズは弁天小僧と蔦吉姐さんだったエピソード↓



ジェンダーMIXとでもいうべきか、この好みは大人になっても一貫しています。
服もあまり女性らしさを強調するスタイリングよりも、メンズ仕立てのドレスシャツやジャケットなどのトラッドファッションを取り入れたり、レースやフリルのあるものにはメンズ(ユニセックス)アイテムを混ぜるのが好きですね。(今は全身ユニクロだけど)


この美意識のまま突き進み、大学では遊女のファッションとジェンダーについて研究していたワタシでした。


それで行くと宝塚にハマっていてもおかしくないんだけど、沼が深そうだし間違いなく頭の先まで浸かるタイプなので一歩踏み出せずに今に至る笑

もし歌舞伎に興味のある方が多かったらこんな話もちょいちょい書いていきたいです。

趣味の着物のことばかり投稿しているインスタアカウントはこちら↓


<お知らせ>

『ワーママたちのRe:START』(月1回更新)

8月21日に7話『新たな一歩』が公開されました。

仕事の責任を全うできず、子どもや家族との充実にも悩み疲れた令子は退職を決意。
子どもとの時間を取り戻しよかったと思う一方、時々襲ってくるのは不完全燃焼感。

夫の和昭は、職場でワーママと独身社員の溝を目の当たりにして少し令子の気持ちにも思いを馳せ…?
そしていつもなら夜飲み会で開催している大学のサークル同期会がなぜかランチ会になったのを不思議に思いながらお店に着くと、そこに広がる光景に言葉を失います。

果たして和昭の心境に変化はあるのでしょうか?

続きはこちらからお読みいただけます。



7BD93E61-8F13-4345-9193-A69AF9B646D1

登場人物とストーリーはこちら
 


こちらはおやこ関係を考える漫画。完結済みです。
お時間のある時に1話から読んでみてください。

D0E6D79B-D39D-486A-9FC5-713DD819D96B




このお話を描くにあたっての思い↓




そして突然ですが夏が来る前にカブトムシ戦国漫画、お手元にいかがでしょうか?


飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]
飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]

1話試し読みはこちらから
 

コミックDAYSで1話ごとでもお読みいただけます。
 

 
ダンゴムシのふとももさんLINEスタンプもぜひ使ってやってください!

 

Twitterもやってます
52614E5F-DFD5-4AD8-9748-1807C85DA2D8

インスタグラムはこちら

LINEで更新通知が受け取れます




LINEスタンプ

こんにちは。

9歳(小4)、5歳(年長)、3歳の男子3兄弟に夫とほぼ男子校な日々を綴っているポンコツ母さん、tomekkoです。

 


ドライブヘッドやらアースグランナーやらシンカリオンやら、なんですか、うちの3兄弟(特にオトウトズ)は乗り物がロボットに変形して戦う系のアニメにハマりやすいようです。

長男も新幹線やレーシングカーが元々好きなので、なんだかんだ年齢差ある割に同じものを見て今でも戦いごっこを繰り広げています。

三人三様ながら、それぞれこだわりが強い(笑)

長男は細かい設定にこだわるし、次男は勝ちにこだわる。

では三男は…?

A39344F0-E13F-4722-A820-E96206512B34

セッティングにこだわる!!

なんか新しい趣味を始める時、服装とかグッズ揃えるとこから入るタイプの夫に似てるなw(まぁワタシもだけど)

サファリハットはなぜ必要だったのか分からないけど、誰かキャラクターの装備に帽子があったのかな?

そんな三男、未だ三男語が絶好調です。

20E7F047-D51F-4901-9E20-EFD5F5C72696

「か行」→「た行」

で翻訳してください。

このままの喋り方が可愛いんだけどちょっと心配でもあり。
一応歯医者さんでも相談したけど、今のところ問題ないみたいです。


一方次男もお気に入りの武器があります。

0AA219F3-1B53-4F10-A338-3C8E39F87E89

これ、実は…

45ABC484-D49F-4F40-942F-E8003C522BB3

長男が学校の授業で使い終わった教材を持ち帰ると、もれなくオトウトズの大人気おもちゃになります。

中でもこの空気圧の実験かな?で使った単純なスポンジ砲が大好評で、オトウトズでしょっちゅう取り合いになります。

だって剣にも銃にもなるなんて最高の武器じゃないですか!!

