こんにちは。

9歳(小4)、5歳(年長)、2歳の男子3兄弟に夫とほぼ男子校な日々を綴っているポンコツ母さん、tomekkoです。
↑やっと気づいて修正w

 

三男のトイトレですが、家では親子ともどもあんまり頑張ってません…笑

保育園では本人もやる気満々で頑張ってるようなので、家では赤ちゃんしていたいみたいだし本人の気分に任せてしまってます。

しかし三男氏、どうやら時々自分の中に別人格をお持ちのようで…

901F0AA5-D00A-4E77-ACF1-556FB34E4D89

風呂上がり、とりあえずおむつだけ履かせてこちらは真っ先にアラフォー砂漠肌に水分叩き込んでいたところ…

向こうから誰かに話しかけている様子の三男の声が。

兄たちに何か話してるのかとも思ったけど、応える声は聞こえないんですよね。

ひとりごと?

と様子を見に行くと…

05FF066E-B884-4001-BB92-06A4AFE27858

履いたばかりのおむつにがっつりやっちまった自分のお股に向かって、先生の人格(?)で熱心に言い聞かせてましたw


いやいやいや先生、ご自分ですよwwww

本当に口調まできっちり先生の完コピしてるのが笑えます。


気分が乗った時だけおにさんパンツ履いてます。


諦めのつかないアラフォー砂漠肌への対策、インスタにアドバイスたくさんありがとうございました!


えっと、こないだ新大久保で大容量のパック買ってきたのに買って満足してしまい込んでたことに気づいたのでちゃんと使います!!


そしてそして…

コノビーで連載していた『陽のあたるおやこ』4月14日に最終回が公開され、完結しました〜。



内容を少しだけピックアップ。
209F4C67-11E9-4B53-BDB1-05C8F14EE095
4D46A0E2-3108-4F25-8FDF-4C6A8F832003


6CDBD771-12EE-4326-9ACD-884913F8B9D2


870456EE-335F-4D49-83D7-58259F37D708

祖母とペットAIとの対話を通して、祖母と母の親子関係を知ったひなた。
現実世界に戻って、母はるこに対して抱えていたモヤモヤを切り離すべく自分の思いを伝えます。

一方、自分が受けられなかった母の愛をいつまでも手の内で娘に注ぎたいはるこは自立していくひなたを受け止めきれません。

そんな時、持ち主が代わり「エクレア姉さん」に生まれ変わったAI(元コハル)の不具合が、はるこに思わぬ救いを投げかけて…


現実は簡単に解決することはない親子問題ですが、できるだけ明るい結末にしたいと思って描きました。


あとがきにも思いを込めているのでぜひ本編を読んでみていただけたら嬉しいです。

2B1DF851-4675-4CAD-B69F-E5A8EDB03DB2

そして最終回を読んで、1話から読みたいと思ってくださった方が多かったようで本当に嬉しいです。


このお話を描き始めて、自分自身が長年悩んできたことにじっくり向き合えたことが何よりの成果だったと思います。

そして、読んでくれた身近な友人たちが次々と感想をくれたことをきっかけに、長年の付き合いにも関わらず話してこなかったそれぞれの親子関係の悩みや思い出を話し合う場ができたのは本当に思わぬ収穫…という言葉は似合わないかもしれないけど、お互いに傷を癒し合うことができたような、そんな気持ちです。


育児にも親子関係にも正解は無いし、100点満点の人はいないと思います。
でも、今の自分の親との関係、子どもとの距離感にふと意識を向けたり家族で話すきっかけになれたら本当に嬉しいです。

お時間のある時に1話から読んでみてください。


D0E6D79B-D39D-486A-9FC5-713DD819D96B




このお話を描くにあたっての思い↓





そして突然ですが夏が来る前にカブトムシ戦国漫画、お手元にいかがでしょうか?


飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]
飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]

1話試し読みはこちらから
 

コミックDAYSで1話ごとでもお読みいただけます。
 

 
ダンゴムシのふとももさんLINEスタンプもぜひ使ってやってください!

 


『ママの求人』にて新連載始まりました。(月1回更新)
7BD93E61-8F13-4345-9193-A69AF9B646D1

登場人物とストーリーはこちら
 

インスタグラムはこちら

LINEで更新通知が受け取れます




LINEスタンプ