livedoorBlog 公式ブロガー

8歳、4歳、2歳の3兄弟のポンコツ母、イラストレーター・漫画家tomekkoの育児ブログ。 2020年新刊『飛んで火に入る』発売中。Instagram(インスタグラム)でもブログ未公開のイラストを公開。

2022/05


こんにちは。

10歳(小5)、6歳(小1)、4歳の男子3兄弟に夫とほぼ男子校な日々を綴っているポンコツ母さん、tomekkoです。

 


5月15日で、三男が4歳になりました〜。

E6CB4427-E69A-46BD-8BFD-C0E1CA0763DC

3F45AC84-1FD8-4C67-B06C-F4BBDDAD4743

7FA85320-020D-4360-805C-BECAEA2E57E2

なぜか4歳と言う時必ず1から数える三男。

A9018F84-4D2B-4487-8B93-F633CC492A6E

7C6F10AF-817A-473B-AAC7-5C0395197815

今日も明日も明後日も、とりあえず1年間は4歳確定だね!

1も2も3もそのまま言えるのにホントなぜだか4だけは1からじっくり数えるマイペースな三男。

4歳も元気に持ち前の明るさとあざとさでまだまだ癒し担当よろしくね。

お祝いは、大好きなジュラシックワールドシリーズのレゴ。



どうやら本当はずっとこっちが欲しかったらしい↓んだけど、買いに行ったお店で新作↑を見つけて、中でも一番お手頃の商品に即決していたのでそのままそっとレジに持って行きました(笑)



YouTube見てずいぶん前からこれ!と宣言してたのに…よかったんだろうか笑


そして3兄弟の中で1人ポップな性格の三男、保育園でも『4歳の俺』として意気揚々と登園し、お兄さんの証として給食も好き嫌いを言わずにきれいに平らげ(超短期的な予感はするけど)張り切っているみたいです。

4歳お兄さんマジック、消えないで…!!

4年前のその日。


出産レポ




<新シリーズ続々と始まっています>
ウーマンエキサイト『夫婦・子育ていまむかし』

日本社会で今「もっとこうだったらいいのに…!」と言われている価値観、概念…
それ、昔の日本の方が進んでたかも…?
子育てやジェンダー、夫婦観など、身近なところから歴史を垣間見るシリーズです。

初回は『江戸時代の父親って結構育児してたらしいよ?』




きものと連載『のんびり楽しむイラスト服飾史』

B93164E7-D4C5-46BA-AC61-A6D45972E858
服飾史、と聞くと堅苦しく感じる方もいるかもしれませんが、世界と比べてもちょっと独特で面白い、日本ならではの美意識や『なんでそうなった!?』とちょっと驚くようなファッションの進化について、イラストを交えて解説(というほどのものでもない)しています。

今回は『後ろ姿の美意識』

おしゃれって正面中心に発達するものよね!?アクセサリーで顔を中心に彩るものよね!?
なんで日本のおしゃれは全部後ろに後ろに行くの…?

という言われてみれば不思議かも?なテーマです。 

記事はこちらからご覧ください。



『きものと』では、時々記事のイラストも担当させていただいています。

今回浴衣の着付けや帯結びのイラストを描いているので、夏に向けてぜひ参考にしてみてください〜!



できるだけイラストでも分かりやすいように工夫して描いたつもりです。
CCB82A36-20B7-4827-9971-7D2017DFA55B

4588C02B-754B-4A21-B640-0436D5F33B58

こんな感じ。

親子で浴衣でお出かけ!も今年は実現できそうですね♪



長男は4歳〜、次男は0歳〜の育児絵日記をまとめた著書です。

おっとり長男もっちり次男きょうだい観察手帳
tomekko
赤ちゃんとママ社
2018-02-28





<お知らせ>

『ワーママたちのRe:START』(月1回更新)

4月11日に14話『リスタートできる社会は“私たち“が作る!』が公開されました。

ワーママたちのリスタート14話_出力_001
ワーママたちのリスタート14話_出力_002

ついに出産した椿。令子たち家族は出産祝いに駆けつけます。

そこでパートナーのアランが専業主夫になると聞いた和昭は…
ワーママたちのリスタート14話_出力_004
ワーママたちのリスタート14話_出力_005
ワーママたちのリスタート14話_出力_006
ワーママたちのリスタート14話_出力_007

また一つの気づきが。
女性だったら当たり前のことが、男女逆になると急に問題視されてしまう不思議。

社会に根深く浸透している価値観を一気に覆すのは難しい。

でも、誰かが、政治が、国が変えてくれるのを待っていても、きっと何も変わらない。


我が子たちが働く時代になるまでに、社会のあり方を変えられるのは…?

