livedoorBlog 公式ブロガー

8歳、4歳、2歳の3兄弟のポンコツ母、イラストレーター・漫画家tomekkoの育児ブログ。 2020年新刊『飛んで火に入る』発売中。Instagram(インスタグラム)でもブログ未公開のイラストを公開。

2021/12

こんにちは。

9歳(小4)、5歳(年長)、3歳の男子3兄弟に夫とほぼ男子校な日々を綴っているポンコツ母さん、tomekkoです。

 


C21834F9-D554-4CEC-A3F3-C1ED5E5A39F5

前回のお話


サファリツアーは川からと陸上を体験し、野生動物についてはさすがにテレビのような、という近さでは難しかったけど、行ってみなければわからない大地の広大さ、変化の激しい気候の中で生きている動物たちの日常を目の当たりにできて、やっぱりこれは南アに行ってみてよかった!!と今でも時折反芻する思い出になりました。

さて、南アフリカの楽しみは、もちろんサファリだけではありません。

事前に夫の友人JJ(1話参照)ともオプショナルツアーの相談をしていたのですが、その中でもこれまた日本では味わえない(金額的に)体験がありました。

C9EC4033-11A4-4E9C-8C0B-A831DD8A9C17

1C3CBD69-887A-4759-B97E-7E6E8788EA0A

6168BA52-6A3A-433C-9A89-DDE9CC3E05EC

そう、突然ですがワタシ、下手の横好き(それも過去形)ですが乗馬が唯一の運動系趣味でした。

馬場馬術も障害飛越もほんと好き…!!

馬術にはブリティッシュとウエスタンがあって、ブリティッシュは絵に描いているようなヨーロッパ式の正装で行う種目。(オリンピック種目になっている方)
ウエスタンはアメリカ式…というのかな?カウボーイみたいに、ちょっとアクロバティックな種目でこれもワイルドでかっこいいです。


子どもの頃は習えなかったし、たまたま仲良くしていた職場の同期が家の近くにある乗馬クラブに通っていると聞き、当時のワタシの家からはかなり遠かったのですが入会して通っていた時期があるんです。


あの頃は会社の寮に住んでいて家賃がほとんどかからなかったのでどうにか通えたけど、やはり乗馬って、持ち馬じゃなくても続けるにはかなりお金がかかります…

そんなわけで、結婚後は時間のあるときにビジター乗馬をやっているクラブを予約してえっちらおっちら道具を抱えて通ったりもしていたんですが、いつか上手になって自然の中を好きなように馬とどこまでも…なんていう夢を見ていました。

1549A7DE-1ED7-4B7A-8135-DC747FFD0837

日本でももちろん、自然が豊かな地域では森や海を馬と散策する外乗ツアーというのはあります。

でもやっぱり高い〜!!

教えてもらった南アフリカの海岸線を馬で走れるオプショナルツアーは、10年前当時でも日本の3分の1ぐらい…?それも、時間もたっぷりだった気がします。

もちろんJJにお願いしてツアーに申し込んでもらいました。

夢だった暴れん坊将軍、南アフリカの地で実践なるか…!?



プロローグ




『ワーママたちのRe:START』(月1回更新)


11月30日に10話『平一家のリスタート』が公開されました。

526FF692-C5CF-4005-8D5C-2140CBD79899

時にはぶつかり合いながらも歩み寄り、育児や家事を分担できるようになってきた平夫婦。
やっと「家族」で生活を回せるようになり、いよいよ令子もキャリアをリスタートさせることになりました。

時代に合った働き方、そして家族の在り方とは。

続きはこちらからご覧ください。

 


7BD93E61-8F13-4345-9193-A69AF9B646D1


登場人物とストーリーはこちら
 

コノビーで連載していた『陽のあたるおやこ』4月14日に最終回が公開され、完結しました〜。
お時間のある時に1話から読んでみてください。

D0E6D79B-D39D-486A-9FC5-713DD819D96B




このお話を描くにあたっての思い↓





そして突然ですが夏が来る前にカブトムシ戦国漫画、お手元にいかがでしょうか?


飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]
飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]

1話試し読みはこちらから
 

コミックDAYSで1話ごとでもお読みいただけます。
 

 
ダンゴムシのふとももさんLINEスタンプもぜひ使ってやってください!

 


インスタグラムはこちら

LINEで更新通知が受け取れます




LINEスタンプ


こんにちは。

9歳(小4)、5歳(年長)、3歳の男子3兄弟に夫とほぼ男子校な日々を綴っているポンコツ母さん、tomekkoです。

 


インスタでは事情により明確にお知らせしていないのですが、12月28日発売のオレンジページさんにて、夫婦で新型コロナウィルスに罹った時のレポを5頁に渡り描かせていただきました。

オレンジページ 2022年 1/17号 [雑誌]
オレンジページ
2021-12-28


BF2435C2-474D-4314-88EC-B48F18AA9D54

え、いつ!?って感じでしょ。そうなんですよ、実は闘病してた時期があったんですよ。えぇ。

子どもがいる状況で夫→ワタシに家庭内感染してしまった悪夢のような療養期間のこと、意外にも役に立った物、子どもたちの対応についてなど、同じ子育て家庭の方の万が一の参考になれるよう詳しく描いたつもりです。

ED36F3FD-1D3E-41DC-86FD-D1EE41379DDA


いやほんっとキツかった!!(涙)
いろんな意味で…ほんと…誰にもこんな思いしてほしくないです…


とはいえ、怖がらせるわけではないのですがいつ誰が罹ってももはやおかしくない状況です。

防災用品のように普段から備えておける物や気をつけておくと良いこと(反省も含め)が結構あるのでぜひ読んでいただけたらと思います。

ようやく治まってきたかと思えばまた新しいオミクロン株の感染が拡がってきているようで、特に冬場は風邪やインフルエンザとも見分けがつきにくいのが心配ですよね。

どうか万全の対策をして年末年始をお過ごしくださいませ!!


