livedoorBlog 公式ブロガー

男だらけ3兄弟育児のドタバタだけど愛しい日々や、ポンコツ母tomekkoの好きなものを詰め込んだ宝箱です。

タグ:ポンコツ野球部






珍しいチームを組んだこともありました。

それはワタシの祖母が亡くなり、お葬式に家族総出で帰った時のこと。

父方の従兄弟姉妹たちとは年に1回帰省する時くらいにしか会わないのですが、インスタを見てくれていて野球好きと知っていたので、グローブ持参で待ち構えていたんです。

C44BAE0E-3BA8-4BFD-858C-7374A2CEA2E2
C829BF2B-EF5C-459A-9D90-E8BC42936F96

なんと…オールブラックスならぬ、オールブラックフォーマルズ(喪服)!!


不謹慎でしょうか…いいえ、大往生だった祖母、孫たちが集まってワイワイしている姿を眺めているのが何より好きな時間だった人なので、きっとこんな様子もニコニコ見守ってくれていたと思います。

全員喪服に革靴、パンプスで野球やってる様子は違和感しかないけど、子どもたちにとっては楽しい思い出を作らせてもらって感謝でいっぱいでした。

B3E4F3AA-AF9E-497B-A537-4FB78E1B664A

お葬式翌日には、帰る前にも大きな公園に集合してくれて、全力で野球に付き合ってくれました。

BFC2269C-F52C-463F-A913-23598F4E18A7

お土産に用意してくれていたのは柔らかめのボール。
それぞれに名前がわりに顔を書いておいたけど、もう今や真っ黒に使い込まれてます。

次に会えるのはいつだろう?


これからまた野球にまつわる楽しいエピソードが出てきたら描いていきたいと思います〜。



最初から読む↓



インスタグラムはこちら


LINEで更新通知が受け取れます





今回の自主練は三男編。

まだ立っちもできないうちから高校野球を刷り込まれてきた三男は、野球へののめり込み度合いも人一倍深いんです。

2019年11月の絵日記だから…まだ1歳半ごろかな。

7DAD3BC2-8054-4456-8EB0-4D3649C84BA5
B52C0BD6-9B5C-4066-A174-5BCC9E51917B

保育園から帰宅5秒でこれ…

99838EE0-133C-4330-9B85-FC16BB72D88F
ニイチャンズの野球ごっこを毎日見て真似しているのですが、やりたいこととできることにギャップが…

バントのつもりでお尻プリプリさせてる姿も、自転車用ヘルメットをバッター用のヘルメットとしてかぶってるのもたまらん可愛さでした。


そして年末年始のお休みでは…

三男が「お母さん」より「お父さん」よりも先に口にした言葉は…

C3D8ED0E-CA13-4173-AAF7-1C522072B0C3

「ホームラン」でしたw


どこぞの誰かと間違えられていたことも…(加筆修正しました)
A3FA1AB0-03AD-4463-B245-D3AA4F8CC8E6

F86479D7-B13F-48B1-AD81-46086FBD0D65
4EB1CD4C-A0D7-4BCF-AB90-27F55EC0D8A1
23C32F3D-D729-449E-970C-CDBDBFD7C4F6

黄色いスポンジではなく、「ボブ=グローブ」でしたー。

三男の宇宙語の始まりでしたね〜。


自主練風景、もう一回ぐらいあります。


最初から読む↓



インスタグラムはこちら


LINEで更新通知が受け取れます






ポンコツ野球部創部物語は一旦締めましたが、入りきらなかった日々の様子がたくさんあるので、過去の絵日記をこちらでまとめていこうと思います。

まずは、まだ創部したての頃。

次男は投げる、打つ、走る、スライディング!ぐらいしかわかったいなかった2019年6月の絵日記から。(アナログ汚くてすみません)
E9298212-5DA1-4402-9AD0-CC680D0531A5
2FE92BF5-A8FC-460B-A866-D81E239C7169

ルールに忠実にやりたい長男が声を上げると、長男の親友K太くんが良いフォローを入れてくれました。

たまたまその日着ていたTシャツに大きな星がついていたので、スーパーマリオのスターに例えてタッチにも無敵扱いとしてくれたみたいです。

小2男子の優しさにほっこり。



甲子園真っ最中の8月には、だいぶルールもわかってきました。
ニイチャンズはエースたちのより細かい動きをコピーするように。

81A71ED2-79E9-4B7A-B1A0-9498E5F82A24


D3CAA3DD-52A9-411E-A053-E4F741EAC87D
6D10D2A6-F7DB-43AC-9E6D-65A4F6049A8B

おぼつかないサインに頷いたり首を振ってみたり。

ぱふぱふするやつ(=後日ロジンバックという名を知る)をティッシュで代用したり。

エアーなのにあらぬ方向のボールもしっかりキャッチしに行ったり。

見ていて飽きない2人でした。


野球ごっこといえば印象的だったのが

7D57BB4C-A722-420F-9639-1CB4FD97B380
2D1143B3-B530-43A7-8252-EE1C610A389E
18A9B2B5-C413-4810-8528-1AA9CC82A73A

やっぱり終わり方として感動的な「満塁サヨナラホームラン」をやりたい兄と、「サヨナラ」したくない次男。

これ、「サヨナラ」=終わり だから嫌だったのか
ゲームとして逆転されたことが嫌だったのかはよく分かりません。

でも別れ話がもつれたみたいなテンションで「サヨナラは嫌だ」と声を震わせる次男に母の脳内では“もぉおわーりーだね♪“と小田和正が熱唱してました。


甲子園で試合後の選手へのインタビューを見た次男は…

2CB20511-8BC4-45A3-95B5-658ABFE6B6B9
A0CE21AB-FBFA-4640-9689-3D52F6E8EE18
6D2E11AE-7989-44A0-BDBC-76BAE2800561
35EB35CC-DC1D-42D6-8C44-99AEAC06E50A

トイレでも優勝インタビュー。

優勝したっつってんのに「次は星稜戦ですね」とか言っちゃう母のやっつけ感は大目に見てください。。。


自主練風景、まだまだあるのでまたの機会に。


最初から読む↓



インスタグラムはこちら


LINEで更新通知が受け取れます





延長戦希望のコメントもありがとうございました😭

まだまだ描きたいネタはあるし、ここに入りきらなかったこぼれ話も沢山あるので迷ったのですが、一旦ここで区切りにしたいと思います。

こぼれ話は別途まとめて記事にするのと、今年の夏からはまた新しい回が始まるかも…!?ね?