続きはこちらからご覧ください。




7BD93E61-8F13-4345-9193-A69AF9B646D1

登場人物とストーリーはこちら
 

【陽のあたるおやこ】

こちらはおやこ関係を考える漫画。完結済みです。
お時間のある時に1話から読んでみてください。

D0E6D79B-D39D-486A-9FC5-713DD819D96B




このお話を描くにあたっての思い↓




そして突然ですが夏が来る前にカブトムシ戦国漫画、お手元にいかがでしょうか?


飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]
飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]

1話試し読みはこちらから
 

コミックDAYSで1話ごとでもお読みいただけます。
 

 
ダンゴムシのふとももさんLINEスタンプもぜひ使ってやってください!

 

Twitterもやってます
52614E5F-DFD5-4AD8-9748-1807C85DA2D8

インスタグラムはこちら

LINEで更新通知が受け取れます




LINEスタンプ


こんにちは。

10歳(小5)、6歳(小1)、4歳の男子3兄弟に夫とほぼ男子校な日々を綴っているポンコツ母さん、tomekkoです。

 

ちまちま着物の絵を描いたりオタクにしか通じない歴史ネタを描いたり…とアピってきたワタシですが、いろんなジャンルで日本史や着物の話がしたいのよ!!

とごねて(ごねて)

長年寄稿させていただいているウーマンエキサイトの連載で新シリーズがスタートすることになりました!!

題して

『夫婦・子育ていまむかし』

どぞ


これまでのわが家の子育てや夫婦に関するエッセイとは違い、現代社会では「これが普通」となっているけれど変化を求める声も上がっている、そんなテーマを『歴史』の面から深掘りしていきます。

今回この歴史探検の旅をサポートしてくれるのは、このお二人です!

48A91675-89BD-4CEB-A345-A5F9F8C5F08A
公家らしき姿のたぬ君(きみ)と遊び女姿のおこんさん。

彼らが古代から江戸時代まで幅広く、意外な日本史上の生活について教えてくれるみたい。

第一回は、『江戸時代の父親、結構子育てしてたらしいよ?』って話です。

武家社会は男尊女卑、昔から日本って女性だけが子育てをして人権を奪われて…みたいなイメージないですか?

もちろんそういう面もあるけれど、『子育て』については案外現代よりもずっと男性の育児参加が積極的だったらしいんです。

それに、社会全体が『子どもを大切に、みんなで愛し育てる』という、今!まさに今!その感覚取り戻して欲しいよ!!!!!と切に叫びたくなるような光景が広がっていた…

幕末のお雇い外国人たちの驚きの声とともに、そんな意外な江戸時代をお伝えします。

3B99320B-821E-40CC-8B7C-3A090C81C6B0

今回資料読み込んだり、すごくイラストたくさん描いたり気合い入っています!!

昔の人描くの大好きだ〜!

描く枚数多くなったし何度も差し替えたり修正したり四苦八苦したけれど、描いていてとても楽しかったです。

そんな思いが読者の方にもうまく伝わるといいなぁ。

参考にしたのはこちら。



数年前にも話題になったかもしれません。
鎖国時代を除く戦国〜幕末、明治初期ぐらいまでに日本を訪れた外国人の目から見た日本の庶民の暮らしや価値観の違いがまとめられています。

ワタシも大学時代に戦国時代に在留していた宣教師ルイス・フロイスの記録を読んで、思っていた日本のイメージ、特に『大和撫子』的な女性像なんて後から都合よく作られたものだったんだなぁ…と衝撃を受けた記憶があります。