※インスタでは様々な連載やPRをさせていただいているため(コロナに罹ること自体が悪いことではないのですが)各社方針もあると思い念のため詳しい告知は控えています。罹患時期なども明らかにしておりませんが、ご了承ください。


<お知らせ>


『3兄弟母、ときどき着物』

着込める冬こそチャレンジしやすい着物×洋装ミックスコーデ。
こんなんやってみたいな、というコーディネートを考えてみました。



記事一覧はこちらから↓

A312BBB0-9DF1-4744-878A-6A8F1D1C2BEF



『ワーママたちのRe:START』(月1回更新)

11月30日に10話『平一家のリスタート』が公開されました。

526FF692-C5CF-4005-8D5C-2140CBD79899

時にはぶつかり合いながらも歩み寄り、育児や家事を分担できるようになってきた平夫婦。
やっと「家族」で生活を回せるようになり、いよいよ令子もキャリアをリスタートさせることになりました。

時代に合った働き方、そして家族の在り方とは。

続きはこちらからご覧ください。

 


7BD93E61-8F13-4345-9193-A69AF9B646D1

登場人物とストーリーはこちら
 


【陽のあたるおやこ】

こちらはおやこ関係を考える漫画。完結済みです。
お時間のある時に1話から読んでみてください。

D0E6D79B-D39D-486A-9FC5-713DD819D96B




このお話を描くにあたっての思い↓




そして突然ですが夏が来る前にカブトムシ戦国漫画、お手元にいかがでしょうか?


飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]
飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]

1話試し読みはこちらから
 

コミックDAYSで1話ごとでもお読みいただけます。
 

 
ダンゴムシのふとももさんLINEスタンプもぜひ使ってやってください!

 

Twitterもやってます
52614E5F-DFD5-4AD8-9748-1807C85DA2D8

インスタグラムはこちら

LINEで更新通知が受け取れます




LINEスタンプ


こんにちは。

9歳(小4)、5歳(年長)、3歳の男子3兄弟に夫とほぼ男子校な日々を綴っているポンコツ母さん、tomekkoです。

 

ブログの更新がまた久々になってしまいましたが皆さま良いクリスマスを過ごされたでしょうか〜?

わが家もどうにかこうにかサンタ業務を終え、昨日は終日喜びの電子音が響き渡っておりました…


しっかしねぇ、なんだか今年、コロナで一年の半分以上が何もできないのっぺりした日々だったじゃないですか。

それが緊急事態宣言が解除された10月から、一気にそれまでやり残していた子どもたちの行事が目白押しとなり、なんだかペースが一気に上がって母はついていけないまま追い立てられた3ヶ月でした(笑)
 
そんなわけでクリスマス準備もドタバタ。

F7AC584F-CA96-41F3-8756-040CBBAA2FEE

毎年やっているマステツリーは本当に簡単で、ただお好みのマステを壁に貼って作ったツリーにこれまたシールやマステで軽めのオーナメントを貼り付けていくだけのものなのに、それさえも直前までできてなくて。

子どもたちから「ツリーが無いとサンタさんがプレゼントを置いていく場所が分からないから困る!」

と訴えられて1週間前に慌てて100均に走りましたw

だから今年はさらに簡単ツリーです。

これまでのマステツリーの歴史はこちらにまとまっています。



さて、当日。

興奮気味の子どもたちを、あまり遅寝だとサンタさんが来れなくなるよと追い立ててどうにか寝かせ、夫婦でサンタ業務を完了。

E3A7BC54-99F3-437D-9D67-2A534B6887E8

(今回は包装を頑張ったのサンタさんがちょっと不器用でした)

ワタシはその後年賀状の準備などをして12時前には寝たのですが、夫は今ハマっている呪術廻戦の最新刊のため既刊を復習していたそうで…w

DF9FC5FD-E11E-4D8A-BBC0-F95264ACBF5D

いつもならお休み3秒で朝まで地震があろうがなんだろうが絶対に起きないで有名な長男が、なぜかこの日はトイレに起きてきたそうで笑

夫、渾身の狸寝入りで誤魔化したらしい。(誤魔化せたのか?)


そして翌朝。

これも各家庭あるあるかと思いますが、いつもより1時間ほど早起きした次男の大興奮で起こされました。

63F8AF3B-98DE-42B7-9657-D5D75A1D73A6

まぁみんな、手紙に書いて頼んだプレゼントがもらえてよかったね。

本当にいい子だったのか…?結構直前まで危なかったよ…?(この時期クリスマスまでしか使えないサンタマジックを何度使ったことか…)


 A3E8089A-615A-4A38-9193-8FDFC69DA5B4

これも兄弟のいる家庭あるあるでしょうか…?

なぜかみんな自分の頼んだのではなく、他の兄弟がもらったおもちゃで遊ぶという…

仲良く交代で遊んでくれる分には、全員一度に3つおもちゃもらったようなものでお得で良いんですけど…

まぁそう平和な時間が続くわけでは無いので…

電子音と怒号が絶え間なく響き渡る年末年始となりそうです。。。

 

<お知らせ>

『3兄弟母、ときどき着物』

着込める冬こそチャレンジしやすい着物×洋装ミックスコーデ。
こんなんやってみたいな、というコーディネートを考えてみました。



記事一覧はこちらから↓

A312BBB0-9DF1-4744-878A-6A8F1D1C2BEF



『ワーママたちのRe:START』(月1回更新)

11月30日に10話『平一家のリスタート』が公開されました。

526FF692-C5CF-4005-8D5C-2140CBD79899

時にはぶつかり合いながらも歩み寄り、育児や家事を分担できるようになってきた平夫婦。
やっと「家族」で生活を回せるようになり、いよいよ令子もキャリアをリスタートさせることになりました。

時代に合った働き方、そして家族の在り方とは。

続きはこちらからご覧ください。

 


7BD93E61-8F13-4345-9193-A69AF9B646D1

登場人物とストーリーはこちら
 


【陽のあたるおやこ】

こちらはおやこ関係を考える漫画。完結済みです。
お時間のある時に1話から読んでみてください。

D0E6D79B-D39D-486A-9FC5-713DD819D96B




このお話を描くにあたっての思い↓




そして突然ですが夏が来る前にカブトムシ戦国漫画、お手元にいかがでしょうか?


飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]
飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]

1話試し読みはこちらから
 

コミックDAYSで1話ごとでもお読みいただけます。
 

 
ダンゴムシのふとももさんLINEスタンプもぜひ使ってやってください!

 

Twitterもやってます
52614E5F-DFD5-4AD8-9748-1807C85DA2D8

インスタグラムはこちら

LINEで更新通知が受け取れます




LINEスタンプ


こんにちは。

9歳(小4)、5歳(年長)、3歳の男子3兄弟に夫とほぼ男子校な日々を綴っているポンコツ母さん、tomekkoです。

 

前回の記事


さて、引き続きtomekkoが勝手に選ぶ大人が楽しいおすすめ絵本、どんどんいきます。

※ここから紹介する絵本のAmazonリンクを貼っていきますが、中身が著作権の関係上ここで出せないため詳細が知りたい方はどうぞという意味で貼ってます。
特にここから買って欲しいとかでは無いので気兼ねなく、読んでみたいなと思った作品はそれぞれ買いやすいお店やネットからご購入、または図書館で借りてみてください。

【胸にくる系】 

ラチとらいおん (世界傑作絵本シリーズ)
マレーク・ベロニカ
福音館書店
1965-07-14


これ名作です。ラチという臆病な子が、ちいさなライオンに出会ってライオンの助けを借りながら今まで怖がってチャレンジできなかったことを少しずつ達成していく話です。「ぼくにはライオンがそばにいるから大丈夫」と自信をつけてきたところでライオンはいなくなってしまいます。

ライブでもお話した通り、長男が本当にラチのようで不安に駆られていた頃に読んで、どうしたら長男にちいさなライオンのような存在を見つけてあげられるだろうか…と考えた記憶があります。
でも今思えばきっとこのライオン自体も、ラチが自分で見つけた(作り出した)相棒なんだろうなぁ…



あおいアヒル
リリア
主婦の友社
2019-09-26


これは以前にも紹介したことのある絵本なんですが、探したら連載でした。



ワニの赤ちゃんを拾って育てたアヒルのお母さん、どんどんワニが大きくなり何でもできるようになった頃、お母さんは忘れっぽくなりできることが減っていき…いつの間にかワニの子がお母さんを支えていく、というお話。

これを子どもと一緒に読むこと自体への賛否はありそう。
でも親にしてみれば、子育ての向こう側に想いを馳せる機会ってなかなか無いですよね。
それは自分の親に対しても同じで。
子として、親としての自分を見つめる作品なのかも。

子どもたちに今何か負担を感じさせたり知って欲しいとは思わないけど、大人がじっくり考えるのには良い絵本なんじゃないでしょうか。


【おしゃれでシュール】

完全大人目線で好きな本たちです。

くつやのねこ
BL出版
2010-05-01


長靴をはいたねこの原作にあたるものでしょうか。
趣味の合う長年の親友(ねこ好き)からプレゼントしてもらった絵本です。

これもまた、絵の世界観が良いんです。
一見きれい、可愛い、おしゃれな感じがある中で時おりおや?と思うような描写が描かれていてドキッとしたり、ちょっと意味がわかると怖い話、という感じの面白さがあります。


どこいったん
ジョン・クラッセン
クレヨンハウス
2011-11-25


持っているのは洋書の方ですが、長谷川義史さんの絶妙な関西弁訳で一昔前に人気になった絵本かと思います。
長男が赤ちゃんの頃に絵のタッチが好きなのと、洋書絵本を集めたい期で買ったものです。

これも全体的に目がうつろでシュール可愛い動物たちが描かれていますが、最後は意味がわかるとゾッとする…子どもは、年長さんぐらいから?わかる子にはわかると思います。

同じシリーズで
ちがうねん
ジョン・クラッセン
クレヨンハウス
2012-11-11


これもありますね。こちらはお魚版です。


【その他】

意外に喜んだ年齢層が広かった絵本が

いわじいさんは うんとながいき
デブ・ピルッティ
潮出版社
2021-02-20


山にいる木や雲や風が、じっと動かないいわじいさんをからかうんですが、じいさんの話に耳を傾けてみると、実は地球の始まりから生きてきて、すごい体験をたくさんしていたことがわかる、という話。

三男が大好きな恐竜も出てくるし、動物が好きな次男も喜んでいたし、そして時間の流れ、歴史に興味を持っている長男もなるほどと納得しながら見入っていました。


そして最後に、ライブでも急遽ご紹介した、季節外れですが七夕の絵本。

たなばた (こどものとも傑作集)
君島 久子
福音館書店
1977-04-01


Amazon見たら990円だって!!(涙)倍近いですね。物価…

とにかく水の描写が独創的でこども心にもこんな水の描き方があるなんて…!!と感動した記憶が今でも鮮明に残っています。
だからといっておいそれと真似できない、なんともいえない描き方なんです。

シンプルな絵なんだけど、綺麗で儚くてなんか切ないような、開くたびに不思議な感情が湧いてくる絵本です。



という感じで、長々と個人的に刺さる絵本を紹介してきました。 

 
幼児期を過ぎると徐々に縁遠くなってしまう絵本ですが、ワタシは昔から絵本が好き…というよりは

・綺麗な絵を見るのが好き
・絵を買い集めるほどの財力とスペースは無いので絵本で集めている
・紙の本は資産だと思っている


という理由で絵本をたくさん家に置いているような気がします。

インテリアの一つとして並べていてもよし、時々手に取って綺麗な色や線や優しいことばの世界にどっぷり浸かるのもよし…

でも大人用と思って置いているものが、結構子どもの反応が良かったりもするので わからないもんです。

そしてこどもってどんなに冊数があっても気に入ると何度も同じ本を読んでと持ってくるものですが、時々「あ、こんなんあったっけ!」「へーそれ選ぶんだ!?」と新鮮な気持ちになるような絵本を選んできたりもするところが面白いです。


ということで、是非図書館や本屋さんで、「大人目線」で気になる絵本を選んでみてはいかがでしょう〜?


