livedoorBlog 公式ブロガー

8歳、4歳、2歳の3兄弟のポンコツ母、イラストレーター・漫画家tomekkoの育児ブログ。 2020年新刊『飛んで火に入る』発売中。Instagram(インスタグラム)でもブログ未公開のイラストを公開。

タグ:源氏物語


こんにちは。

10歳(小4)、5歳(年長)、3歳の男子3兄弟に夫とほぼ男子校な日々を綴っているポンコツ母さん、tomekkoです。

 


扇の代わりにマスク生活だったら?の妄想源氏物語シリーズ。
前回は派手好みのプレイボーイ、パリピ頭中将。



最近鎌倉殿の方にハマってしまって描けてなかった。

頭の中将の次は玉鬘・・・と思っていたけど、なんかイメージがつきにくくてちょっと難しかったので
今回は紫の上の源氏との出会いの場面(でマスクをしていたなら)

24E3B0F0-A511-4404-954D-84F93C305574

原文だと

白き衣、山吹などのなれたるを着て

とあります。

なれた、というのは何度も着て馴染んだ柔らかい生地のこと。

これ最初読んだ時に『なれた』着物の感触を思い描いて子どもらしくていいなぁ…と思ったのでした。

というのも、平安時代の絵を見ると分かると思うんですが、妙にカクカクしてません?

3D3BF373-8A1A-4C6E-81CF-A0211973A260

百人一首とかでもよく見るやつね。

これは平安後期になるほど流行っていった「強装束」(こわしょうぞく)と言って糊をしっかりつけて生地に張りを出したものなんですよね。

でも源氏物語の頃にはまだそこまでではなかったし、ましてや幼い子が日常に着るものなのできっと柔らかく「なれた」生地だったんだろうなぁ…

と、気持ちの良い衣の感触まで想像するあたりがオタク。。。


というわけできっとマスクも尼君が縫ってくれた布マスクを何度も洗って使っているうちにほわほわに柔らかくなったのを着けていることでしょう。

そしてこんな何も知らない清らかな子を拐ってく光源氏…今なら犯罪ですね。。。
(ていうか物語の中でだってお父さん怒ってたよね)(そんなんばっかり)

長じて、こんな人になる、と。



紫の上って幸せだったのかなぁ。。。


って定期的に考え込んでしまいます。

現代の感覚で見るとどうしても花散里が一番幸せ者って感じがするのよね。わかります?


 マスク源氏物語シリーズ一覧はこちらから↓
 


着物と服飾史のアカウント
 

 

<お知らせ>
『ワーママたちのRe:START』(月1回更新)

3月1日に13話『当事者意識』が公開されました。

ワーママたちのリスタート13話_出力_002

ワーママたちのリスタート13話_出力_003

ワーママたちのリスタート13話_出力_005

ワーママたちのリスタート13話_出力_006

ワーママたちのリスタート13話_出力_007


コロナ禍で変わってきたいろいろな仕事を取材し、これからの働き方への課題や提案をし続ける令子の記事に刺激を受け、夫和昭の心境にも良い変化が表れています。

そんな折、久々に現れた義母(和昭の母)の令子へのイヤミに、和昭は…

続きはこちらからご覧ください。

 

7BD93E61-8F13-4345-9193-A69AF9B646D1

登場人物とストーリーはこちら
 


『3兄弟母、ときどき着物』

今回は着物からちょっと離れて、ひな祭りに合わせて調べてみた、『桃』にまつわるお話。

桃太郎って、実はめっちゃ深いんですねーーー!!目から鱗でした!!




【陽のあたるおやこ】

こちらはおやこ関係を考える漫画。完結済みです。
お時間のある時に1話から読んでみてください。

D0E6D79B-D39D-486A-9FC5-713DD819D96B




このお話を描くにあたっての思い↓




そして突然ですが夏が来る前にカブトムシ戦国漫画、お手元にいかがでしょうか?


飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]
飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]

1話試し読みはこちらから
 

コミックDAYSで1話ごとでもお読みいただけます。
 

 
ダンゴムシのふとももさんLINEスタンプもぜひ使ってやってください!