なかなか分厚いけど読み応えありです。

男性の育児、という部分ではこんなスケッチも。

80C7C2D3-9151-4C25-AB92-6661DFFDF3C7

DCA64E15-544F-44B7-95E9-21565DFEF716

日本史やってて、現代人についている過去の日本のイメージってずいぶん偏ってるんだなぁ…と気づくこと、多いんですよね。

多くが明治維新や第二次世界大戦、さらには高度経済成長期に都合よく作られたものが多いような気がする。

昔の日本が全て良かった!とはもちろんならないけど、今社会を変えよう!良くしよう!と若者や子育て世代中心に叫ばれているような話、意外と

「え、昔の日本では当たり前だったけど…?」

みたいなことがあったりするので、楽しみつつ今当たり前だと思っていることに疑問を持ったり、考えるきっかけになったらいいなと思います。

75回まで続いてきた『笑いあり涙あり男子3人育児』シリーズの方もよろしくお願いいします!!




こちらも新シリーズになってます!

きものと連載『のんびり楽しむイラスト服飾史』

B93164E7-D4C5-46BA-AC61-A6D45972E858
服飾史、と聞くと堅苦しく感じる方もいるかもしれませんが、世界と比べてもちょっと独特で面白い、日本ならではの美意識や『なんでそうなった!?』とちょっと驚くようなファッションの進化について、イラストを交えて解説(というほどのものでもない)しています。

今回は『後ろ姿の美意識』

おしゃれって正面中心に発達するものよね!?アクセサリーで顔を中心に彩るものよね!?
なんで日本のおしゃれは全部後ろに後ろに行くの…?

という言われてみれば不思議かも?なテーマです。 

記事はこちらからご覧ください。



『きものと』では、時々記事のイラストも担当させていただいています。

今回浴衣の着付けや帯結びのイラストを描いているので、夏に向けてぜひ参考にしてみてください〜!



できるだけイラストでも分かりやすいように工夫して描いたつもりです。
CCB82A36-20B7-4827-9971-7D2017DFA55B

4588C02B-754B-4A21-B640-0436D5F33B58

こんな感じ。

親子で浴衣でお出かけ!も今年は実現できそうですね♪



長男は4歳〜、次男は0歳〜の育児絵日記をまとめた著書です。

おっとり長男もっちり次男きょうだい観察手帳
tomekko
赤ちゃんとママ社
2018-02-28





<お知らせ>

『ワーママたちのRe:START』(月1回更新)

4月11日に14話『リスタートできる社会は“私たち“が作る!』が公開されました。

ワーママたちのリスタート14話_出力_001
ワーママたちのリスタート14話_出力_002

ついに出産した椿。令子たち家族は出産祝いに駆けつけます。

そこでパートナーのアランが専業主夫になると聞いた和昭は…
ワーママたちのリスタート14話_出力_004
ワーママたちのリスタート14話_出力_005
ワーママたちのリスタート14話_出力_006
ワーママたちのリスタート14話_出力_007

また一つの気づきが。
女性だったら当たり前のことが、男女逆になると急に問題視されてしまう不思議。

社会に根深く浸透している価値観を一気に覆すのは難しい。

でも、誰かが、政治が、国が変えてくれるのを待っていても、きっと何も変わらない。


我が子たちが働く時代になるまでに、社会のあり方を変えられるのは…?

続きはこちらからご覧ください。




7BD93E61-8F13-4345-9193-A69AF9B646D1

登場人物とストーリーはこちら
 

【陽のあたるおやこ】

こちらはおやこ関係を考える漫画。完結済みです。
お時間のある時に1話から読んでみてください。

D0E6D79B-D39D-486A-9FC5-713DD819D96B




このお話を描くにあたっての思い↓




そして突然ですが夏が来る前にカブトムシ戦国漫画、お手元にいかがでしょうか?


飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]
飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]

1話試し読みはこちらから
 

コミックDAYSで1話ごとでもお読みいただけます。
 

 
ダンゴムシのふとももさんLINEスタンプもぜひ使ってやってください!