さて、秋冬はひたすら外遊びは野球練習、バッティングセンターデビューなどなど、長い余韻を楽しんできました。

そして1月。(過去絵日記より)

866A4C30-3FF3-4BF6-9FEE-2C7FED7B7500

今度こそ!今度こそそれぞれが好きな学校がみんな出るぞ!!と大喜びだったニイチャンズ。

2月には次男が4歳の誕生日を迎え、念願だった大阪桐蔭風ユニフォームをプレゼントしました。

E4C53FB2-836D-4C01-A1A9-62A6685906D5

この時の様子も絵日記で描いていますが枚数あるのでよかったらインスタも見てみてください。

View this post on Instagram

昨日はお誕生日のお祝いコメントたくさんありがとうございました‼︎‼︎ 本当に長年見てくださってる方も多く、本当に幸せ者です😭  1日遅れでプレゼントを準備した翌朝、二度寝してたら次男の興奮した声が。  #憧れの #背番号 #汗と涙で滲んだ #6番 #野球選手が #置いて行った #サンタと混ざってる  ツメの甘い母の凡ミスにより何故か失敗作のパーツで大満足していた次男に、本物のプレゼント渡すタイミングを逃しました…💦  #片付けられない女 #書き損じ #捨てとけよ  結局ワッペンはPにしました。  複数のフォロワーさんから、シールやマジックテープにしていろいろ貼り替えられるようにしては?とアドバイスいただいて、なるほど!と思ったんですが…  たぶん我が家はテープ面に埃のついたワッペンが散乱することになりそう…  ということで一旦 #ポンコツ野球部 のP。 また飽きたら付け換えることにします!  ちなみに全てAmazonで揃えました。帽子もベルトも1番小さいものを選んだけど、やっぱり大きかった😅  そしてこのプレゼントのおかげで、また野球選手への情熱が蘇ってきました😂 早速スライディングしまくってたけど、膝当てがあるから安心‼︎  これで今年は甲子園まで応援に行けたらいいなぁ(夢)  #ポンコツ野球部日誌 #甲子園 #高校野球 #野球好き #育児絵日記 #成長記録 #三兄弟 #次男 #4歳 #年少 #誕生日 #happybirthday #誕生日プレゼント

A post shared by tomekko (@tomekomet) on



何件かDMなどで質問いただいたんですが、ユニフォームはこうして揃えました。

帽子

ウエア



さすがにユニフォームは一番小さいものでも大きかったです。特にベルトw

帽子のこだわりは、次男の推し大阪桐蔭にならって八角タイプの黒を探したこと。(いろんな形があるのねー)
PはもちろんポンコツのP!Tにしてあげなくてごめん!


さあセンバツを観戦する準備も整い、後は試合開始を待つだけ!!

だったのですが…

CE0071D6-6144-4699-89ED-EE0355BD4A70

そろそろニイチャンズが一緒に入れる少年野球チームなどを探していたところだったんですが、見学予定だったところも行けなくなり…

最初のうちはまだセンバツが見れないなら…とYouTubeを見ながら遊んでいたニイチャンズも、長い自粛期間の結果、すっかり野球の映像を見なくなっていき…

長男は外で体を動かす時間を作っていて自主練をしたり、時々オトウトズを連れて公園に行ける時にはキャッチボールをしたりはしていたけれど、以前ほどの熱量は無くなってきていました。

長い長いステイホームを経て、6月…

71F46060-4AC8-4D4F-BF9F-F99D745BF5B9

一番気落ちしたのも一番喜んだのも、なぜかワタシw

でもその後、一昨日から開幕したプロ野球を見ながら興味を取り戻してきている3兄弟。

8月の交流戦も楽しみにしています。



創部物語、としたからには「野球大好き!!」のところで終われたらよかったですよね。
そのつもりでした。

でもこればっかりは、コロナのバカヤロー!!ですw

子どもたちも、触れる機会が減ればやっぱり興味が薄れていくんです。
それもここ数ヶ月、試合を見たりたくさんの友達とプレーしたりなんていう機会が奪われているわけですもんね。

なので、熱い思いが募っていたのは母ばかり(笑)となってしまいましたが、また夏の交流戦を見たりみんなで遊べるようになったらすぐ戻りそうな予感。

去年1年間のことを中心に描いてきたので、ここ数ヶ月はむしろ後日談って感じでしたね。。。
スッキリしない終わり方でごめんなさい。


まだまだ創部2年目の夏がこれから始まるので、その時の様子も今後描いていきたいと思います。



ところで交流戦が決まって、見るだけの立場からするとただただ嬉しい‼︎楽しみ‼︎

という思いだったけれど…

この『ポンコツ野球部創部物語』を始めてから、野球関係者の方にも新たにフォローしていただいたり、高校生の方も見てくれる方が増えたみたい。

そして「吹奏楽です」「書道部で横断幕書いてました」などなどコメントをいただくようになりました。

実際にプレイする野球部員のほかにもいろんな部活が関わって、自分ごととして応援していること。

そして甲子園がその部にとっても集大成でもあったりするのかな…と気づかされました。

そう思うと、この交流戦、精一杯の救済措置と分かっていても切ないような気持ちにもなりますね。

97BD734A-EB68-4336-9EE2-2A0D135BD17A

13760B08-6585-4CE7-BE64-6DFD78C9707A


自分が生きているうちに、こんな歴史に大きく残るような事態に直面するなんてほとんどの人が思ってませんでしたよねぇ。

特に10代、20代の若者たち。。。

たった一度しかない青春がこんな形で潰されるなんて、本当にやり場の無い思いを募らせていると思います。

二度とこんな思いをする人がないように、今は一刻も早い収束を願うことしかできないけれど。。。



たまたま子どもたちが高校野球にハマった結果、該当する年齢の子どもがいるわけでもないのに学生たちにもその親御さんたちにもどっぷり感情移入してしまったワタシでした。


高校野球の魅力を知ったことで、我が家は大人も子どもも新しい知識を蓄えたり楽しみにできることが増えました。

ワタシの知識と能力は一般的にはほぼ上がってないように見えるけど自社前年比では爆上がりなんですよ😂


というわけでポンコツ母が描く拙い『ポンコツ野球部創部物語』でしたが、最後までお付き合いいただき本当にありがとうございました!!