過去に紹介した絵本の記事はこちらにまとまってます。





<お知らせ>

『ワーママたちのRe:START』(月1回更新)

11月30日に10話『平一家のリスタート』が公開されました。

526FF692-C5CF-4005-8D5C-2140CBD79899

時にはぶつかり合いながらも歩み寄り、育児や家事を分担できるようになってきた平夫婦。
やっと「家族」で生活を回せるようになり、いよいよ令子もキャリアをリスタートさせることになりました。

時代に合った働き方、そして家族の在り方とは。

続きはこちらからご覧ください。

 


7BD93E61-8F13-4345-9193-A69AF9B646D1

登場人物とストーリーはこちら
 



『3兄弟母、ときどき着物』

連載では長男、次男の七五三レポをしています。



記事一覧はこちらから↓

きものと扉絵11月


【陽のあたるおやこ】

こちらはおやこ関係を考える漫画。完結済みです。
お時間のある時に1話から読んでみてください。

D0E6D79B-D39D-486A-9FC5-713DD819D96B




このお話を描くにあたっての思い↓




そして突然ですが夏が来る前にカブトムシ戦国漫画、お手元にいかがでしょうか?


飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]
飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]

1話試し読みはこちらから
 

コミックDAYSで1話ごとでもお読みいただけます。
 

 
ダンゴムシのふとももさんLINEスタンプもぜひ使ってやってください!

 

Twitterもやってます
52614E5F-DFD5-4AD8-9748-1807C85DA2D8

インスタグラムはこちら

LINEで更新通知が受け取れます




LINEスタンプ


こんにちは。

9歳(小4)、5歳(年長)、3歳の男子3兄弟に夫とほぼ男子校な日々を綴っているポンコツ母さん、tomekkoです。

 

先日連載させていただいているAERA with  Kids編集部主催のインスタライブに参加させていただきました。

平日のお忙しい時間に見に来て下さった方、コメント下さった方ありがとうございました!!

今回は冬号で取り上げたのが絵本だったので、それに絡めてワタシが独断と偏見で勝手に選んだおすすめ絵本のご紹介をさせていただきました。



AERA with Kids 2021年 冬号
AERA with Kids編集部
朝日新聞出版
2021-12-03


※ここから紹介する絵本のAmazonリンクを貼っていきますが、中身が著作権の関係上ここで出せないため詳細が知りたい方はどうぞという意味で貼ってます。
特にここから買って欲しいとかでは無いので気兼ねなく、読んでみたいなと思った作品はそれぞれ買いやすいお店やネットからご購入、または図書館で借りてみてください。



ライブでもお話しましたが、今回は子どものため、教育のためとあまり肩肘張らず、大人目線で絵が美しいとか素敵ーという目の保養ぐらいの感覚で見つけた絵本たちなので、内容は少し対象年齢が高めのものが多かったかと思います。

C462706A-4B72-421F-BF7D-3179DA785004


何となくのジャンル分けしてご紹介した絵本を並べていきますね。

【クリスマス絵本】

まずはこの時期、毎年我が家で読んでいる絵本。



有名で、幼稚園保育園などにも置いてあるかもしれません。
子どもたちがサンタさんの普段の暮らしを具体的に想像できるような、リアルなお話になっていて絵も細やかで楽しいです。
サンタにまつわるいろんな疑問が出てくる年齢の子も、これを読んで説明すると結構納得してくれます笑

ちいさな ろば (こどものとも傑作集)
ルース エインズワース
福音館書店
2002-11-15


絵本の訳者として有名な石井桃子さんの訳で、素朴でありながらお話の内容も絵の優しさも大好きです。

ひとりぼっちのろばが、トナカイが怪我をして困っているサンタさんに出会い、トナカイの代わりにお手伝いをすることに。
サンタさんからお礼に何か欲しいものはあるかと聞かれ、クリスマスプレゼントに友達がほしい、と願います。すると翌朝目を覚ますと…

という可愛いお話です。

【動物の絵が美しい本】

イソップものがたり ライオンとねずみ
ジェリー ピンクニー
光村教育図書
2010-05T


もうカバーがどっかいっちゃったので映していた表紙と違いますが、全体に細やかな水彩画が入っていて本当にこれ、絵本というより画集です…!!

イソップ童話の一つで、内容をご紹介すると

ライオンに食われそうになって「あなたが困ったときには必ず助けますから食べないでください」と命乞いをしたねずみと、「お前に助けられることなどあるものか」t鼻で笑いながらも気まぐれに助けてやったライオン。ある日そのライオンが密猟者の罠にかかって困っていたところ、ネズミが罠の縄を食いちぎって助けてくれる、というお話です。

あらすじはカバーに書かれていますが、中には擬音語以外のテキストが無いので、自由に眺めながら年齢関係なく親子で楽しめる絵本だと思います。

ゾウは何を聞いてきたの?
シャーロット・ギラン
化学同人
2021-11-20


これは新刊ですね。対象はたぶん小学生…中学年以上かな?という感じなんですが、野生動物の暮らしに興味津々のオトウトズもリアルなゾウの絵に見入って気に入っています。

ゾウの社会を脅かす人間、環境破壊などの問題が提議されているので、小学生の子と考えながら読むのもおすすめです。

【落語の絵本】

秋号で描かせていただいた親子で楽しめる落語の絵本。



親子寄席で聞いたり、読んでみると落語で聞いてみたくなったりします。



これは落語では『平林』というお話です。
漢字で「平林」と書かれた手紙を預かった丁稚さんが、届け先の苗字の読み方を忘れてしまい道ゆく人に聞いていくうちにどんどんおかしな読み方になって…