でもすごい神妙な顔とポーズで構えて…るのに撃つとすんごい間抜けな可愛い音がするんですw
力が抜ける😂

スポンジ弾だから当たっても痛くないし、なかなか重宝しています。


1年生の算数で使った数を数えるマグネット教材は冷蔵庫に貼り廻らされ

2年?3年?の時に図工で作ってきたパチンコゲーム盤も大喜びで遊び

今は理科の授業で作ったモーターカーをみんなで走らせています。


学校教材、エコだし優秀だな(笑)

なんでも武器にする兄弟


三男のドライブヘッド劇場


野球選手、シャチに続き(?)警察官にも憧れてる次男


次男が保育園で作ってくる制作も結構いいのよ。




<お知らせ>

『ワーママたちのRe:START』(月1回更新)

8月21日に7話『新たな一歩』が公開されました。

仕事の責任を全うできず、子どもや家族との充実にも悩み疲れた令子は退職を決意。
子どもとの時間を取り戻しよかったと思う一方、時々襲ってくるのは不完全燃焼感。

夫の和昭は、職場でワーママと独身社員の溝を目の当たりにして少し令子の気持ちにも思いを馳せ…?
そしていつもなら夜飲み会で開催している大学のサークル同期会がなぜかランチ会になったのを不思議に思いながらお店に着くと、そこに広がる光景に言葉を失います。

果たして和昭の心境に変化はあるのでしょうか?

続きはこちらからお読みいただけます。



7BD93E61-8F13-4345-9193-A69AF9B646D1

登場人物とストーリーはこちら
 


こちらはおやこ関係を考える漫画。完結済みです。
お時間のある時に1話から読んでみてください。

D0E6D79B-D39D-486A-9FC5-713DD819D96B




このお話を描くにあたっての思い↓




そして突然ですが夏が来る前にカブトムシ戦国漫画、お手元にいかがでしょうか?


飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]
飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]

1話試し読みはこちらから
 

コミックDAYSで1話ごとでもお読みいただけます。
 

 
ダンゴムシのふとももさんLINEスタンプもぜひ使ってやってください!

 

Twitterもやってます
52614E5F-DFD5-4AD8-9748-1807C85DA2D8

インスタグラムはこちら

LINEで更新通知が受け取れます




LINEスタンプ

こんにちは。

9歳(小4)、5歳(年長)、3歳の男子3兄弟に夫とほぼ男子校な日々を綴っているポンコツ母さん、tomekkoです。

 


C21834F9-D554-4CEC-A3F3-C1ED5E5A39F5

前回のお話


ぼちぼち更新のアフリカ旅行記、あったことを思い出し、動物や景色を調べながら描いているので進みが遅くてごめんなさい。

さて、チョベ川を船で進みながら川のほとりに集まってくる野生動物を眺めるリバークルーズの続きです。

やはり船からとはいえ、動物との距離がとても近くて、動物園でしか見たことがないような動物たちを手が届きそうな距離で見られるのは迫力がありました。

5C143E4B-C08B-460E-A967-E16060322868

絵で見てもらうよりも、かなり広い川ですw
中洲は水が豊富なだけに青々とした草がたくさん生えていてお食事パラダイス。

どうやって渡るんだろう〜なんて言ってるそばから、2頭のゾウが川に入り、器用に泳いで渡る姿を見せてくれました。

47DDBD22-32CC-4E56-9977-C7CE4720B6B0

どんぐらい近かったかというと…

C9BE874E-D2DF-41B8-86FD-6FFBEC7EDB6E

雑な説明ですいません。(年月を感じる…若かったな…)

本当に船から手を伸ばしたら触れるんじゃないかぐらいのすぐそばを泳いで行くゾウ。

サファリパークでもゾウをこんな距離で見たことはなかったので、かなり興奮しました。
当たり前だけど、でっかかった!!

いつかゾウに乗るのとかもやってみたいなぁ。

一方岸辺をみると、ひなたぼっこ中のワニさんが。

55FD63E4-6CF3-4EFF-BF90-7C0DD1B27FB8

36D9CE46-DA6A-4FBB-9DFC-E5378C7A9A63

ワニの、そこから動かないけど口はそ〜っと閉じてく様が、

冷静だし?全然ビビってねーし?

って雰囲気に見えて笑えました。

ワニなんか気にもとめずズンズン近づいてくるゾウ。

ワニとゾウのチキンレース(動物被りで意味不明)を我々は船上から見届けることになったのですが…

結果はこちら



プロローグ



『ワーママたちのRe:START』第7話が8月20日に公開されました!(月1回更新)

AC1346FD-2925-4217-BB0B-40D8D1C53C98

C5997D92-4621-469C-AF00-4B720C833E42

自分の仕事の責任を全うできず、子どもとのこ心の距離にも、家族の不和にも違和感を覚え退職した令子。
時折襲ってくるのは、『不完全燃焼感』。

346CD7BF-92F8-4644-852E-DFA918A2F08A

B981A8DD-AB64-4CE3-8CAF-86309B6D00C3


一方夫、和昭は職場でワーママと独身社員の溝を目の当たりにし、ほんの少し我が家のことに思い当たったりもした様子。。。

そして…

F7558D2A-27B1-40D2-B6AE-29ADE58DA424

いつもなら夜開催の大学サークルの同期会がランチ会と聞いて駆けつけると、そこに広がる光景にびっくり!!