 

Twitterもやってます
52614E5F-DFD5-4AD8-9748-1807C85DA2D8

インスタグラムはこちら

LINEで更新通知が受け取れます




LINEスタンプ


こんにちは。

10歳(小4)、5歳(年長)、3歳の男子3兄弟に夫とほぼ男子校な日々を綴っているポンコツ母さん、tomekkoです。

 


扇の代わりにマスク生活だったら?の妄想源氏物語シリーズ。
前回は地味だけど描きたかった髭黒の大将でした。



またまた前回から時間が空いてしまいました。

コロナがどんどんひどくなって子どもたちも学校や保育園になかなか思うように 通えず…

という状況が続いていて、日々状況が変わっていくのでてんやわんやしています。

でもそれはみんな同じですもんね。
早く治まってくれー!!と願いつつ、やっと細々と趣味の絵を描く時間が持てたので、描きかけだった頭の中将を描いてみました。

DDAE64E7-0F16-4BF4-AFD3-DAA3911652EF


誤解を生むと嫌だな(笑)

頭中将は、光源氏とは生涯ライバルでもあり親友(悪友?)でもある色男。

派手好きな遊び人のイメージを強調するためこんなパリピ全開()なデザインにしましたが、本当は派手ではあっても趣味は良い人に違いないのです。

 ただ頭中将の服装についての記述をうまく見つけられなかったので色味も補色の色合わせにしてみました。


源氏物語って光源氏のマザコン恋愛遍歴ストーリーで女性とのお話が注目されがちですが、ワタシはこの男性2人の敵のような味方のような不思議な関係性も結構好きです。

実際には何人かの女性を巡って●兄弟(伏字にご協力ください)になってしまってるんだけど😅

その結果生まれた玉鬘(頭中将と夕顔の娘)を挟んで長年の政治上の敵対関係で薄くなっていた仲も和らぐというのも、どういう感情で読んでいいかわからないけどなんか嫌いじゃない流れです。


そんなわけでそろそろ女性を描きたくなってきたので次は玉鬘を描こうかな?


 マスク源氏物語シリーズ一覧はこちらから↓
 


着物と服飾史のアカウント
 

 

<お知らせ>
『ワーママたちのRe:START』(月1回更新)

12月30日に11話『「二択」から「選択」の社会へ』が公開されました。

42FB9461-183E-4F32-A42D-1507FADBF3F3


8F282F1E-8086-47D5-BA13-6B72E9BB19ED

02236694-2B91-477C-8CA3-8FAACC27597F

617366D6-9578-45DE-8DF1-9EAAB2A2BE6D
B8FC790A-7A4B-4FFB-BE8C-BC1C5C471297

令子が新しい職場で企画した『ママキャリアLABO』。
出産や子育てでキャリアにブランクができてしまった女性たちに、それぞれのライフスタイルに合った働き方を掘り起こしてシェアし、選択できる時代に自分たちで変えていこうというものでした。

令子は、元アパレル店長だった妹和美を訪ねます。
出産を機に退職し、落ち込んでいる様子が気になっていたのですが…


続きはこちらからご覧ください。


7BD93E61-8F13-4345-9193-A69AF9B646D1

登場人物とストーリーはこちら
 


『3兄弟母、ときどき着物』

着込める冬こそチャレンジしやすい着物×洋装ミックスコーデ。
こんなんやってみたいな、というコーディネートを考えてみました。



記事一覧はこちらから↓

A312BBB0-9DF1-4744-878A-6A8F1D1C2BEF


【陽のあたるおやこ】

こちらはおやこ関係を考える漫画。完結済みです。
お時間のある時に1話から読んでみてください。

D0E6D79B-D39D-486A-9FC5-713DD819D96B




このお話を描くにあたっての思い↓




そして突然ですが夏が来る前にカブトムシ戦国漫画、お手元にいかがでしょうか?


飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]
飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]

1話試し読みはこちらから
 

コミックDAYSで1話ごとでもお読みいただけます。
 

 
ダンゴムシのふとももさんLINEスタンプもぜひ使ってやってください!