言葉をリズミカルに繰り返す面白さ、漢字を自由に崩したりくっつけたりして読み遊ぶ面白さ。
絵本でお話を知ったら是非生で聴きたくなるお話です。



玄関の敷居の下に穴を掘って手を差し込み鍵を外すという技を持った「もぐら」と呼ばれる泥棒がうっかり家の主人に見つかってしまい差し込んだ手を縛られてしまいます。もう片方の腕は骨折していて使えません。さぁ困ったどろぼうは、どうにか主人に許してもらおうとあれこれ言い訳するものの…

このどろぼうと家の主人のやりとりが、関西弁ということもあって軽快で面白いんです。
漫才みたいですが、これを噺家さんが1人でどんなふうに演じ分けているのか、是非聴いてみたいです。

【色の美しさに感動する本】

色や絵が綺麗な絵本は他にもたくさんあるのですが、今回ご紹介したのは荒井良二さん縛り。

はっぴぃさん
荒井 良二
偕成社
2003-09-01


せっかちすぎる女の子とのんびりすぎる男の子が、出会えたら悩みごとを解決してくれるという正体不明のはっぴぃさんを探しに山を登っていきます。
2人は最終的にははっぴぃさんには出会えたのか…?わからないけれど、お互いが自分の悪いところと思っている部分は相手にとっては素敵な長所であることに気付くことができます。
もしかして全知全能の何かに解決してもらうよりも、身近な友達と認め合ったり補い合って人間は生きていくのが本当の幸せなのかも…?

という(たぶん)お話です。

表紙の見返しには、本文の明るさとは真逆の暗い世界の現実が描かれていたりして、ただ綺麗なだけの絵本ではないのがまた考えさせられます。



ライブの時にちゃんと説明できなかったんですが、読み返してみるとやはり「ぼく」の弟か妹が生まれた喜びをいっぱいに表している作品でした。
夜花火がいっぱいに上がった時のような明るさ、と表現してしまいましたが、正解は朝焼けでした。
暗い夜から、太陽が登り始めて澄んだ光が世界に差し込んでくる様子なんですね。

とてもとても、全ページ色の美しさに圧倒されます。

荒井さんの作品は、内容はわりと抽象的で自分の中でじっくり考えるお話が多いような気がします。

それだけに、教訓じみた雰囲気にならず子どもの純粋な感受性に驚いたり、大人はじっくり噛み締めたりできるかなと思います。



これはとにかく絵の美しさを堪能してほしい…!!
まだ眠くない女の子が両親と動物の眠り方について話をしながら、虎のようにゆっくりと眠りにつくお話です。

洋書ならでは〜!!という感じのリアリティとファンタジーの絶妙な混じり方、色合いや質感の素晴らしさ。これぞ絵を飾るような気持ちで持っておきたい絵本です。


色が綺麗という意味では今回ご紹介できなかったけれど、刀根里衣さんの絵本も素晴らしいです。

うさぎじかん
刀根 里衣
NHK出版
2021-11-20


 

にじいろのせかい
刀根里衣
NHK出版
2020-11-10


パステルカラーで幸せいっぱい、癒しいっぱいですよー!!


続きはこちら




<お知らせ>

『ワーママたちのRe:START』(月1回更新)

11月30日に10話『平一家のリスタート』が公開されました。

526FF692-C5CF-4005-8D5C-2140CBD79899

時にはぶつかり合いながらも歩み寄り、育児や家事を分担できるようになってきた平夫婦。
やっと「家族」で生活を回せるようになり、いよいよ令子もキャリアをリスタートさせることになりました。

時代に合った働き方、そして家族の在り方とは。

続きはこちらからご覧ください。

 


7BD93E61-8F13-4345-9193-A69AF9B646D1

登場人物とストーリーはこちら
 



『3兄弟母、ときどき着物』

連載では長男、次男の七五三レポをしています。



記事一覧はこちらから↓

きものと扉絵11月


【陽のあたるおやこ】

こちらはおやこ関係を考える漫画。完結済みです。
お時間のある時に1話から読んでみてください。

D0E6D79B-D39D-486A-9FC5-713DD819D96B




このお話を描くにあたっての思い↓




そして突然ですが夏が来る前にカブトムシ戦国漫画、お手元にいかがでしょうか?


飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]
飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]

1話試し読みはこちらから
 

コミックDAYSで1話ごとでもお読みいただけます。
 

 
ダンゴムシのふとももさんLINEスタンプもぜひ使ってやってください!

 

Twitterもやってます
52614E5F-DFD5-4AD8-9748-1807C85DA2D8

インスタグラムはこちら

LINEで更新通知が受け取れます




LINEスタンプ


こんにちは。

9歳(小4)、5歳(年長)、3歳の男子3兄弟に夫とほぼ男子校な日々を綴っているポンコツ母さん、tomekkoです。

 

次男5歳(年長)、語彙力も上がってきました。

いや、元からよく分からなくても自信満々にどんどん使っていくスタイルだった彼ですが。

566B7877-8618-4295-8620-A36474BF1844

0A10C011-57A0-4F5E-993E-6DD58C6CC953

069EBADD-6B01-4952-9D93-3DF51E10D0D1

ムジュンしちゃう。

え、何?
どゆこと?

聞いてるこっちが可愛すぎてムジュンしちゃうわ(だからどういうこと)

意味はまだ知らない次男。

でもお兄ちゃんが時々次男とのやり合いで

「それは次男くん矛盾してるよ!」

と言っていたので、何かの技名だと思っている様子です。


がんばれ次男!!矛盾しないやり方で戦ってくれ!