最初から読む↓



インスタグラムはこちら


LINEで更新通知が受け取れます





なんとついに九回裏…!!

なんですが…

描き終われなかったw

最後の最後に2分割でごめんなさい💦

甲子園も閉会、U−18も終了。

我が家の夏も終わった頃…

75114524-5ED9-4415-9A28-D611AE17AD3E

買ってもらってから、家にいる間はほぼ次男の左手と同化していたグローブ。

そもそも幼児のお遊び用といった感じでサイズも一番小さいものだし、なんなら真ん中にマジックテープが付いていてボールが貼りつく仕様のオモチャ。


これね↑

この商品も販売元も、まさかこんなにがっつり使い込まれるとは思ってもいなかっただろうな。。。

とっくにサイズアウトしていた次男の左手は擦れて皮が剥けてきていました。

それでも愛着が湧いていた次男、「じゅっとちゅかう!(ずっと使う)」と半泣きで直そうとしていた姿にこちらもジーンとしました。

一方長男は…
9BB11456-724A-44BA-8507-6D61B8AB9F9F

一足先に革のグローブを買ってもらっていた親友が教えてくれた形の付け方を試みるものの…

寝相悪すぎだし

頭の重さで型をつけるんだし

そもそもそれ合皮だし

女子向け児童書とかに書いてありそうなおまじない状態になっていたのでした。。。


そしていよいよ。

4C0A5DEA-419F-49CD-AEA2-23AC20846D6A

三男は当時1歳にして早くもキャッチャー志望(今もね)。

お値段もサイズも可愛くないごっついキャッチャーミットを抱きしめてなかなか離さず説得が大変でした。。。


ニイチャンズは無事革の新グローブを手にし、ずっと長男のグローブを奪い取って使っていた三男には専用の幼児用グローブを見つけて買いましたが、今でもこのグローブを三男が付けることはありません。

なんだろう…子ども騙しと思ってるんだろうか。

いや子どもだよ。


そして次男は…

D1F131E5-25D0-4FD8-9024-FDECB5C09A7C
C1F54094-E7F4-4325-B04C-DD9838CF427B

こうこうやちゅうのおにいしゃんに憧れて、丸刈りに。

親バカですが、むっちゃ似合う。

マ◯コメ味噌のキャラクターを今も募集していたら間違いなく応募してしていた、というほど似合ってました。

ま、この後あまりにも会う人会う人に触られまくって嫌気がさし、今はもう刈らせてはくれませんけどね…


そして夏休み明けーーー

D93979FA-5751-4860-8317-A7832A3DF36B

暇さえあればシャドーピッチングをする癖がついていた次男、保育園でもうっかりやってしまったところを野球好きの先生に見つかったそうで。

褒められて嬉しかったらしく、他のお友達もやり始めちょっとしたブームになっていたみたい。


次回、この春からの近況と想いをまとめて最終回にしたいと思います。


最初から読む↓



インスタグラムはこちら


LINEで更新通知が受け取れます





いよいよ九回まで来ましたよー!
終われるかなぁ?

さて、プチ野球合宿だった帰省も終わりまして、決勝戦は自宅で家族と観戦しました。

優勝一歩手前で長年涙を飲んできた星稜 VS 初優勝を狙う強打線の履正社

4B657453-42A9-4477-A7B4-98BD4038D155

えー、ポンコツが聞きかじりで解説し…あ、、いらない?

強打戦の履正社が打ちまくり、対する星稜は最強バッテリーの奥川山瀬に我らの内山くんも大活躍でしたが5対3で最後はダブルプレーにて履正社が初優勝!!(長男と夫の解説を丸写ししました)



でも、本当に決勝戦にふさわしい見応えのある試合でこんなワタシでも観ていて楽しかったです。

0ED9089A-F559-4614-A23E-5334777684D6

かと思いきやーーー

インスタにとあるコメントが…

F1F55E55-BA59-4376-818A-1C24D1E663DE
2D0B490F-1355-4166-B8BE-863718A0D8CD

あの時U−18WBSCがあるよと教えてくださった方、ありがとうございました。

家族で余韻に浸りながら、ここで改めて長男の記憶力にびっくり。

甲子園が始まるまでの間に過去まで遡って何度も何度もYouTubeでファインプレー集を観ることで、夏の甲子園には出ていないけど春に活躍していたりとか、1、2年生の頃からレギュラーで出ていた選手までしっかり頭に入っていて、スカウトマンかと思うレベル。

選手の名前から高校や県が本人曰く「袋」から芋づる式に出て来るし、逆引きもできる。


後日談ですが、件のY家(虎ファン)で一緒に夕食会をした後にプロ野球を見ていたところ、なんとその記憶がプロになった選手にまで及んでいることが分かりました。

F272CD4D-524A-4C8C-A11A-473F6B5F88E4
F6253B61-20C8-4FBE-97F8-BD95483D19DB

子どもの特技は純粋に人前で褒めても良いかなと思っていたけど、恥ずかしかったり家族以外の前では出したくないことあるのか…とハッとしたんですが、この時に関しては嬉し恥ずかし…という感情だったらしい。