 

Twitterもやってます
52614E5F-DFD5-4AD8-9748-1807C85DA2D8

インスタグラムはこちら

LINEで更新通知が受け取れます




LINEスタンプ


こんにちは。

10歳(小5)、6歳(小1)、3歳の男子3兄弟に夫とほぼ男子校な日々を綴っているポンコツ母さん、tomekkoです。

 

GWを一日延ばした3兄弟の体調不良は軽い風邪でしたが、本格的な病気のときほどそれぞれの持つ個性というか体力?というのか…がよく見える気がします。

直近ではなく、またリレーしたわけではないのですが比較用としてそれぞれが胃腸炎になったときの様子を見てみましょう。

まずは長男。
3BD68B39-4F34-4A64-80C8-CFC1CB19BEF6

とにかく体力が無いらしく、ただでさえ普段から長い睡眠時間が異様に長くなります。

とにかく寝て体力回復する派みたい。

胃腸炎だと、静かーに寝ていたかと思ったら突然ムクッと起きて布団にキラキラ振り撒くタイプ。(困る)

でも熱系の病気だと、本当に赤ちゃんの頃からおとなしく寝ているばかりなので元気な時より断然手がかからず不思議と家事が捗った記憶があります。


次は三男。

60E95763-E9BF-4C9B-AFC7-31F56B92733B

長男と同じく体力は無いのでおとなしく弱々しくなるのですが、なんせ転んでもただでは起きない末っ子。

弱っていて親が優しくなる時を逃さずあざとさを込めてきます。

普段から偏食がひどいタイプなんですが、さらに食べられるものを限定してくる。
なんなら好きなおやつだけで乗り切れないかと画策してくんの何(笑)


はい、そしてやっぱり次男は…

DBF80C8F-3A10-4CEE-B172-568E34A2F14E

とにっかくうるさいーーーー😂

体調悪いアピがすごい。
痛いの辛いの苦しいのと激しく訴えてくるけど…
その雄叫びを休息に使えばもっと早く良くなると思うのよ…

まぁでもこんだけ元気いっぱいな病児だとある意味安心っちゃ安心ですけど。


小児科にみんなで行くとこうなる。


でもね、病気といってもこれはキツかった。


風邪やいつもの体調不良でバタバタはしつつもなんだかんだで元気だねーと笑っていられるのは幸せなことですね。。。

コロナの予防でインフルエンザやRSなどの感染症がだいぶ少なくなったようで、その点は良かったですよね。
小さい子にはちょっとした風邪で済まないものもあるので。。。



長男は4歳〜、次男は0歳〜の育児絵日記をまとめた著書です。

おっとり長男もっちり次男きょうだい観察手帳
tomekko
赤ちゃんとママ社
2018-02-28





<お知らせ>

『ワーママたちのRe:START』(月1回更新)

4月11日に14話『リスタートできる社会は“私たち“が作る!』が公開されました。

ワーママたちのリスタート14話_出力_001
ワーママたちのリスタート14話_出力_002

ついに出産した椿。令子たち家族は出産祝いに駆けつけます。

そこでパートナーのアランが専業主夫になると聞いた和昭は…
ワーママたちのリスタート14話_出力_004
ワーママたちのリスタート14話_出力_005
ワーママたちのリスタート14話_出力_006
ワーママたちのリスタート14話_出力_007

また一つの気づきが。
女性だったら当たり前のことが、男女逆になると急に問題視されてしまう不思議。

社会に根深く浸透している価値観を一気に覆すのは難しい。

でも、誰かが、政治が、国が変えてくれるのを待っていても、きっと何も変わらない。


我が子たちが働く時代になるまでに、社会のあり方を変えられるのは…?

続きはこちらからご覧ください。




7BD93E61-8F13-4345-9193-A69AF9B646D1

登場人物とストーリーはこちら
 

『3兄弟母、ときどき着物』

今回は、次男の卒園式にあたり長年着ている訪問着の小物を買い替えてみた話です。
自分が主役だった年齢から、子どもの晴れの日を見守る立場になったんだなぁ。。。(しみじみ)

記事はこちらからご覧ください。
 



【陽のあたるおやこ】

こちらはおやこ関係を考える漫画。完結済みです。
お時間のある時に1話から読んでみてください。

D0E6D79B-D39D-486A-9FC5-713DD819D96B




このお話を描くにあたっての思い↓




そして突然ですが夏が来る前にカブトムシ戦国漫画、お手元にいかがでしょうか?


飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]
飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]

1話試し読みはこちらから
 

コミックDAYSで1話ごとでもお読みいただけます。
 

 
ダンゴムシのふとももさんLINEスタンプもぜひ使ってやってください!

 

Twitterもやってます
52614E5F-DFD5-4AD8-9748-1807C85DA2D8

インスタグラムはこちら

LINEで更新通知が受け取れます




LINEスタンプ


こんにちは。

10歳(小5)、6歳(小1)、3歳の男子3兄弟に夫とほぼ男子校な日々を綴っているポンコツ母さん、tomekkoです。

 

GWはお天気に恵まれたので、久々にいろんな大きな公園に遊びに行きました。

意外とアクセスしやすいのに子育て歴10年にして初めて知ったすごく良い公園もあって(笑)

この先家族みんなでのお出かけができる機会も少なくなっていくだろうから、なるべく時間を見つけて外遊びを充実させたいなぁと今更ながら思いました。

そんな公園ピクニックでの一コマ。

38474DA6-F973-4571-BD68-F86920097EFE


7AA40E6D-F266-4CF3-8741-352C8486A8E0

三男

心と体の限界

だそうです。(おやつを我慢することに対してです)

すごい深刻そうな顔すなwww


ツッコミどころありすぎて爆笑してしまいました😂

本当そんなセリフどこで覚えたんだろう?と不思議だったんですが、もしかして…

8A5E7742-197F-4213-9956-A971BCD7FBEA

DAZN(スポーツ番組全般見れるアプリ)で次男がなぜかすごい気に入って繰り返し観ているドキュメンタリー番組があるんです。

プロ野球選手が病気や怪我、年齢などを理由に引退するところに密着したものなんですが…

それを観てないようで三男も覚えていたのかも。


(業務連絡 夫へ)

ちなみに千代の富士は調べたら

「体力の限界」

だってよ。


緑いっぱいの公園で木登りしたり虫を観察したり、キャッチボールやサッカーしたり…

なかなか今ボール遊びOKの公園もわが家の近くでは少ないので伸び伸びと遊べました。

40ED922F-34AC-4E77-9A46-86B28DCCC217

10歳と3歳が一緒に虫観察してるお尻が可愛かった。


末っ子の妙な語彙力と舌ったらずに癒されたり笑わせてもらったり。


まだまだ可愛いこと言っててくれ〜♡


長男は4歳〜、次男は0歳〜の育児絵日記をまとめた著書です。

おっとり長男もっちり次男きょうだい観察手帳
tomekko
赤ちゃんとママ社
2018-02-28





<お知らせ>

『ワーママたちのRe:START』(月1回更新)

4月11日に14話『リスタートできる社会は“私たち“が作る!』が公開されました。

ワーママたちのリスタート14話_出力_001
ワーママたちのリスタート14話_出力_002

ついに出産した椿。令子たち家族は出産祝いに駆けつけます。

そこでパートナーのアランが専業主夫になると聞いた和昭は…
ワーママたちのリスタート14話_出力_004
ワーママたちのリスタート14話_出力_005
ワーママたちのリスタート14話_出力_006
ワーママたちのリスタート14話_出力_007

また一つの気づきが。
女性だったら当たり前のことが、男女逆になると急に問題視されてしまう不思議。

社会に根深く浸透している価値観を一気に覆すのは難しい。

でも、誰かが、政治が、国が変えてくれるのを待っていても、きっと何も変わらない。


我が子たちが働く時代になるまでに、社会のあり方を変えられるのは…?

続きはこちらからご覧ください。




7BD93E61-8F13-4345-9193-A69AF9B646D1

登場人物とストーリーはこちら
 

『3兄弟母、ときどき着物』

今回は、次男の卒園式にあたり長年着ている訪問着の小物を買い替えてみた話です。
自分が主役だった年齢から、子どもの晴れの日を見守る立場になったんだなぁ。。。(しみじみ)

記事はこちらからご覧ください。
 



【陽のあたるおやこ】

こちらはおやこ関係を考える漫画。完結済みです。
お時間のある時に1話から読んでみてください。

D0E6D79B-D39D-486A-9FC5-713DD819D96B




このお話を描くにあたっての思い↓




そして突然ですが夏が来る前にカブトムシ戦国漫画、お手元にいかがでしょうか?


飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]
飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]

1話試し読みはこちらから
 

コミックDAYSで1話ごとでもお読みいただけます。
 

 
ダンゴムシのふとももさんLINEスタンプもぜひ使ってやってください!

 

Twitterもやってます
52614E5F-DFD5-4AD8-9748-1807C85DA2D8

インスタグラムはこちら

LINEで更新通知が受け取れます




LINEスタンプ


こんにちは。

10歳(小5)、6歳(小1)、3歳の男子3兄弟に夫とほぼ男子校な日々を綴っているポンコツ母さん、tomekkoです。

 

久々に絵日記です〜。

GW、実はわが家一日延びたんですよ…笑

GW最終日の夜から三男が咳と鼻水を出し始め、翌朝には仲良く3人ともズビズビ。

こんなご時世なので、保育園も学校もお休みにして小児科に行きました。

全員一緒に診察室に入って、まずは長男から。

E25F3FDA-7FDD-4BD9-8FEA-FBA26284E790

8E8CEA70-FA46-4567-A4F2-00DEF3D3042E

兄が服をめくって胸の音を聴いてもらってる間、ふと見ると次男と三男も黙ってお腹出してました笑

こういうとこ、まだまだ素直でかわいいなぁ。

そんだけw


みんな軽い風邪で咳も治まったので保育園も学校もようやく行き始め、母の怒涛のGWがようやく…ようやく終わりましたぜ。

連休中、夫も仕事が入っていたりしてなかなかに心が荒んでしまったのですが、1人時間ができてかなり心に余裕が戻ってきましたよ〜。

毎日の習慣にしたいと思っている小さなことがいくつかあるんだけど、またちょっとずつ再開したい。

まずは毎日絵日記描いてた頃のペースに戻りたいです(涙)

↓その頃のやつ〜

長男は4歳〜、次男は0歳〜の育児絵日記をまとめた著書です。

おっとり長男もっちり次男きょうだい観察手帳
tomekko
赤ちゃんとママ社
2018-02-28





<お知らせ>

『ワーママたちのRe:START』(月1回更新)

4月11日に14話『リスタートできる社会は“私たち“が作る!』が公開されました。

ワーママたちのリスタート14話_出力_001
ワーママたちのリスタート14話_出力_002

ついに出産した椿。令子たち家族は出産祝いに駆けつけます。

そこでパートナーのアランが専業主夫になると聞いた和昭は…
ワーママたちのリスタート14話_出力_004
ワーママたちのリスタート14話_出力_005
ワーママたちのリスタート14話_出力_006
ワーママたちのリスタート14話_出力_007

また一つの気づきが。
女性だったら当たり前のことが、男女逆になると急に問題視されてしまう不思議。

社会に根深く浸透している価値観を一気に覆すのは難しい。

でも、誰かが、政治が、国が変えてくれるのを待っていても、きっと何も変わらない。


我が子たちが働く時代になるまでに、社会のあり方を変えられるのは…?

続きはこちらからご覧ください。




7BD93E61-8F13-4345-9193-A69AF9B646D1

登場人物とストーリーはこちら
 

『3兄弟母、ときどき着物』

今回は、次男の卒園式にあたり長年着ている訪問着の小物を買い替えてみた話です。
自分が主役だった年齢から、子どもの晴れの日を見守る立場になったんだなぁ。。。(しみじみ)

記事はこちらからご覧ください。
 



【陽のあたるおやこ】

こちらはおやこ関係を考える漫画。完結済みです。
お時間のある時に1話から読んでみてください。

D0E6D79B-D39D-486A-9FC5-713DD819D96B




このお話を描くにあたっての思い↓




そして突然ですが夏が来る前にカブトムシ戦国漫画、お手元にいかがでしょうか?


飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]
飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]

1話試し読みはこちらから
 

コミックDAYSで1話ごとでもお読みいただけます。
 

 
ダンゴムシのふとももさんLINEスタンプもぜひ使ってやってください!

