こんにちは。

8歳(小3)、4歳(年中)、2歳の男子3兄弟に夫とほぼ男子校な日々を綴っているポンコツ母さん、tomekkoです。

 

前回から少し間が空いてしまいましたが、ドラマではなぜ史実に忠実な衣装にしないのか?を予想してみました。


やっぱ『映えない』よねぇ。。。

で、思い出したんですが、かつて子供の頃のワタシは、こういう大人の事情がどうしても許せなくて…

8B773864-CD8D-4857-BCE6-E3B6E5A54A58
怒ってました。

時代もあるのでしょうが、1990年代の時代劇ならではの、例えばこういうのが嫌でした。
162E85BB-CB5B-446C-96CE-7448C75888FD

最近は、『麒麟がくる』をはじめ大河ドラマの演出や衣装もかなり当時に寄せたり工夫した時代考証がされてると思います。
民放の時代劇はそもそも少なくなっているのと、ワタシ自身がテレビを見なくなっているのでちょっとわからないんですが、どうなんでしょう?

少なくとも90年代、まだまだゴールデンタイムに毎日のように時代劇をやってた頃は、時代考証よりも断然『お約束』という感じの衣装や演出ばかりで、だんだん詳しくなってきた中学生的には見るたびにムカムカ。

0F6E031E-99D9-4010-8FF3-138FBF00EF63
母と祖母には怒る旅に失笑されていました。
そりゃそうですよね…だって忠実に再現したら…


AB16CDA9-3781-4D8A-8840-ADC9D08BB179









3786A306-D635-4085-93AB-997047148616

こんなん画面いっぱいに出てきたら…こっわ!!

特に女性の化粧やファッション、習慣などを当時の照明のもとで再現したら、完全にホラーです。
子どもが見たらトラウマになりますね。

平安時代の女性の諸々についてはまた別の機会にじっくり紹介したいんですが、動き含めて再現すると貞子に並ぶ怖さじゃないかな…(涙)


当時は、史実に忠実に再現することが時代考証だと思っていました。
なんでテレビドラマの時代考証家はちゃんと仕事しないんだろう?歴史知らないのかな?

などと失礼なことを思っていました(所詮中2)


今、久しぶりに大河ドラマを観るようになって、時代と共に変わっていく演出の仕方も見て、時代考証の仕事とは、というのがようやくわかってきました。

必要なのは、史実と現代人の美意識・価値観のほどほどのラインを見極める。

ってことなんですね〜!


次回は平安時代の女性たちの実際の着こなしや美意識を描いてみようかな。


着物や服飾史を楽しむためのアカウントです。良かったらフォローお願いします!





きもの展に刺激を受けて書き殴った元着物警察シリーズはこちら。




インスタグラムはこちら


LINEで更新通知が受け取れます




個人的趣味を盛り込みまくった虫漫画(?)はこちらです↓
特に女子の衣装や髪型を見て欲しい(主旨とは違うけど)




飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]
飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]

1話試し読みはこちらから


コミックDAYSで1話ごとでもお読みいただけます。


 
ダンゴムシのふとももさんLINEスタンプもぜひ使ってやってください!

 

LINEスタンプ

313381d4.jpg