ちなみにこの記事を書くにあたり記憶が曖昧で決勝戦のことを聞いてみたんですが、昨日観たばっかみたいにすらすらと試合の内容が出てきました。

子どもの(好きなものへの)記憶力ってすごいなぁ。

ワタシが源氏物語の内容と登場人物をいつまででも語れるのと一緒か。。。



最初から読む↓



インスタグラムはこちら


LINEで更新通知が受け取れます





続きです。


義実家での帰省中には、かなりレアな体験もさせていただきました。

A26A5F3C-F9B6-4BB1-9177-A2FCF18A702A
8CCC2AE8-0311-427E-8B40-780617FD108A

この時の様子は過去の絵日記でも描いているんですが…

10BEABD5-AC15-43EB-9EB0-A5FA74608977

内弁慶次男、普段のデカい態度はどこへ行ったんだ?ってくらい、めっちゃんこネコかぶってました。

憧れと緊張と恥ずかしさ、3歳児なりにいろいろと複雑な思いがあったようです。

本物のブルペンに入らせていただき、球を受けてもらった時の写真はこちら。

4985FF65-DBE0-4C04-867F-20C835B7EFC4

そんな様子を遠くから見てくださっていた監督から褒められたと義父はホクホクでした。
将来まで野球熱が続くのかわかりませんが、とりあえず3歳にしておじいちゃん孝行できてよかった。

長男は最初から最後まで練習試合をみっちり見学。

カーレースも好きな長男はキャッチャーの防具を後輩たちがささっと着脱する様子の例えが秀逸でした。
(母には甲冑を着せつけられる殿に見えるよ…)

DAEFE3A9-7F4A-4D73-9370-630AB2C578C0

そして帰路。

そうそう、車を去年買い替えまして(その節は本当にたくさんのおすすめコメントいただきありがとうございました!)
社内でテレビやDVDも見られるようになり、子どもたちも長距離を退屈せずに過ごせるようになりました。

ただ今回は、助手席のワタシも高校野球中継、観たかった!!

77D1CB64-0ED1-420B-B979-B0789EB9508A

ワタシのあまりの変わりように夫が驚いていました。

「人って何歳からでも変われるんだね!なんか希望をもらった気がする」

ってどれだけポジティブ!!

スキンケアのCMかと思ったわ。



最初から読む↓



インスタグラムはこちら


LINEで更新通知が受け取れます






続きです。

4DDFF10C-8599-4598-9C51-25B8F9A15ED1
918D54F4-FCDC-405F-8C8D-8798D0C6B5A5

ちょっと指導の内容はうろ覚えで夫や本人たちの記憶とおり混ぜてますが…
タオルで投げる感覚を実感させたり、畳のヘリを目印に必ず足をその前につかせるなど、子ども自身にも認知しやすい小道具を使って、わかりやすい言葉で教えてくれました。

そして帰る頃には…
21F25286-7F13-46C7-BE3C-0A9AEDF0BCDF

めちゃくちゃだったフォームが綺麗に。
ボールもまっすぐ遠くへ飛ぶようになりました。

A2C682B0-5FB8-4C65-9522-9B0E2AFE702D

帰省する前と後では、動画を見比べても全然違う!

ブログでは動画が投稿できないので、懐かしの映像はインスタでまた再投稿しますね。

ここではスクショで失礼。

93DB61A5-2AD4-4E80-ABF8-545700B28362

義父も本当に喜んでくれて、お仕事で野球関係者に会うたびに兄弟の動画を見せて自慢しているとのこと。

「知り合いのスカウトマンがいい筋してるって言ってくれたぞぉ!」ととっても嬉しそうでした。

義父のお仕事の話は↓



最初から読む↓



インスタグラムはこちら


LINEで更新通知が受け取れます






いよいよ2019年夏の甲子園開幕!

開幕は我が家を野球に導いてくれたw義実家で迎えました。
C44A683C-F69E-4B60-BC0B-B548C83CD6D6
B9ACA25C-FD35-48F7-AFC4-01BB9B5A3615

義父は、孫たちの野球好きは写真や動画では見て喜んで履いたものの、実際の様子を見るのは初めて。

甲子園開会式から一緒に見て、それぞれの特性に顔を綻ばせていました。

長男の知識吸収力には、ちょっと自分に通じるところを感じたのかも。
路線図や日本地図と見比べながら高校野球の出場校と場所を覚えたものだと、長男にも熱心に教えていました。

そして次男のフォームを細やかに指導してくれ、まさにスポンジが水を吸うように良くなっていく次男に大喜び。

そんな義父の指導については次回に。

三男はまだやっとよたよた歩くようになったばかり。

41AA8800-7DB3-483C-8174-C65BB0154728
(登場の絵日記)

長すぎる新しいバットをえっちらおっちら担いでプルプルしているだけで祖父母は目尻を下げていました。

さてそんな義父は…

6113E098-827C-4F71-A5C6-7AE239926C2E
D0CA297D-D05F-42DA-9A38-F4B109994D3C

孫たちのために猛暑の中でも野球の練習がしやすい場所を見つけてきて、毎日朝練をするのが日課になりました。

朝昼晩、毎日野球漬けでプチ合宿みたいになった夏休み。

しかしおじいちゃん、とうとう腰を痛めました…

おじいちゃまおばあちゃま方へ。

孫が同じ趣味になってくれたら嬉しいけど、くれぐれもご無理のないようにね。



最初から読む↓



インスタグラムはこちら


LINEで更新通知が受け取れます






運動オンチおばさんのポンコツ話が長引いて失礼しました。

そんなポンコツ野球部、春のセンバツ終了から夏まで、ひたすら過去の高校野球動画を家族で見続け、公園では見よう見まねで実践し、そして地元の地方大会が始まればその結果を気にして過ごしまして…

いよいよ2019年、夏の甲子園出場校発表が近づき期待に胸膨らませていたその時。

1808E68E-BEFF-4701-BCD1-A31E39805F20
1BC54D6A-6F40-4FF6-90C3-FDFF7118DDE5

漢字が並んでいるものを見つければ大阪桐蔭と読み、その他の学校が優勝することなど認めない時期もあった次男には、地方大会で敗退のニュースは受け入れられないものでした。

(いやそもそも甲子園の仕組み自体理解していないので、勝ち上がらないと出場できないということがわかっていない)

ちなみに翌2020年に入っても次男の想いは強く…
E4E8D202-1B5F-40D3-98AF-001F1ABC831A

更に春のセンバツ(コロナの影響で開催されませんでしたが…)に名前を見つけた時には

5C2482E3-8A15-4823-830A-3EA44114550C

その日の夕食で食べた冷凍餃子の中にも大阪桐蔭(王将w)を見つけていました。


と行き過ぎましたが再び時を戻しまして…

夏の甲子園(2019年、101回)観戦に向けて、それぞれの推しと意気込みをどうぞ!