和昭に心境の変化はあるのでしょうか?

続きはぜひこちらからお読みください。


7BD93E61-8F13-4345-9193-A69AF9B646D1


登場人物とストーリーはこちら
 

コノビーで連載していた『陽のあたるおやこ』4月14日に最終回が公開され、完結しました〜。
お時間のある時に1話から読んでみてください。

D0E6D79B-D39D-486A-9FC5-713DD819D96B




このお話を描くにあたっての思い↓





そして突然ですが夏が来る前にカブトムシ戦国漫画、お手元にいかがでしょうか?


飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]
飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]

1話試し読みはこちらから
 

コミックDAYSで1話ごとでもお読みいただけます。
 

 
ダンゴムシのふとももさんLINEスタンプもぜひ使ってやってください!

 


インスタグラムはこちら

LINEで更新通知が受け取れます




LINEスタンプ

こんにちは。

9歳(小4)、5歳(年長)、3歳の男子3兄弟に夫とほぼ男子校な日々を綴っているポンコツ母さん、tomekkoです。

 

前回紹介した『こどもジェンダー』の感想はこちら


男の子3人を育てていて、やっぱりすごく気になっているキーワードは

『ジェンダーバイアス』
『性教育』 


の二つが大きいです。

性犯罪の加害者にも被害者にもならないための幼少期からの正しい性教育は今の学校に頼っていても無駄だから、家庭でできることを少しずつ。

そして、モラハラやDVをしない、性別に関わらず公平に相手を尊重できる人間に育って欲しいから、ジェンダーについて日頃から話し合い、考える機会を作りたい。


同じ考えのママ友とおすすめ本の情報交換をしたりして、最近読んで分かりやすかったものをあげてみますね。

BA0F55B4-2620-4585-95EC-68063752B4BD


まずはこちら。



弁護士でもあり男の子二人を育てるシングルマザーでもある著者。(@katepanda2 )
性犯罪やモラハラ加害に潜む『男らしさ』に生きづらさを感じ苦しむ男性について指摘し、男の子が幼少期からかけられるジェンダーバイアスという名の呪いを解いていくための提案をしています。

『有害な男らしさ』『男性学』『インセル』『性欲とは本能ではなく文化』

といったこの本で知った衝撃的な言葉たち。
気になる方はぜひ読んでみていただきたいんですが、とても分かりやすく説明されています。

子ども自身が「弱さを認める強さ」を持てるような声かけ、母親が自分の欲を押し殺さず口にすることの大切さ、などは特に身に染みました。

うち、長男は特に現状のホモソーシャルから思いっきりこぼれ落ちるタイプだけど、本人に強くなれ負け犬になるなとは絶対に言いたくない。

それなら、繊細な子も大人しい子も生きづらさを感じないような社会を、今の親世代が中心になって作っていくしか無いよなぁーーーとつくづく考えさせられる本でした。


弁護士さんからの流れというわけじゃないけど、『自分を守る』という意味では

こども六法
山崎聡一郎
弘文堂
2020-03-06


これも有名ですが本当におすすめ。
子どもはもちろん、法律なんてわかってるようで実は全然わかっていないワタシみたいな大人にこそ分かりやすくていいですね。

この先ブラック校則とか、理不尽な指導なんかにも遭遇する可能性があります。
そんな時に「大人が、先生が言っていることだから仕方がない」と人権侵害や暴力など、間違ったことに引きずられないように、最低限の身の守り方を知っておくというのも大事なことですね。


『男の子育て』絡みでは、取引先の方から薦められて読んだこちらも学びが多かったです。



それこそ『有害な男らしさ』を育成しているのでは…?という疑惑も自分の中であった男子校。
でも、思っているよりもずっと男子校の方が共学校よりもジェンダーバイアスがかからないのかもしれない。
これは女子校出身の方からも聞いたことがあるけど、異性の目を気にしなくて良いことで無駄なジェンダーから自由になって自分らしくいられる、といいますね。

これも偏差値や校風によったりで色々なんでしょうが、共学出身のワタシには新鮮で面白かったです。


性教育に絞っている本だと



全編漫画で読みやすいです。
育児の中で「え…こういう時どうしたら?」「これってどう伝えればいい?」とモヤモヤすることに明確に分かりやすく答えてくれていると思います。

サラーッと読めるので、時間の無い方や夫婦で性教育の価値観をすり合わせたいけど話し合うのはちょっと勇気が…という方にもおすすめです。

個人的には

『赤ちゃんはどうやって生まれるの?』への答え方
『性教育≠ポルノ・セックス→知性・教養』という考え方
『SOGI(全ての人が持つ属性・多様性)』という言葉

が特に響きました。

性教育の本では、過去に連載で取材させていただいたのじまなみさんのご著書もわかりやすいです。




性教育の話をじっくり描いた連載はこちら



まだまだ積ん読になってる本が色々あるので、また子育て関連で参考になりそうな本があったら勝手にご紹介コーナー作ってみまーす。


<お知らせ>

『ワーママたちのRe:START』(月1回更新)