兄弟げんかといえばこれもそれぞれが面白くて忘れられないw




ちなみに。

5DF1F43D-1573-4C2D-BE1F-5A55C69B9B8B


あーーーーーあ。

ついにきましたよ。

「やわらかい」言えちゃった…

そして言えるようになった途端に、もう「ヤラワカイ」と言っていた次男はいなくなっちゃうんです…

いつかは来るとわかっていたけど…

寂しいなぁぁぁぁ…涙

 
懐かしい言いまつがい集を見返して心の傷を癒しましょうね…



これも心に永久保存するもん…!!




 

<お知らせ>

『ワーママたちのRe:START』(月1回更新)

11月30日に10話『平一家のリスタート』が公開されました。

526FF692-C5CF-4005-8D5C-2140CBD79899

時にはぶつかり合いながらも歩み寄り、育児や家事を分担できるようになってきた平夫婦。
やっと「家族」で生活を回せるようになり、いよいよ令子もキャリアをリスタートさせることになりました。

時代に合った働き方、そして家族の在り方とは。

続きはこちらからご覧ください。

 


7BD93E61-8F13-4345-9193-A69AF9B646D1

登場人物とストーリーはこちら
 



『3兄弟母、ときどき着物』

連載では長男、次男の七五三レポをしています。



記事一覧はこちらから↓

きものと扉絵11月


【陽のあたるおやこ】

こちらはおやこ関係を考える漫画。完結済みです。
お時間のある時に1話から読んでみてください。

D0E6D79B-D39D-486A-9FC5-713DD819D96B




このお話を描くにあたっての思い↓




そして突然ですが夏が来る前にカブトムシ戦国漫画、お手元にいかがでしょうか?


飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]
飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]

1話試し読みはこちらから
 

コミックDAYSで1話ごとでもお読みいただけます。
 

 
ダンゴムシのふとももさんLINEスタンプもぜひ使ってやってください!

 

Twitterもやってます
52614E5F-DFD5-4AD8-9748-1807C85DA2D8

インスタグラムはこちら

LINEで更新通知が受け取れます




LINEスタンプ

こんにちは。

9歳(小4)、5歳(年長)、3歳の男子3兄弟に夫とほぼ男子校な日々を綴っているポンコツ母さん、tomekkoです。

 

気づけばなんと4年も続けさせていただいてる連載『脱・カンペキ親修行』第16回が、先日発売されたAERA  with  Kids冬号に載っています。

AERA with Kids 2021年 冬号
AERA with Kids編集部
朝日新聞出版
2021-12-03





4BA8F573-1ED8-411E-9E54-82A9F32482F2

ワタシ、この雑誌に連載させていただいているだけで決して中の人では無いのですが(笑)毎号隅から隅まで読んでいて、付箋でいっぱいになります。

それぐらい、取材もしっかりしていて年長くらい〜小学生の親にとって学びと救いのある雑誌だと思っています。

そんなこんなで、秋号で紹介されていた絵本が気になってすぐに買ってみたんです。

二番目の悪者
庄野 ナホコ
小さい書房
2014-11-26


これが載っていた秋号↓ 
AERA with Kids 2021年 秋号
AERA with Kids編集部
朝日新聞出版
2021-09-03






舞台は動物たちの国。

お金も美しい容姿も持っている金のライオンは、次の国王には自分が相応しいと思っているし、周りもついてきている。

でも森のはずれに住む銀のライオンの評判が耳に入ってきて、その誠実さに金のライオンは脅威を覚え…自分が国王に選ばれるために他の動物たちに嘘の情報をばら撒き始めます…

CD098063-DE10-44E7-B17C-6173DAC073D1

子どもが読むなら高学年からがおすすめかな。何なら学校の授業で使ってほしいぐらい。
これから自分用のスマホを持ち、SNSを使うようになる前に…


と、長男のネットリテラシー教育に良さそうかな?と思って買ったんですが、実際に読んでみると大人も身につまされることが書かれていて、何度もドキッとしました。

悪意無く、むしろ善意だと思って伝え聞いた話を安易に人にしてしまうこと。

それって、悪?それとも正義?

ADA48B67-CFC6-43DB-A03C-757E49F3EF56

SNSだけでなく、学校でのリアルな友達関係にも、そして大人同士のちょっとした日常会話でも、このお話を読んでおくとふとした時にグッと踏みとどまれるかもしれないな、と思いました。

子どもたちの反応は是非連載を読んでいただけたらと思うんですが、年齢によって同じ物事に対しても受け止められる心のひだが全然違うということを、つくづく実感しました。

ちなみにわが家の一番ちっちゃいヒーローはこう。
9187920C-00E3-4D4A-88BC-AD95AD8E4239

悪者に対しては、自分が倒せる範囲で出動したいそうですw


本誌、今回ももちろん付箋だらけになりました。

冬号はじっくりゆっくり、家族で考えるような記事を多くしていると編集さんがおっしゃっていました。

その通りで、ワタシも以前から連載の題材にもしたり、気になって関連書籍を読み漁ったりしていることがわかりやすくまとめられている特集でした。

5466A225-B340-4BE7-9148-E086A1683B7F
(きらりちゃんが可愛い!)

10BF893B-FB6D-4407-B5CE-E4661C97B142

電子マネー化が進み、我が家もそうですがほとんどの買い物がネット通販。
何ならスーパーもネットでポチり。

実際のお金の価値や感覚を子どものうちから掴んでおくことや、お金の管理をするくせなど、意識しないと身につけさせられないですよね。

マネー教育については夏にお小遣い制もやりました。


120840B1-6881-4ECB-A331-BC16050AB07E

肩肘張って言い聞かせるのではなく、恥ずかしがって隠すのでもなく、日常から当たり前に教えていく、話し合っていくべきセクシャリティやジェンダーのこと、そして自分や他人の体のこと。

性教育についても、シオリーヌさんのわかりやすいジェンダーの絵本を読みながら子どもたちと話し合ったりもしました。



過去、AERA with Kidsの連載でもマネー教育、そして性教育についても描かせていただいています。

第二回 はじめての「マネー教育」に挑戦



第七回 どうすればいい?男子3人、男所帯の性教育!