 

Twitterもやってます
52614E5F-DFD5-4AD8-9748-1807C85DA2D8

インスタグラムはこちら

LINEで更新通知が受け取れます




LINEスタンプ


こんにちは。

10歳(小5)、6歳(小1)、3歳の男子3兄弟に夫とほぼ男子校な日々を綴っているポンコツ母さん、tomekkoです。

 


ちょっと突然ですがネガティブ全開な自語りしてもいいですか…いいですよね…?


長男はいよいよ高学年だし、次男はようやく小学校入学、三男も年少さん。

と、なんだか子育ての大変な時期は一旦落ち着いたというか、キリがついたような気が勝手にしていたワタシ。
どちらかというと年齢という数字と、お世話の手がかかるかどうかだけで決めつけて、現実をよく見ないまま一方的に手をパッと放してしまったような…

そんな反省期に入っています、今すごく。。。

改めて子どもたち1人1人の様子を見ると、

長男は思春期の入口に立ち親だけでなく本人にもいろんな葛藤が生まれていそうだし

次男は真ん中っ子ならではの「手をかけなくてもなんとかなるだろう」が不安定な小1でやや崩壊気味だし

三男は上2人に増してほったらかしなせいで、周りの1人目のご家庭と遊んだりした時にいろんな「やってあげてなさ」加減が露呈して申し訳なくなるし



乳幼児期を超えたら超えたで新たな悩みに直面していくんだってことも、子育てに終わりはないんだってことも

なんとなく頭では分かっていたはずなのに、誤解を恐れずに言えば『子育て大変期からの解放』ばかりを自分が求めていたのかなぁと猛烈に自己嫌悪に陥ってます。


んで、そんな時って「他のおうちはどうしてるんだろう?」「本当はどうしたらよかったんだろう?」と気になり出して不安が高まる悪い癖が出がち。

でもさすがのポンコツ母さんも、一応場数を踏んで

『よそのうちに正解は無い!』
『正解を教えてくれる子育て本も無い!!』


ってのはわかってます(笑)

だから、どちらかというとちょっと息抜きと、視点を変えて客観的に自分を見つめたくて、同じライブドア大人気ブロガーぽんぽんさんのご著書を読んでみた!!

746D4B62-93F3-4C5A-A1EA-F01C572A4A33


ぽんぽん子育て
ぽんぽん
KADOKAWA
2022-02-24



…めっちゃ枯れた心が潤った…!!

ぽんぽんさんのお宅は親子関係はもちろんなんだけど、ご夫婦の仲が本当に良くてまずそこに家庭の温かさの軸があるなぁとつくづく思いました。

同期→親友→夫婦になったわが家のあっさりした関係性とはまた違う素敵なご夫婦の様子が端々から伝わってきます。

ただの子育て漫画じゃなく温かい『家族』の日常の様子を垣間見せていただいた感じ。

そしてぽんぽんさんのお子さんとの関わり方の素敵さよ…!!

毎日忙しい中でも本当にお子さんたちとの愛情表現や関心の高さにズキューンとなりました。

ワタシ正直スキンシップや直接的な愛情表現が苦手なので、子どもたちにもっとちゃんと伝わるようにしてあげたいな〜と反省です。

ジロくんとわが家の次男は同級生なんですが、同じ男兄弟、同じ次男坊でわかるー!と思うところもありながら、育つ家庭によって全然ちがうところも見られて本当にどれが正解ってことでも無いんだなと思えたのも良かった!

ぽんぽんさんのブログはこちら



そして、連載している小学生の親向け雑誌『AERA with Kids』で連載開始からお世話になった元編集長、江口祐子さんが書籍を出されたと聞いて、読ませていただいたのがこちら。