8月21日に7話『新たな一歩』が公開されました。

仕事の責任を全うできず、子どもや家族との充実にも悩み疲れた令子は退職を決意。
子どもとの時間を取り戻しよかったと思う一方、時々襲ってくるのは不完全燃焼感。

夫の和昭は、職場でワーママと独身社員の溝を目の当たりにして少し令子の気持ちにも思いを馳せ…?
そしていつもなら夜飲み会で開催している大学のサークル同期会がなぜかランチ会になったのを不思議に思いながらお店に着くと、そこに広がる光景に言葉を失います。

果たして和昭の心境に変化はあるのでしょうか?

続きはこちらからお読みいただけます。



7BD93E61-8F13-4345-9193-A69AF9B646D1

登場人物とストーリーはこちら
 


こちらはおやこ関係を考える漫画。完結済みです。
お時間のある時に1話から読んでみてください。

D0E6D79B-D39D-486A-9FC5-713DD819D96B




このお話を描くにあたっての思い↓




そして突然ですが夏が来る前にカブトムシ戦国漫画、お手元にいかがでしょうか?


飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]
飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]

1話試し読みはこちらから
 

コミックDAYSで1話ごとでもお読みいただけます。
 

 
ダンゴムシのふとももさんLINEスタンプもぜひ使ってやってください!

 

Twitterもやってます
52614E5F-DFD5-4AD8-9748-1807C85DA2D8

インスタグラムはこちら

LINEで更新通知が受け取れます




LINEスタンプ

こんにちは。

9歳(小4)、5歳(年長)、3歳の男子3兄弟に夫とほぼ男子校な日々を綴っているポンコツ母さん、tomekkoです。

 

Twitterで知ったシオリーヌさん(@shiori_mw) の著書『こどもジェンダー』をこどもたちと読んだんですが、めちゃめちゃ良かった!!

こどもジェンダー
シオリーヌ(大貫詩織)
ワニブックス
2021-05-21




というわけで文章いっぱいになっちゃいましたが感想を語らせてくださいませ。

367DF98C-D369-47B4-920C-FD1AB92BA9D5
寝る前の時間に毎日少しずつ読み聞かせていました。

あまり興味を示さないかと予想していたんですが、長男、次男は思ってた以上にすごく食いついてきた!

構成がとてもよくて

具体的なエピソードを一つ一つ挙げながら

「こんなこと言われたんだけどどう思う?」「こう思うんだけどどうしたらいいかな?」

と問いかける形になっているので、子どもたちがとても意見を言いやすい。
これ、学校で使ったらすごくいい話し合いができるんじゃないかな。

例えば長男は、「赤いランドセルがいいんだけど男の子はダメなのかなぁ?」という男の子の問いかけにすかさず

BF7BFD81-8F77-47C3-A828-375670861914

と自分の意見を言ってくれました。

そう、実際長男はランドセル選びのときに赤がいいとキッパリ言い切っていたんです。
戦隊ヒーローのセンターは赤と決まっているし、カーズも好きだったから赤はカッコイイ色という認識があったようです。

ただ、当時探したメーカーのランドセルの赤には明らかに女の子向けしか想定していないハートやお花のステッチが入っていたり、中のデザインもプリンセスっぽいものだったりしていて、ワタシと夫はなんやかんや理由をつけて、別の色に誘導してしまったんです。


ワタシたち、夫婦でジェンダーバイアスをかけないことについて意見は一致していて、3人とももし性自認が体と違っていたとしても、後々改名しなくていい中性的な名前をつけています。

育児でも「男の子なんだから」は絶対に言わないようにしていて、まぁまぁ時代に則していると自覚していたんですが…


これが、長男が明らかに女の子になりたい傾向が見えていたなら、赤いランドセルを容認できていただろうか?


うーん…正直自信無いなぁ…

できるだけ本人の好みを尊重してあげたいけれど、どうしても学校でいじめられるのでは?からかわれるのでは?