3F424CBD-8DE7-4176-A7F9-3EE670ED34CF

一年前には考えられない我が家内の興味と会話の内容の変化よ!!

なんなら地方大会決勝まできっちり観てるから地元高校への思い入れも強い!!

ワタシはやっぱり試合内容より友情とかチームの雰囲気の良さみたいなとこにほっこりしてつい推してしまう。

※三男はきっと来年あたりから推しが出てくるのでは。

やっとこさ夏の甲子園開幕でーす!!


最初から読む↓



インスタグラムはこちら


LINEで更新通知が受け取れます






こんな話が長引いてすみません!

F770D561-3051-4048-9094-F107B9591ECF
9F0C6FA7-3612-4EF8-A197-ED94D7AD5866

みなさんご存知、双子の男の子と幼なじみの女の子が高校野球を目指す青春漫画。

では、ない。

それだけは間違いない。


でも…


46F9813E-DE58-4669-B688-838FDDF7E997
52C3CDC4-2097-4E2A-B215-CF909F96CB41

これが、もうひとつの『ポンコツ』の由来なのでした。。。

この一件があるまで、口では野球わからない、運動オンチでやったこともない、と言っていても

「またまたぁ(笑)」

という反応だったK次氏ですがようやく実態を知り、後日ワタシが子どもたちのサッカーに付き合っていたところに遭遇した時には(幼児のサッカーくらいならボール飛ばないしできるよ)こんなこと言われました。

F0DF3C24-C813-41F1-B886-D6EBDA71D8BD

とはいえなんだかんだで気に入ったらしく、しばらくY家の定番の挨拶になっていたようなので結果オーライ。(何が)


本日初のインスタライブ、ご覧いただいた皆さまありがとうございました。

見て頂いた方には伝わるかもですが、一見スポーツできそうに見えるらしく…(足速そうとかよく言われる)

なので実態を見た人はここまでひどいとは…と腰抜かしますね(自慢にならない)


子どもがほとんど出てこない回が長引いてごめんなさい。

次回は2019年夏の甲子園の話に進みますね〜!


最初から読む↓



インスタグラムはこちら


LINEで更新通知が受け取れます





続きです。

子どもたちはあっという間にポンコツを脱したのですが、本当の問題は…

7FDBB45A-ABB4-42FB-AFD0-081F706314B8
CA840555-B0B6-474D-8F63-2955F56FE547

絵日記を昔から見てくれている方はわかるかもしれませんが、Y家のみなさんはほとんど親戚ぐらいの感覚で親子ともに仲良くしてもらっている一家で、みんな野球が大好き。

N子さんは、赤ちゃん時代の次男のミューズだったし三男も多分第二の母くらいに思ってるでしょう。

そんなY家と数家族で公園にいたところ、完全に他人事、観客モードでいた運動オンチが人数合わせで突然スタメンに…!!

待って、待って待って!!

ルールも知らないのにどうやって参加しろと…!?



95D2B1EB-7DCA-47D6-8359-5F221A0D246E

いくら子どもの相手とはいえ、メンバーに入れられて何かしらのポジションを与えられたら、それなりの役割をこなさなきゃいけないのよね?

もう完全に迷子。


ワタシは借り物のグローブを手に、ぼんやりと突っ立って空を眺めるともなく眺めていました。



A7D6EC12-9864-48F1-8123-D9E7ADE2B1A8


なんか、なんか自分の立ち位置をのび太に例えるのも申し訳ない気持ちになった…


その時…


中途半端ですみません、続きますー。



最初から読む↓



インスタグラムはこちら


LINEで更新通知が受け取れます





続きです。

こんな感じで長男もいつの間にか高校野球にハマり、道具も揃い、あとは実践あるのみ!

で、よくコメントなどでいただくのが、タイトルでもある「ポンコツ」の理由。

B081304F-C15E-4F4B-BFE1-EA0D45D1079F

いろいろ言いたいことはあるかもしれませんが、セーラー服に野球帽でバインダー(何が書いてあるんだろう?)を抱きしめるの、憧れてたから許してください。

理由は二つ。

一つ目は、子どもたち。

A36888AB-F383-4D84-B091-8EF0B6FA0734

外に出ると地味な練習とかよりとにかく試合をしてみたいモチベーションが高いニイチャンズ。

三男はまだプルプルしている時期でした。

実際にやってみると…?

CB07499C-442F-4958-BA81-9AA554C1FEAD

見様見真似で一見できそうで投げてみるとめちゃくちゃなフォームの次男。

ソフトボールか?みたいな腕の振り方するし、当然ボールはあらぬ方へ。

長男は長男で打てるわけもないしぐだぐだな結果に。

それを見た夫の感想が「ポンコツぅ〜!」でしたw


でも…

405115B8-91C2-40C6-99C4-A7F4653600A4

夫の言う「ポンコツ」はどこか憎めない「ドンマイ」に似た意味合いがあって、身内というかしょっちゅう一緒に野球をしている仲間内では「ナイスポンコツ」というパワーワードが生まれw

そして自分たちで「チームポンコツ」を名乗るようになりました。

070B9F6B-090D-4E9F-AEC2-0BD2D83E60C6

昨年の夏休み中、ニイチャンズのフォームを直したいおじいちゃんが帰省中毎日練習に付き合ってくれたおかげで彼らのフォームは「ポンコツ」を脱したのですが、その話はまた別の機会に。