0A344524-DEE8-419B-8A2E-DFCF79099FF3




江口元編集長が、教育関連の書籍編集者として出会ってきたさまざまな子育てに関する本を分かりやすくカテゴリー分けして学びにつながるポイントを教えてくれています。

正直本を読む時間もたくさん取れないですよね、子育て世代。

そもそもまずどんな本を選んだら良いか、それをどう検索したら今自分が知りたい疑問や不安を解消してくれる書籍に出会えるのか…

みんな忙しくて情報過多な現代ゆえの悩みだと思います。

この本では、子育てに関わるさまざまな悩みを整理し、読むとこういう考え方を知れるよ!というおすすめ本が心に刺さるキーワードと共にまとめられています。

だから目次から気になっているチャプターを開くと、その悩みへの答えを簡潔に伝えつつ3〜4冊の本が紹介されていて、隙間時間でもポイントを押さえた良書に出会えます。

上にも書いたように、今新しい悩みのフェーズに来て自己嫌悪に陥りまくっていたワタシが触れたい本がズバズバと刺さってきて大変でした(笑)

そんなわけで付箋がまたまたこんなことに…

92FF3E96-E958-45FB-9793-45FB191DA03B

あっ付箋が黒でわかりにくい…笑
ちょっと本からヒゲ生えてるみたいになってます。

全部一気に買うとまた積読増えてしまうので、まずは直近で一番の悩み、長男の勉強のこと、モチベーションに関する本を買ってみようかな…


とりあえずこれすごい気になる(自己肯定感底辺な母と長男向け)




それにしても、初めてAERA with Kidsのムック本で記事を書かせていただいた時に江口さんが文章を褒めてくださったことは本当に自分の自信になって今でも支えになっています。

この場をお借りしてお礼を言わせてください。
本当にありがとうございます。


春休みから小1の4月、GWと、子どもたちと過ごす平日がすごく多かったせいか、子どもとの関わりについてすごくすごく考えてしまった数ヶ月でしたが、ようやく通常モードになりつつあるので…

反省を活かしつつ、でも自分の自己肯定感ももう一度上げてあげなきゃね(笑)

とりあえず子どものいない時間にめちゃ辛くて美味しいもの食べて元気出そ!!



長男は4歳〜、次男は0歳〜の育児絵日記をまとめた著書です。

おっとり長男もっちり次男きょうだい観察手帳
tomekko
赤ちゃんとママ社
2018-02-28





<お知らせ>

『ワーママたちのRe:START』(月1回更新)

4月11日に14話『リスタートできる社会は“私たち“が作る!』が公開されました。

ワーママたちのリスタート14話_出力_001
ワーママたちのリスタート14話_出力_002

ついに出産した椿。令子たち家族は出産祝いに駆けつけます。

そこでパートナーのアランが専業主夫になると聞いた和昭は…
ワーママたちのリスタート14話_出力_004
ワーママたちのリスタート14話_出力_005
ワーママたちのリスタート14話_出力_006
ワーママたちのリスタート14話_出力_007

また一つの気づきが。
女性だったら当たり前のことが、男女逆になると急に問題視されてしまう不思議。

社会に根深く浸透している価値観を一気に覆すのは難しい。

でも、誰かが、政治が、国が変えてくれるのを待っていても、きっと何も変わらない。


我が子たちが働く時代になるまでに、社会のあり方を変えられるのは…?

続きはこちらからご覧ください。




7BD93E61-8F13-4345-9193-A69AF9B646D1

登場人物とストーリーはこちら
 

『3兄弟母、ときどき着物』

今回は、次男の卒園式にあたり長年着ている訪問着の小物を買い替えてみた話です。
自分が主役だった年齢から、子どもの晴れの日を見守る立場になったんだなぁ。。。(しみじみ)

記事はこちらからご覧ください。
 



【陽のあたるおやこ】

こちらはおやこ関係を考える漫画。完結済みです。
お時間のある時に1話から読んでみてください。

D0E6D79B-D39D-486A-9FC5-713DD819D96B




このお話を描くにあたっての思い↓




そして突然ですが夏が来る前にカブトムシ戦国漫画、お手元にいかがでしょうか?


飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]
飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]

1話試し読みはこちらから
 

コミックDAYSで1話ごとでもお読みいただけます。
 

 
ダンゴムシのふとももさんLINEスタンプもぜひ使ってやってください!

 

Twitterもやってます
52614E5F-DFD5-4AD8-9748-1807C85DA2D8

インスタグラムはこちら

LINEで更新通知が受け取れます




LINEスタンプ