と心配してしまって、やっぱり無難な色を勧めてしまっただろうな。

結局色がどうかというよりも、社会の反応を気にしてしまったワタシたち。

子どもの好きを安易に尊重した結果子ども自身が生きづらくなるきっかけになってしまったら後悔するだろう、と思ってしまった。


ランドセル(そもそもその必要性も問われていますが)の色に男の子、女の子向けという縛りの無いラインナップになったらいいな、というのもあるけど、何より子どもたち自身が

『どんな色でも自分が好きならいいじゃない!』

と思えるように意識して声がけしたり、大人が率先してその考えを周りの大人にも子どもにも示していく努力をすべきだったな。難しけれど。うん。反省。


一方次男は、結構周りのお友達から?なのか、ジェンダーバイアスがかかっちゃってて心配していたんですが。
D236793E-B53B-44A1-88CF-0D06CC8F5C0C

実は結構女の子たちがしているお人形やおままごと遊びにも興味を持って参加していたりするようで。

男ばかりで群れているわけでもなく、女の子をバカにしたりもしていないようで少し安心しました。

ただ、次男は本音とは別に多数派の意見を気にして合わせにいくところがあるので、ちょっとこの先思春期に向けて心配かな…

だからこそ、この子たちが成長していく環境から早くジェンダーバイアスを剥がしていきたいな…とつくづく思いました。


エピソードごとにいろんな意見が出てきて、今の子どもたち自身は大人が心配しているよりもずっと、『人それぞれの自分らしさ』を受け入れる下地はできているのが目に見えてちょっとホッとしつつ。

A242599C-EC9A-4A9C-8B95-2C20CCC466D4

口が重い長男、自分からは学校でこんなことがあって、こんなこと言う子がいて、とか具体的なことは言わないんですが、読んでいて何かしら思い当たるエピソードはあったんでしょう。

あまり本を読むタイプじゃない長男が、一人で静かに読んでいる背中には、ちょっと声をかけづらいような雰囲気がありました。

本人の悩みにしろ、周りで見聞きしたやり取りにしろ、そこに本人が感じた違和感があったなら考えるきっかけになっていたらいいな。

この本、ぜひぜひ小学校の図書室に置いてもらいたい。リクエストできるのかなぁ。してみようかなぁ。

長くなってしまったので、次回、男の子3人を育てる上で今まで読んでみて参考になったジェンダーや性教育の本たちを紹介してみたいと思います。

性教育の話をじっくり描いた連載はこちら


<お知らせ>

『ワーママたちのRe:START』(月1回更新)

8月21日に7話『新たな一歩』が公開されました。

仕事の責任を全うできず、子どもや家族との充実にも悩み疲れた令子は退職を決意。
子どもとの時間を取り戻しよかったと思う一方、時々襲ってくるのは不完全燃焼感。

夫の和昭は、職場でワーママと独身社員の溝を目の当たりにして少し令子の気持ちにも思いを馳せ…?
そしていつもなら夜飲み会で開催している大学のサークル同期会がなぜかランチ会になったのを不思議に思いながらお店に着くと、そこに広がる光景に言葉を失います。

果たして和昭の心境に変化はあるのでしょうか?

続きはこちらからお読みいただけます。



7BD93E61-8F13-4345-9193-A69AF9B646D1

登場人物とストーリーはこちら
 


こちらはおやこ関係を考える漫画。完結済みです。
お時間のある時に1話から読んでみてください。

D0E6D79B-D39D-486A-9FC5-713DD819D96B




このお話を描くにあたっての思い↓




そして突然ですが夏が来る前にカブトムシ戦国漫画、お手元にいかがでしょうか?


飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]
飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]

1話試し読みはこちらから
 

コミックDAYSで1話ごとでもお読みいただけます。
 

 
ダンゴムシのふとももさんLINEスタンプもぜひ使ってやってください!

 

Twitterもやってます
52614E5F-DFD5-4AD8-9748-1807C85DA2D8

インスタグラムはこちら

LINEで更新通知が受け取れます




LINEスタンプ

こんにちは。

9歳(小4)、5歳(年長)、3歳の男子3兄弟に夫とほぼ男子校な日々を綴っているポンコツ母さん、tomekkoです。

 

夏休み、おこづかいチャレンジの続きです。





今回は、三男のおこづかいへの思い入れ。

0F9B6E00-A0D2-4977-89E9-D0E90E3582D0

カブトムシの生存確認()と金魚の餌やりで毎日順調に10円を稼いでいた三男。

かなり十円玉が貯まってきて貯金箱も重そう。

貯金箱を振っては『お金持ち感』を実感していました。


ちょうどこちらとしては、毎日子どもたちに小銭を出し続けていると細かいお金が足りなくなってきて困るので(笑)

十円玉がほしいワタシ、安易に両替を提案してしまったのが悪かった…

F5EA5AE6-D362-4C82-A425-5C1812852BB2


まぁこんな説明でわかってくれるとはさすがに思ってはいなかったんですが…

AFE8D51D-4B86-418E-925D-D0971446847B


予想以上に落ち込み号泣されてしまった…w


3歳の三男にとって、お金の価値は『音』そして『重さ』なのである。


一方それなりに大人になってきた長男は三男とは逆に、できるだけ両替して紙幣を手に入れたいらしい(笑)