次回は、もう一つの「ポンコツ」の話。




最初から読む↓



インスタグラムはこちら


LINEで更新通知が受け取れます






続きです。

ここまで高校野球にハマったきっかけである次男の話をしてきましたが、それまであまりスポーツ観戦には興味を示さなかった長男はというと…

08EBF04F-5E74-4DA4-B91A-EAD3754C50BC

兄弟で同じものを見ていても、ハマり方が全く違っていて面白いんです。

次男は見たままの動きを事細かにそのまま再現してなりきるタイプ。

一方長男は情報収集型。
過去のファインプレー集から繰り返し観ながら歴代出場校の名前、県、選手名などをどんどん覚えていきます。

そして関係のない会話の中で聞いたことのある単語が聞こえるとすぐに関連づけて話に入ってきます。

これ、長男は高校野球の前は新幹線だったしその前は昆虫、恐竜など、同じようにして知識魔になってましたね。

そして…

F6FE5F41-D863-4F24-8326-912B3321988A

次男同様装備品へのこだわりも強いんだけど、小学生はより細かいw

他のお友達でもやっぱり野球好きな子はよく段ボールでキャッチャーの装備を作ってたりするけど、長男は自転車練習用の膝当てやキャンバス地のエコバッグなどを使ってリアルな(?)DIYをしていました。

32D096C5-7D4B-4352-A598-E4EA45607461


ちなみに…

次男の帽子へのこだわり、前回描けなかったんですが過去の絵日記がありました。

F8DCA961-A666-47A8-BAAB-37FF12806D50
92EF1C65-D52C-4CC9-8742-570CA528FBC7


野球帽って実物を買って見るまで知らなかったんですが、後ろのサイズ調整するとこ無いのね。

だからなのか、被り方なのか?わからないけど、一球投げるごとに帽子が落ちる選手がいるんですよね。

それがすごくカッコいいと思ったようで。

でも次男はわりと頭大きめなので帽子もぴっちり…w

何度も試行錯誤した結果、頭にゆる〜く帽子を乗せ、投げる瞬間に頭をやや振ることで落とすという小技を身につけていました。。。


一体なんのために…笑



最初から読む↓



インスタグラムはこちら


LINEで更新通知が受け取れます





続きと言いますか…

564B637F-7693-4216-BB7F-4CB999F4AA8A

B7496986-2AD1-4B96-9653-D71117EC8748
96E7CF4F-E478-457B-AE48-D6D6B2CCC686


実は、2019年春のセンバツまでは次男の中で推しのチームというのはなく、とにかく全ての動きを真似して走り回っていたんです。

その頃の絵日記を見返しても、日によって帽子の色も違うし靴下もとにかくパンツにインしていればいい感じでいろんな色の靴下を履いていました。


大阪桐蔭に惚れこんだのはこの時でした。
それまで地元のプロ野球チームが保育園・幼稚園に配ってくれるキャップをかぶっていたんですが、速攻で脱ぎ去りました…

見ていたのはこちらをはじめ、「高校野球 ファインプレー」で検索してヒットする過去数年のハイライト・ファインプレー集。



2018年夏の甲子園はスラムダンク的勢いで勝ち上がって一躍有名になった金足農業や、星稜vs済美の延長13回の末の逆転満塁サヨナラホームランというすごいドラマがあったりと見どころ満載です(って語る資格がワタシにあるのか…?)

でもでも…当然ながら過去の優勝校は他にもいくらでもあるわけだし、これだけじゃなくいろいろ見てるんだけど、大阪桐蔭の何が次男の琴線に触れたのかは分かりません。

とにかく強い、一番、みたいなのが好きな次男。優勝といえば大阪桐蔭という印象がついたようです。
パキッとした白黒のユニフォームもカッコいいと思ったのやも…

そして次男が家中のありとあらゆる似たアイテムを組み合わせて完成させた大阪桐蔭コスプレがこちら。

6F7B91D9-9E38-43A7-B526-EA467E905542

ファッション系の投稿っぽく紹介してみましょうかねw

キャップ:長男2歳ごろに見学に行った航空自衛隊でお土産に買ったブルーインパルスの帽子

Tシャツ:祖父母のアメリカ旅行土産のルート66Tシャツ。背番号にしたくて後ろ前に着たりもする

パンツ:白いパンツが見つからず、薄いベージュのチノパンで代用

ソックス:長男2歳ごろに履いていた臙脂色のハイソックスを発掘。スライディングしすぎて穴が空くもブランドがクローズしていて買い直せず。


特にキャップなんですけどね…

買った当初は長男には大きすぎて誰もかぶらずずっと玄関でまっさらなまま忘れ去られていたブルーインパルス。

とりあえず黒い帽子と言われて思い出して渡して以来、次男が肌身離さずかぶり続け、汗だくにしては何度も洗いました。

薄汚れてきてあまりに恥ずかしいので新しいのを買うからやめようと何度頼んでも絶対にこれをかぶると言って聞かず、ついにここまできました。

82CD9DA5-277B-4D91-811E-73ADADA93476
帽子もここまで使い込まれたら本望だろう…(けど俺ブルーインパルスだけどねって言ってるかな、さすがに諦めてるかな)

これかぶってグローブはめたまま予防接種も打ちに行ったし(受付待合室診察室でもれなく笑われつつ)

旅行や買い物にも欠かさずかぶっていっては二度見されたし

Pマークの新しいキャップをプレゼントしてからは三男が引き継いでかぶってたりするので、何となく捨てられないのでした。


ちなみに個人的に好きな選手は今でもやっぱり星稜内山くんだそう。




最初から読む↓



インスタグラムはこちら


LINEで更新通知が受け取れます






続きです。

兄弟みんな揃ってこだわり強いんだこれが。
8B63AC55-977D-4EF7-A1F1-34664927F000

午後の試合で西日が眩しい位置を守っている選手がしていたサングラスに強烈憧れを持つ次男。
 
4FEA6622-5949-4C28-9524-C740E228BF67

ネタだと思うでしょ?