 

Twitterもやってます
52614E5F-DFD5-4AD8-9748-1807C85DA2D8

インスタグラムはこちら

LINEで更新通知が受け取れます




LINEスタンプ


こんにちは。

10歳(小4)、5歳(年長)、3歳の男子3兄弟に夫とほぼ男子校な日々を綴っているポンコツ母さん、tomekkoです。

 


扇の代わりにマスク生活だったら?の妄想源氏物語シリーズ。
前回は葵の上でした。




男性が描きたいなーと思って今頭の中将を描いてるんですけど、ちょっとその前に勢いで出来上がった方を見て!

DD386053-0E5F-459B-98B0-16F61C4BADF3


玉鬘を犯罪級の勢いで(そりゃあの話なんて現代から見たら犯罪だらけだけど)奪っていった髭黒の右大将です。

生真面目で浮いた噂も無く実直なだけに惚れてしまったら猪突猛進系の…ちょっとヤバい人。

唐草模様に意味は無いけど、あまりおしゃれには興味も無さそうなので洗練された風のマスクはしていないだろうな。

家にあった生地で作ってもらった布マスクからモジャモジャの髭が溢れ出してムレが心配な髭黒の右大将なのでした。。。

最初読んだ時は美人で賢い玉鬘がこんな人に…かわいそう…!!と思ったけど、いや今読み返してもこんなひどい結婚あるかーい!と思うけれど、

華やかで美しく身分的にも申し分ない女性なだけに、自分の意志に関係無くいろんな方向から奪い合われて望まない嫉妬渦巻く宮廷の寵愛争いにも巻き込まれて…

という人生が幸せかというとどうなのかなぁ〜。

結果的には地味だけど穏やかに家庭を持って実直な夫と可愛い子どもたちに恵まれて暮らすところに落ち着いた玉鬘は、なんだかんだ源氏物語の中では幸せな女性なのかもしれませんね。

というか、源氏物語に出てくる女性たちはだいたい引いたもん勝ちな感じしますよね。。。


ところで次は玉鬘の実の父、頭の中将(玉鬘の章だと内大臣)になると思うんですが、この関連で描きたい玉鬘のマスクのイメージが実は固まっていなくて。

なんとなく織柄のはっきりした生地で控えめだけど凛とした布マスクって感じかなぁ。あまり派手にはしない感じの。

よくフォロワーさんのアイデアを使わせていただいているので、もし玉鬘っぽいマスクのイメージがあればコメントいただけると嬉しいです〜。

そういえばいつも色塗りの時に襲の色目に迷うからこれ買った。



電子版で持っていたんですが、手元で調べながら読み物としても楽しみながら描きたいと思って、先日届いたんですがめくってるだけで目が幸せ…!!

どれもこれも美しいです。
平安時代の信じがたいほどの色彩技術と美意識に酔いしれる楽しみが増えました(嬉)


 マスク源氏物語シリーズ一覧はこちらから↓
 


着物と服飾史のアカウント
 

 

<お知らせ>
『ワーママたちのRe:START』(月1回更新)

12月30日に11話『「二択」から「選択」の社会へ』が公開されました。

42FB9461-183E-4F32-A42D-1507FADBF3F3


8F282F1E-8086-47D5-BA13-6B72E9BB19ED

02236694-2B91-477C-8CA3-8FAACC27597F

617366D6-9578-45DE-8DF1-9EAAB2A2BE6D
B8FC790A-7A4B-4FFB-BE8C-BC1C5C471297

令子が新しい職場で企画した『ママキャリアLABO』。
出産や子育てでキャリアにブランクができてしまった女性たちに、それぞれのライフスタイルに合った働き方を掘り起こしてシェアし、選択できる時代に自分たちで変えていこうというものでした。