年末年始、家族で集まれるまとまった時間のある時に話し合ってみたいテーマですね。
お小遣いはお年玉からスタートしてみるのも良いかも!

あと、冬休みに帰省したり兄弟や家族でワイワイ楽しめそうなのが、ボードゲーム!!

C64B8DD3-F523-4447-B17F-9010A74A936B

本当にたくさん、よく練られたゲームが載っていてどれもこれもやってみたくなります。

小学生中学年以上〜のものなら、大人も頭を捻ることになりそう。

大人にはサンタは来ないけれどちょっと年末年始用に一つ、夫婦で選んで買おうかなぁと思っています。


ということで、長々ご紹介しましたが毎号連載も読み応えのあるもの、一緒に考えたくなるものになるよう頑張っていますので、もし見かけたらお手に取ってみてくださいね。

AERA with Kids 2021年 冬号
AERA with Kids編集部
朝日新聞出版
2021-12-03



<お知らせ>

『ワーママたちのRe:START』(月1回更新)

11月30日に10話『平一家のリスタート』が公開されました。

526FF692-C5CF-4005-8D5C-2140CBD79899

時にはぶつかり合いながらも歩み寄り、育児や家事を分担できるようになってきた平夫婦。
やっと「家族」で生活を回せるようになり、いよいよ令子もキャリアをリスタートさせることになりました。

時代に合った働き方、そして家族の在り方とは。

続きはこちらからご覧ください。

 


7BD93E61-8F13-4345-9193-A69AF9B646D1

登場人物とストーリーはこちら
 


こちらはおやこ関係を考える漫画。完結済みです。
お時間のある時に1話から読んでみてください。

D0E6D79B-D39D-486A-9FC5-713DD819D96B




このお話を描くにあたっての思い↓




そして突然ですが夏が来る前にカブトムシ戦国漫画、お手元にいかがでしょうか?


飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]
飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]

1話試し読みはこちらから
 

コミックDAYSで1話ごとでもお読みいただけます。
 

 
ダンゴムシのふとももさんLINEスタンプもぜひ使ってやってください!

 

Twitterもやってます
52614E5F-DFD5-4AD8-9748-1807C85DA2D8

インスタグラムはこちら

LINEで更新通知が受け取れます




LINEスタンプ

こんにちは。

9歳(小4)、5歳(年長)、3歳の男子3兄弟に夫とほぼ男子校な日々を綴っているポンコツ母さん、tomekkoです。

 


C21834F9-D554-4CEC-A3F3-C1ED5E5A39F5

前回のお話


またまた間が空いてしまってごめんなさい。
毎月中旬から下旬はなんだか息切れしておりまして…もうちょっと安定したリズム作りたい。

さて、リバーサファリの翌日は、明け方に出発して今度は陸上のサファリツアーへ。
5A3E9B7D-8ADD-4C4D-A226-15BE0BE9E105

まーとにかくアフリカは太陽の力を直に感じる場所。

日が出ていないとほんっとに寒いんです。
この時も写真を見るとダウンなどを着てマフラーも巻いてましたね。

150C9FC8-8B57-45E4-8108-31372FC9B2A1

川べにはあまりいなかった草食動物の団体さんが草を食んでいるところによく出くわしました。

それはそれでほっこり…なんだけどやっぱり!!

EF763A5A-1A6F-4FA6-8485-C6248EBF91FD

サファリパークや動物園でももちろん本物のライオンは見られるんだけど、どうにもお仕事感?こなれ感?があって…w

この旅行の目的でもある、昔見たサバンナ特集みたいなライオン(できればご家族で)の姿が見たい!!

きっかけはこちら↓


サファリカーを運転するレンジャーさんは無線で他の車と連絡をとりながらチョベ国立公園の草原を走り回っていました。

そしてついに…

2F23E1F0-9E5D-4367-83FA-D71CB2A2762A

いやーーーーーーー遠い😂

D6515937-F748-40D5-8848-ABB69F80B383

野生だからね。当たり前なんですが遠い上に草に紛れてぜんっぜん見えない…

そしてデジカメがここへ来てしょぼすぎることを証明してしまいました。

前に座っていたおじさまが大変望遠レンズの長ーいカメラを構えていらして、その画面に映る姿を見る方が肉眼で見るよりよっぽど鮮明っていう…w情けない結果になった近眼乱視夫婦だったのでした。

おさまってきたかと思ったらまた新種株が出て脅威となっているコロナのせいで、なかなか旅行もままならない日々が続きますが、今後もし自然や動物との出会いが楽しめる旅行に行かれる際は、カメラだけは拘った方がいいと思います。


…と書いてみてから思ったけど、今は携帯のカメラもすんごい機能良くなってるし、10年以上前とは全然条件違いますかね…笑


プロローグ




『ワーママたちのRe:START』(月1回更新)


11月30日に10話『平一家のリスタート』が公開されました。

526FF692-C5CF-4005-8D5C-2140CBD79899

時にはぶつかり合いながらも歩み寄り、育児や家事を分担できるようになってきた平夫婦。
やっと「家族」で生活を回せるようになり、いよいよ令子もキャリアをリスタートさせることになりました。

時代に合った働き方、そして家族の在り方とは。

続きはこちらからご覧ください。

 


7BD93E61-8F13-4345-9193-A69AF9B646D1


登場人物とストーリーはこちら
 

コノビーで連載していた『陽のあたるおやこ』4月14日に最終回が公開され、完結しました〜。
お時間のある時に1話から読んでみてください。

D0E6D79B-D39D-486A-9FC5-713DD819D96B




このお話を描くにあたっての思い↓





そして突然ですが夏が来る前にカブトムシ戦国漫画、お手元にいかがでしょうか?


飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]
飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]

1話試し読みはこちらから
 

コミックDAYSで1話ごとでもお読みいただけます。
 

 
ダンゴムシのふとももさんLINEスタンプもぜひ使ってやってください!