本当に持っていたんです。(写真は2歳の長男)

066788BC-1686-4351-890E-24795D1942D0

なんかのお祭りで景品でもらったやつを長男がいたく気に入り、これのままスーパーに買い物に行くはめになり、挙句に購入した納豆巻きを自分で持つと言って聞かなかったファンキーイヤイヤ期の長男ですね。。。


それはともかく次男はファンキーサングラスには騙されず、お兄しゃんと同じものがあるはずだと主張。

ちょっと前に新しく買ったミラーレンズのサングラスの存在を忘れていなかった…‼︎

しかし問題が…

17CE4D0F-3776-45A3-A7A3-E640CCACD2C0

ちょっと大きかった&次男の可愛いお鼻の形により、何度かけ直してもずり落ちるw

どうしてもこのサングラスをかけたい次男、創意工夫しました。

AD4649F5-7A30-46A4-A40E-5D477C474A75

次男の執念には脱帽。でも創意工夫しているうちにサングラスのお兄しゃんの出ている試合は終わってしまったのでした…w




最初から読む↓



インスタグラムはこちら


LINEで更新通知が受け取れます







続きです。

ED7ACFEA-000C-4565-BA42-BF9622A1B787
8AC5A4FD-2BA4-4459-B7D3-3401EEB76662

義母と行った百均でプラスチックのバットを見つけて買ってくれるまで棚の前から動かなかったという…


夫は、なんやかんや言いながらも

「男子3人の父親って言ったらやっぱキャッチボールとかやるのかなぁ…」

とまんざらでもなく、子ども用の安いグローブをポチってきました。

長男には左利き用、次男は一番小さい子用だったので、中にマジックテープが付いていて、くっつくタイプのボールがセットされてましたよ。





AC81FF40-F34A-4CF5-9B70-DFE732D600D7
8B1A9F06-51E7-4467-8072-513A269387BA
5DF2108B-79B7-4D56-A4CA-623A333083CD

試合中映るものは全部真似していたのが印象的でした。
しかもバットとグローブ以外のアイテムはなにかと似たようなものを探して持ってくるんですよねーw

まだルールもポジションもわからないので、選手じゃない人も大真面目に真似していました。

さすがに監督が鷹揚にうなずく様子まで真似していたのには笑っちゃった。

そして最後はもちろん…

7CD65F9C-2641-4700-9D4D-2E4B501DA7DB

しっかり挨拶して (2019年4月の絵日記より)

1EB48099-6597-4B5D-A1CB-B4F8FD25071E
オリジナル校歌も歌い上げる。(2019年5月の絵日記より)

のめり込むとどこまでもな次男でした。



最初から読む↓

 

インスタグラムはこちら


LINEで更新通知が受け取れます


 

しばらく更新できず遅くなりました…‼︎



続きです。


FBDB9DED-49BE-4CD0-AA58-B6D99912B5D6
55A77220-86FA-4C93-A343-AF02CA4126D2

ちょっと時系列的には後の話になりますが、春のセンバツが終わってから毎日のように見るようになったYouTubeのファインプレー集で内山くんに再会。

甲子園常連の強豪校で1年生からレギュラー、しかも毎回ファインプレー集に登場するってすごい人じゃん…!!

とこの時点でやっと知る大人たち。

野球ほぼ初見の幼児にすら伝わるカッコ良さが画面から滲み出ていたんだろうか…

この頃、画面に映る全てのプレーと実況をコピーしていたため、我が家のフェンス(ふすま)は壊滅的な被害を受けておりました…(壊れはしなかったが次男の汗じみががっつりついてる)

7月の絵日記↓
98EF9AA3-88EA-42AA-9E2D-BEBF6DE285C5


今年の夏の甲子園、ついに中止決定してしまいましたね。。。

3年生としてキャプテンとして、今年こそは日本一を勝ち取ろうと頑張っていただろう内山選手はもちろん、全ての高校球児の皆さん、そのご家族、そして応援する吹奏楽や応援団の皆さんの無念さを思うと切ないです。

最初はよく分からず無観客でも…なんて思ってしまってたけど、試合だけではなく集団で密室になるバスや新幹線での移動、宿泊などが伴うリスクは大きいですもんね。

高校野球に限らず、あらゆるスポーツや文化部の集大成になる大会が中止になっていると思います。

9月入学問題や学習の遅れなどなど学生を不安にさせることばかりが取り沙汰されているけど、時期をずらしてでも各種大会が開催されるような救済策が出たらなぁと願うばかりです。

とはいえ…まずは何よりもコロナの収束ですよね。
疫病退散ーーー!!!!



さて次回は、時を戻そう。(フュ〜)

最初から読む↓

 










話の途中でまたまた脱線で申し訳ないのですが、今日ちょっと描けなかったので以前描いたものの、他の裏話が好評だったので出す場がなくなっちまったこぼれ話を。


夫に何度説明してもらってもルールがわからなかったワタシ。(まだ子どもたちが野球にハマる前ね)



何が分からないのか聞かれたときの思いをまとめました。

F3146EB1-EF12-40B5-9415-9AEEE9B85241

分かる、分かるよ?
戦時中は英語が禁止だったから止むを得ず日本語で用語を作った。うんうん知ってる。

でもさ、もうどっちかで良くない?
表示するのに日本語の方が短くわかりやすく伝えられるっていうのもわかるんだけど…

どうしてもここ、ルールを覚える上でのハードルにはなりますね。

920DD2DF-B399-42B5-A418-4719A72FD770

でも、攻撃と守りなんて別に野球に限らずいろんなスポーツで使われてるじゃないか、というツッコミもわかります。

でも、サッカーとかバスケとかみたいにどっち(一方向)に攻めるって話じゃないので、正直見ているとなぜか投げてる方が攻撃のような感じがしてくるんです。
この気持ち、誰か共感してしてくれるだろうか…?


4227D44C-4593-4216-8F5D-D86D4A185F7D

たぶん、わかりにくいのにはこれ↑もある気がする。

ポジションによって人の動きが全然違くないですか?