FB00F38A-EA15-4EA1-B499-4070EF2ED686

結局長男がガッツリ両替してくれて小銭は間に合いました。

思えば長男も、初めておこづかいをやった時にはこの『両替』の仕組みに戸惑っていたのになぁ。。。

と懐かしく思い出しました。



 
ちなみに長男、結局あまり欲が無いのでこの夏はお小遣いを使うことはせず、札を増やして満足していました。


こうしてとりあえずやってみたおこづかいチャレンジ。

大人的にはほんと毎日ストレス買ってる状態でしんどかったけど(笑)

3人それぞれの、お金というものへの独特の価値観が見られて面白かったです。

そして3人で取り組むと1人よりは断然続くのが良かった。

夏休みだけのつもりだったけれど、やることを一つずつにして平日も続けてみようかな。

 
 

<お知らせ>

『ワーママたちのRe:START』(月1回更新)

8月21日に7話『新たな一歩』が公開されました。

仕事の責任を全うできず、子どもや家族との充実にも悩み疲れた令子は退職を決意。
子どもとの時間を取り戻しよかったと思う一方、時々襲ってくるのは不完全燃焼感。

夫の和昭は、職場でワーママと独身社員の溝を目の当たりにして少し令子の気持ちにも思いを馳せ…?
そしていつもなら夜飲み会で開催している大学のサークル同期会がなぜかランチ会になったのを不思議に思いながらお店に着くと、そこに広がる光景に言葉を失います。

果たして和昭の心境に変化はあるのでしょうか?

続きはこちらからお読みいただけます。



7BD93E61-8F13-4345-9193-A69AF9B646D1

登場人物とストーリーはこちら
 


こちらはおやこ関係を考える漫画。完結済みです。
お時間のある時に1話から読んでみてください。

D0E6D79B-D39D-486A-9FC5-713DD819D96B




このお話を描くにあたっての思い↓




そして突然ですが夏が来る前にカブトムシ戦国漫画、お手元にいかがでしょうか?


飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]
飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]

1話試し読みはこちらから
 

コミックDAYSで1話ごとでもお読みいただけます。
 

 
ダンゴムシのふとももさんLINEスタンプもぜひ使ってやってください!

 

Twitterもやってます
52614E5F-DFD5-4AD8-9748-1807C85DA2D8

インスタグラムはこちら

LINEで更新通知が受け取れます




LINEスタンプ

こんにちは。

9歳(小4)、5歳(年長)、3歳の男子3兄弟に夫とほぼ男子校な日々を綴っているポンコツ母さん、tomekkoです。

 

いつもこのごちゃごちゃいろんなこと書いてるブログをご覧いただいている方はご存知かと思いますが。

ワタシ、とにかく日本文化や伝統芸能が大好きなんですよ。

D59E4D2B-284F-4EC5-9166-B43B5F83EEE8


子どもの頃から結構大人になるまで、本気で(ここ大事)芸舞妓さんに憧れ、どうにかして京都で舞妓になる世界線に行けないものかと考えていたし。

変わり者の着物狂いだった幼少期の話↓


だからめちゃくちゃ嬉しかった『きものと』連載↓


だからね、もし自分に娘がいたら、そりゃあもうことあるごとに好みの着物を着せつけて着せ替え人形にしてしまっていたと思うので、まぁ男子ばかりで良かったのかも…

とは思うのですけれど(毒親ポテンシャル自覚あり)


でもやっぱり、家族の中で自分の趣味に誰も興味を持ってくれないのはちょっと寂しい。

そして、子どもたちがそこそこ成長したからこそ思うことなのかもしれませんが、

母親は自分の趣味や楽しみはいつも後回し、家族がいつも優先、という考え方も違うよなぁ…と思うことが最近多くて。

そんなわけで、今回のAERA  with Kids秋号では小学生から親子で楽しめる落語『親子寄席』に長男を誘って行ってきた話を描いています。

AERA with Kids 2021年 秋号
AERA with Kids編集部
朝日新聞出版
2021-09-03


行ってきたのは、落語家 桂文我さんが定期的に開催している『おやこ寄席』(感染対策は十分に配慮した上で開催されたイベントです)



落語って、実は子どもが一緒に聴けるイベントが本当に少ないんですよ。

小学生以上という縛りはありますが、文我さんは数少ない子ども向けの寄席をやっている貴重な落語家さん。

実際参加してみた子どもの反応やその後の影響なんかはぜひ連載を読んでいただけると嬉しいんですが、落語って、子どもにとって良いことがいっぱいあるんですよ。

えー、落語ってなんか古臭い?おじいちゃんが楽しむものでしょ?子どもが意味わかるの〜?