 


インスタグラムはこちら

LINEで更新通知が受け取れます




LINEスタンプ

こんにちは。

9歳(小4)、5歳(年長)、3歳の男子3兄弟に夫とほぼ男子校な日々を綴っているポンコツ母さん、tomekkoです。

 

歳の離れたオタ友ができた(と思い込んでる)話①


平安オタク全開な話にお付き合いいただきありがとうございます。
なぜかこの話をアップしたら着物アカウントの方をたくさんの方にフォローしていただけることになりました!嬉しい!!

なのになかなか更新できてなくてすみません!
趣味の絵たくさん描いていきたいです。

趣味の着物や服飾史のことばかり投稿しているインスタアカウントはこちら↓


さて、前回描ききれなかったこと、そして後日談です。

調子に乗ったオタク、喋りすぎました。

2CB6C4F6-DA7A-4A77-9824-86AEFD2DBED7

ワタシ自身も小学生の時のイメージって完全にあさきゆめみしだったので小袖も着て、いつもきっちり着ていると思っていました。
真相を知ったのは大学生になってからだけど、それでも結構ショックだったので少女の夢を壊してしまって申し訳なかったです。。。

十二単、驚きの真実は…



そして後日、Mちゃんのママからは提出した自由研究を見せてもらいました。
歴史を学んでいない中でよくまとまっていて、このまま興味をズンズン深掘りしていって欲しいな〜なんて思いました。

23E044EC-54D8-4553-81CC-15950B46EA67

クラスで自由研究について発表したそうだけど、十二単とは関係無いこの話が一番ウケたみたいでやっぱり安定の髷と冠問題でした。

↑この話は、毎年ひな祭りが近づくとお雛様を出す女子のご家庭に大きなお世話で注意喚起しているのですが(笑)男雛のちっこい冠、めんどくさくて着けてあげてないよというご家庭は、ぜひともパンツ履かせるつもりで着けてあげてくださいね…

※これについては子育てアカウントの方で散々描いてるけど、また着物の方でも詳しく描きたいな。

さて、この自由研究のお題だった

『どうして十二単を着るようになったのか?』

B36AC518-BF9A-402F-B267-C163DD49C0C6

細かくて読みづらかったらごめんなさい。

どんな文化もそうですが、他所から持ってきたものをそのまま編集せずに浸透させるのって難しいんですよね。

カレーだって日本人好みの味に改良されてインド人も唸るほどの『日本のカレー』が出来上がってきたように、その国独特の条件に合った形に変遷していくものなんでしょうね。

長安のカラッとした気候では屋外で壮大に執り行えていた儀式も、湿気が多く雨も多い日本ではそのまま取り入れられません。

そのため屋内で行うようになり、屋内に適した座礼中心になっていく過程で服装も変わっていったのではないかと考えられています。

5F3E9C09-57D5-47BB-AE4F-0EC5C47905B5

立ち姿と座り姿では、動きやすさやその姿勢の保ちやすさはもちろんのこと、見栄えの良さも服装のデザインによって変わってきます。

すらりと縦長に美しく見える唐風の服装は、座ることがメインになるとその点良さが活きなかったのかもしれません。

また湿気の多い日本では、建物もそうですが衣服もできるだけ空いている部分が多く風通しが良い方が着心地が良いですね。

十二単は一見(というか現代風に着ると)たくさん重ねて重く窮屈そうですが、以前も描いた通り、袖さえも通さず素肌に羽織っているだけですし、重ねる衣の数を調整するだけで寒暖差への対応もできるため実は思っているより快適だったのかもしれません。

イラストでは奈良から平安に変遷していく中で特徴的に残っていく2つのアイテムをご紹介しています。

一つは、奈良時代からの裳(も)と呼ばれるエプロンのようなアイテム。

これは衣の上から巻きスカートのように着けているんですが、立礼から座礼に変わっていく中でお腹周りをぐるりと巻き切れなくなり、後ろに引きずる形になりました。

もう一つは唐衣(からぎぬ)。平安時代初期から見られ始め、当時は背子(はいし)と呼ばれていました。

正装の際にベストのように衣の上から着ていたものですが、中に着る衣のサイズがゆったり、そして数が増えていく中で一緒に大きくなっていき、その後女房装束として成立する頃には今でいう羽織に近い形になって残りました。

こういう名残みたいなものを見つけると嬉しくなってニヨニヨするのが服飾史オタクです(笑)

本題からはずれていきますが、別の機会に立礼から座礼に変遷する中で美意識がどう変化していくか、という話も描いてみたいと思います。


文章が長々としてしまって読みづらくごめんなさい。

つい。

着物屋さんのWEBコンテンツでコラムを連載させていただいています。
よかったらそちらもご覧ください。




歴史好きが高じて虫好きなわけでもないのに何故か戦国カブトムシ漫画を描くことになった者です。


飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]
飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]

1話試し読みはこちらから
 

コミックDAYSで1話ごとでもお読みいただけます。
 

 
ダンゴムシのふとももさんLINEスタンプもぜひ使ってやってください!

 

<お知らせ>

『ワーママたちのRe:START』(月1回更新)

11月30日に10話『平一家のリスタート』が公開されました。

526FF692-C5CF-4005-8D5C-2140CBD79899

時にはぶつかり合いながらも歩み寄り、育児や家事を分担できるようになってきた平夫婦。
やっと「家族」で生活を回せるようになり、いよいよ令子もキャリアをリスタートさせることになりました。

時代に合った働き方、そして家族の在り方とは。

続きはこちらからご覧ください。




7BD93E61-8F13-4345-9193-A69AF9B646D1

登場人物とストーリーはこちら
 


こちらはおやこ関係を考える漫画。完結済みです。
お時間のある時に1話から読んでみてください。

D0E6D79B-D39D-486A-9FC5-713DD819D96B




このお話を描くにあたっての思い↓






Twitterもやってます
52614E5F-DFD5-4AD8-9748-1807C85DA2D8

インスタグラムはこちら

LINEで更新通知が受け取れます




LINEスタンプ