何かを守っているとは思えないほどジッとしてる人とか(ゴメンナサイ、でも本当に当時はそう思ってた)そうかと思えば突然猛ダッシュしてドロッドロになったりとか。

ピッチャーも、何度も投げててこっちからは全部同じように見えるんですがボールだのファウルだの言っていつまでも状況が変わらない感じとか。

緩急がありすぎて感情がついていかないというか、当時はどんなテンションで見ていればいいのかわかりませんでした。

C9A6AF80-1CFF-4434-885F-5375458303CF

日本史オタクで司馬遼太郎マニアが知る唯一の野球の知識は正岡子規の話ぐらいなもんで。

野球への興味がカケラも無かった大昔に読んだ『坂の上の雲』で確か

「野球というスポーツはとかく日本人の性格に合っているようである」

とあって、その時は「どこがじゃ」と思っていたのですが、今は何となくわかる。。。


ちなみに歴史関係の知識は極端に少ない夫は「まさおか?誰?」でした。。。


柿でも食って出直したまえ。



最初から読む↓

 

インスタグラムはこちら


LINEで更新通知が受け取れます


 

 




更新遅くなりましたー。

続きです。
7ED68647-CF6E-4A64-A12E-10CF7BB696F8

勝手に改名している3歳児の姿が。

名前を呼ぶとすかさず訂正されます。

この時はまだテレビに映っていた彼らを中学生だと思い込んでいたので、本人が言う通り

「中学生の西山くん」

と呼ばないと振り向いてももらえない。

なぜ中学生かというと、家の近くの中学校の野球部の練習を時々見かけることがあり、「中学生のお兄さんだね」と言っていたから。と思われる。


その時は「まぁ場内アナウンスで聞いたんだろうねー」と流してしまい誰なのかを調べたりはしなかったんですが…


65AF6672-69F7-4033-84F0-65F41BB1737B
EEA50929-ED59-4907-B723-36260FA83975

フォロワーさんみんな優しい…そして中には高校野球に通じている方もいて、何名かの方が教えてくれました…!!

星稜高校の試合を見ていたと義母が言っていたので、多分そうかな?と思い次男に見せてみると…

33267AF9-BFF5-4661-84AA-57D29A188194
DC351E11-2D29-43DD-A593-8F10171E28EF


正解でした!!

ただ単にアナウンスで聞きかじった名前を適当に言ってたんじゃなくて、本当に彼のプレーを見てカッコいいと憧れをもったんだぁ…⁉︎と分かってびっくり。

しかもこの時は当然ながら野球のルールも何も分かってないんですが、そんな3歳児の目にも、数いる選手たちの中でダントツに輝いていたんですね。


今回お名前やお顔を出すことについてはいろいろ考えましたが、ワタシなんぞがお伝えしなくても1年生の頃から甲子園にも出場しているとても有名な選手で各種高校野球関係のサイトでも選手名鑑に載っている方だったので描かせていただきました。

情報は主に『高校野球ドットコム』さまの内容を参考にさせていただいています。
(調べれば調べるほどものすごい選手だと分かって震えました…!!)

また肖像権侵害を考慮して似顔絵描かせていただきましたがあんまり似てなくてごめんなさい!


そして…インスタで普段から見てくださってる方はきっと思っているはず。

「おや…次男くんは大阪桐蔭ファンだったのでは…?」

そう、次男が個人として好きなのは内山選手。

チームとして好きなのは大阪桐蔭(星稜は長男が好き)。

大阪桐蔭が次男の憧れの的になるのは、もう少し先の話なんです。。。



次回は、ちょっと時系列的には飛びますがこの件について後々家族みんなで見て驚いたこと。



最初から読む↓

 

インスタグラムはこちら


LINEで更新通知が受け取れます


 

 




続きです。

帰宅すると…
27EBFE87-8591-48F0-AD12-AC2BABA048C2
45CDD4FA-2E62-46F2-8C7C-614E0DEAD83C



次男は背中に大きく6の数字と、なぜか「西山」と謎の名前入り背番号をつけて走ってきました。

そして靴下の中にズボンの裾をイン!

センバツ中継を見て沼にドボンした次男、とにかく形から入って細かいところを真似したがる性格です。

ユニフォーム姿の高校生たちの背中がカッコいい、と思ったんでしょうね。

背番号をつけろとねだられ、義母が取り急ぎその辺にあった厚手の紙に書いて背中に貼ると上機嫌だったそうです。

0D22A4AF-02B9-48F5-9CC7-88A5E9B2F609

突然のどハマりにその場にいた全員がザワつきましたよね。

義母もまさかここまで一気にハマるとは思わずちょっとびっくりしていました。

ここから坂を転げるように(!?)高校野球にのめり込んでいく次男ですが、まだこの時点では「高校生」というステイタスの存在を知らないので、彼の中で一番お兄さんな「中学生」だと思っています。


そしてこの話を投稿したのが改元が発表された翌日の2019年4月2日。
61D4FEB9-5B6C-42C0-8A14-BC50EFF03389

その結果わかったことは…

続きます。



最初から読む↓

 

インスタグラムはこちら


LINEで更新通知が受け取れます


 

 



続きです。

やっと話が本題に戻りまして。。。

1C2F7757-A6FC-4D07-9B7F-BDFA55A6FD3E

長期休み×〆切ギチギチ期間は今の自粛中に近い状態。
子どもたちが家にいる中で仕事を進める…という無理ゲーなので、義母(神)にお願いしてしばらく滞在して手伝ってもらっていました。

現在はこれがお願いできない中で、つくづくありがたみを実感しています。

ワンオペ3兄弟育児で一番困るのが習い事の付き添い。
次男が3歳なりたてぐらいだったので、そろばんの付き添いに困っていました。

何度伝えても静かにしていられずお兄ちゃんのところに行ってしまうし、集中して静かにやるものだからすごく周りにも迷惑かけて肩身が狭い…

そのため、一緒にいくお友達のご厚意で長男を連れて行ってもらったり、夫が休みの日に振り替えて連れて行ったりしていました。

次男だって連れて行かれたところで静かにしてろと言われてもストレスだっただろうし、大好きなおばあちゃんと一緒にお留守番をしてもらうことに。

B1E152BD-82BA-4F02-94D1-51C605520019

その時、歴史は動いた…!!(大げさですが我が家的にはすごい瞬間なの)
CE8EDF41-9FB4-4037-B8C1-8F83E7702F14
B891E487-850F-4039-9DB8-AD39E26872C1

ワタシ不在だったので想像だけど、たぶんこんな感じで一瞬にして沼にハマったものと思われます。

ふだん家では絶対つけることのないチャンネル。
野球に慣れ親しんだお義母さんがいなかったら一生出会うことは無かったでしょう。

それまでは兄の好きな新幹線になんとなくハマっていた次男ですが、ワタシたちが帰宅する頃には(ある意味)別人になってしまっていたのでした…w




最初から読む↓

 

インスタグラムはこちら


LINEで更新通知が受け取れます