って思うかもしれないけど、コロナ禍が落ち着いたら、ぜひとも参加してみてもらいたいです。

今回の連載では母がやりたいことに子どもを付き合わせてみたけど、結果的にすごく良い影響があったよ〜という話です。


ま、母の趣味も色々あるし、別に子どもを巻き込まなくても自分で楽しめば良いんですけどね。

母親が幸福感を感じたり、短い時間でも自分のために楽しめていると、本誌のテーマでもある親子関係も風通しが良くなるんじゃないかな、と思いました。


コロナが落ち着いたら、久々に歌舞伎にも行きたいなぁ。

6AE6103E-C648-4A60-A53E-EF1C325E0323

弁天小僧菊之助に扮した三男と、南郷力丸に扮した次男でお送りします。
描ききれなかったけど長男なら赤星十三郎かなぁ。

『白浪五人男』ご存知でしょうか?


ワタシの大好きな演目の一つです。

尾上菊五郎が代々受け継いでいる十八番で、菊五郎が美しい女形から二枚目の悪党に早変わりして見栄を切るシーンは演じ手の振り幅の広さに毎回感動しちゃいます。

これは…語り出すと止まらないのでまた別の機会に解説漫画でも描きたいです。需要あるかな?


話が逸れましたが、本誌の特集は今回もためになるものばかりだったので、小学生の複雑な親子関係に悩んでいる方はぜひお手に取ってみてくださいね。

C0423297-1442-40CE-B8CD-5E2481553A94


7442AB76-AB31-471D-BDA5-FF5FFF5E0452


AERA with Kids 2021年 秋号
AERA with Kids編集部
朝日新聞出版
2021-09-03



<お知らせ>

『ワーママたちのRe:START』(月1回更新)

8月21日に7話『新たな一歩』が公開されました。

仕事の責任を全うできず、子どもや家族との充実にも悩み疲れた令子は退職を決意。
子どもとの時間を取り戻しよかったと思う一方、時々襲ってくるのは不完全燃焼感。

夫の和昭は、職場でワーママと独身社員の溝を目の当たりにして少し令子の気持ちにも思いを馳せ…?
そしていつもなら夜飲み会で開催している大学のサークル同期会がなぜかランチ会になったのを不思議に思いながらお店に着くと、そこに広がる光景に言葉を失います。

果たして和昭の心境に変化はあるのでしょうか?

続きはこちらからお読みいただけます。



7BD93E61-8F13-4345-9193-A69AF9B646D1

登場人物とストーリーはこちら
 


こちらはおやこ関係を考える漫画。完結済みです。
お時間のある時に1話から読んでみてください。

D0E6D79B-D39D-486A-9FC5-713DD819D96B




このお話を描くにあたっての思い↓




そして突然ですが夏が来る前にカブトムシ戦国漫画、お手元にいかがでしょうか?


飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]
飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]

1話試し読みはこちらから
 

コミックDAYSで1話ごとでもお読みいただけます。
 

 
ダンゴムシのふとももさんLINEスタンプもぜひ使ってやってください!

 

Twitterもやってます
52614E5F-DFD5-4AD8-9748-1807C85DA2D8

インスタグラムはこちら

LINEで更新通知が受け取れます




LINEスタンプ

こんにちは。

9歳(小4)、5歳(年長)、3歳の男子3兄弟に夫とほぼ男子校な日々を綴っているポンコツ母さん、tomekkoです。

 


前回のお話。


夏休み、初めて3人揃ってはじめてみたおこづかいチャレンジですが、ある程度目に見えてお金が貯まってきた頃…

次男だけを連れて行った百均で一悶着。

7B7BF0CA-A96A-49B7-8A88-A4B36743A786

ありますよね、300円とか500円クラスの、ちょっと凝ったおもちゃ。

次男はオリンピックのアーチェリーを見て憧れを感じていたらしく、アーチェリーのおもちゃを見つけるとガッチリ掴んで意地でも買ってもらうまで離さない所存(笑)

買ってもいいんだけどどうせこういうおもちゃ、すぐ飽きてゴミになるんだよな〜…

そうだ。

ABE72EE7-FD4A-47C2-B67D-972C20B6A11C

せっかく次男もおこづかいを貯めているわけで、しかも使うつもりで楽しみにしていた夏祭りは中止。

おこづかいを使うなら、今では!?

提案すると次男は頬を染めて大喜び!!

その場ではワタシが立て替え、家に帰ってお小遣いから300円を徴収しました。

C9F73E50-222B-4971-951E-A722C4F495CE

『自分でコントロールできるお金を持っている』

ということがとても誇らしい様子の次男。

つまり

『支払う能力がある』

ことへの喜び、誇り、なんですよね。


とても嬉しそうに300円を支払ってくれました。

この感覚、大人になると失いがちな部分だよなぁと思いました。

価値の交換、ということは分かっていても、せっかく貯めたお金が手元から消えていくことについ負の感情持ちがちじゃないですか?

支払える喜び

って、新鮮だったなぁ。


というわけで、晴れて自分のお金でアーチェリーを手に入れた次男。

1A3FA549-2231-47E1-82DE-26A3944DDCAF

テレビで何回か見ただけのはずのアーチェリー。

一発目からフォームも見よう見まねなのに、めっちゃめちゃ上手かったです。。。
(窓ガラスにバチコーン!!入ったのにはビビった…)

 
次回は、三男編。これまた『お金』というものへの概念が独特で面白かった。
 ↓

 

連載しているAERA  with  Kids 最新号が発売されました!

今回は子どもというより母親の趣味全開なお話です〜。


<お知らせ>

『ワーママたちのRe:START』(月1回更新)

8月21日に7話『新たな一歩』が公開されました。

仕事の責任を全うできず、子どもや家族との充実にも悩み疲れた令子は退職を決意。
子どもとの時間を取り戻しよかったと思う一方、時々襲ってくるのは不完全燃焼感。

夫の和昭は、職場でワーママと独身社員の溝を目の当たりにして少し令子の気持ちにも思いを馳せ…?
そしていつもなら夜飲み会で開催している大学のサークル同期会がなぜかランチ会になったのを不思議に思いながらお店に着くと、そこに広がる光景に言葉を失います。

果たして和昭の心境に変化はあるのでしょうか?

続きはこちらからお読みいただけます。



7BD93E61-8F13-4345-9193-A69AF9B646D1

登場人物とストーリーはこちら
 


こちらはおやこ関係を考える漫画。完結済みです。
お時間のある時に1話から読んでみてください。

D0E6D79B-D39D-486A-9FC5-713DD819D96B




このお話を描くにあたっての思い↓




そして突然ですが夏が来る前にカブトムシ戦国漫画、お手元にいかがでしょうか?


飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]
飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]

1話試し読みはこちらから
 

コミックDAYSで1話ごとでもお読みいただけます。
 

 
ダンゴムシのふとももさんLINEスタンプもぜひ使ってやってください!

 

Twitterもやってます
52614E5F-DFD5-4AD8-9748-1807C85DA2D8

インスタグラムはこちら

LINEで更新通知が受け取れます




LINEスタンプ


こんにちは。

9歳(小4)、5歳(年長)、3歳の男子3兄弟に夫とほぼ男子校な日々を綴っているポンコツ母さん、tomekkoです。

 

息抜きに趣味の絵を描きたくなると、だいたい平安装束好きなのでこのシリーズ描きたくなるw








着物はもちろん好きなんですが、やっぱり十二単の衣の感じや長い垂髪を描くのが楽しいんですよねぇ。
でも実際に着たことがない分、リアルなしわの入り方とか裾の広がり方が自分はわかってないんだなぁと毎回描くたびにモヤモヤっとします。

コロナが落ち着いたらこういう装束体験なんかも行きたいなぁ。

というわけで、今回はマスク源氏物語第4弾!

光源氏が関係を持った女性たちに季節の衣装を選んで送る有名なシーンから。

3DB61B0E-0C46-4D25-96A4-7393A2B6009F


まずは紫の上。

これ、マスクはもちろん華やかな葡萄色で顔写りが良く明るくていいんだけど、原文読んだ時、なんとなく紫の上ってこういう色〜?って違和感を感じたのを覚えています。

現代的で華やかな美しい人だから、明るくはっきりした色や柄が似合うと光源氏はいうけれど、紫の上の人柄や似合いそうな雰囲気ってもうちょっと落ちついた、優しいイメージじゃないですか…?

源氏物語の沼にハマるってことは要するに紫の上の境遇に思いを馳せすぎていちいち光源氏にイラつくって話なので(断言)ちょっと紫の上への思い入れが強くなりすぎている自覚はあります。。。


一方、紫の上の心を最も惑わす(でも本当はとってもいい人)明石の上。

B3EEC89D-744E-4E6B-88EB-FE09580BA597


光源氏が明石の上に選んだのはその身分にはそぐわない高貴な紫と白の組み合わせ。

なんかさぁ、敢えて目の前で自分への贈り物より格上のもの選ぶぅ〜?

とこれまたすごいイラッとしたものです(笑)


大人になってから(特に母になってから)明石の上の部分を読み返すと、慎ましく落ちついていて謙虚で、我が子を手元から奪い取られても身の丈を弁えて女房として娘に仕える…

とか涙なしには語れない人柄に気付いてしまい複雑な気持ちになるのですが…


と、なんか今回はガチで源氏物語そのものへの思いを語る回になってしまった(笑)


リアルな世界ではというと、今はデルタ株がヤバいから布マスクより断然不織布マスクに回帰してますね。
我が家も布マスクをやめて不織布買い足し。
子どもの分がなかなかピッタリくるサイズを探すのが大変ですね。


次のマスク源氏はもうちょっとふざけよう。

趣味の絵ばかり載せているインスタアカウントはこちらです。



Twitterはごちゃ混ぜ。

52614E5F-DFD5-4AD8-9748-1807C85DA2D8


過去の妄想系はこちらにまとめていきます。



インスタグラムはこちら


LINEで更新通知が受け取れます