令子は、元アパレル店長だった妹和美を訪ねます。
出産を機に退職し、落ち込んでいる様子が気になっていたのですが…


続きはこちらからご覧ください。


7BD93E61-8F13-4345-9193-A69AF9B646D1

登場人物とストーリーはこちら
 


『3兄弟母、ときどき着物』

着込める冬こそチャレンジしやすい着物×洋装ミックスコーデ。
こんなんやってみたいな、というコーディネートを考えてみました。



記事一覧はこちらから↓

A312BBB0-9DF1-4744-878A-6A8F1D1C2BEF


【陽のあたるおやこ】

こちらはおやこ関係を考える漫画。完結済みです。
お時間のある時に1話から読んでみてください。

D0E6D79B-D39D-486A-9FC5-713DD819D96B




このお話を描くにあたっての思い↓




そして突然ですが夏が来る前にカブトムシ戦国漫画、お手元にいかがでしょうか?


飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]
飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]

1話試し読みはこちらから
 

コミックDAYSで1話ごとでもお読みいただけます。
 

 
ダンゴムシのふとももさんLINEスタンプもぜひ使ってやってください!

 

Twitterもやってます
52614E5F-DFD5-4AD8-9748-1807C85DA2D8

インスタグラムはこちら

LINEで更新通知が受け取れます




LINEスタンプ


こんにちは。

10歳(小4)、5歳(年長)、3歳の男子3兄弟に夫とほぼ男子校な日々を綴っているポンコツ母さん、tomekkoです。

 


もっと見たいと言っていただいてるのになかなか描く余裕が無くてすみません。。。

久々、扇の代わりにマスク生活だったら?の妄想源氏物語シリーズ。




今回もフォロワーさんのアイデアを取り入れて、葵の上。

 3E62B47C-D804-4551-8974-6F3B88710977

 
 有名な六条御息所との車争いの場面。

この時葵の上は夕霧を妊娠中(おそらく初期?)だったと思われるので、つわりの中狭くてガタガタの牛車に揺られる時間ってすっごい苦痛だっただろうなぁ…

Twitterでフォロワーさんが、

「プライドの高い葵の上は上品な舟型の血色マスクで顔色をカバーして、気丈に振る舞っていたのでは?」

と素敵なアイデアをくださったので採用させていただきました!!

襲の色目は初夏に着られた葵の襲で。


このシリーズを描くと、次々と斬新なリクエストをいただけるので嬉しいです!

みなさん各登場人物にいろんなイメージがあるんだなぁ …それだけ多くの人に強い印象を与えている物語が千年以上前に1人の女性によって紡がれたんだなぁ…と考えると感慨深いですね。

ちなみに私は宇治十帖がちょっと苦手です(笑)
内容的にかなり暗いしなーんか希望の無い感じが初めて読んだ童心にはしんどくて、そのイメージを引きずったまま大人になったのであまり詳しくありません。(感情移入しすぎるオタク)

でもマスク源氏でちょっとふざけるぐらいなら楽しんで描けそうかなー。

またちょくちょく描いていきますね。

 マスク源氏物語シリーズ一覧はこちらから↓
 


着物と服飾史のアカウント
 

 

<お知らせ>
『ワーママたちのRe:START』(月1回更新)

12月30日に11話『「二択」から「選択」の社会へ』が公開されました。

42FB9461-183E-4F32-A42D-1507FADBF3F3


8F282F1E-8086-47D5-BA13-6B72E9BB19ED

02236694-2B91-477C-8CA3-8FAACC27597F

617366D6-9578-45DE-8DF1-9EAAB2A2BE6D
B8FC790A-7A4B-4FFB-BE8C-BC1C5C471297

令子が新しい職場で企画した『ママキャリアLABO』。
出産や子育てでキャリアにブランクができてしまった女性たちに、それぞれのライフスタイルに合った働き方を掘り起こしてシェアし、選択できる時代に自分たちで変えていこうというものでした。

令子は、元アパレル店長だった妹和美を訪ねます。
出産を機に退職し、落ち込んでいる様子が気になっていたのですが…


続きはこちらからご覧ください。


7BD93E61-8F13-4345-9193-A69AF9B646D1

登場人物とストーリーはこちら
 


『3兄弟母、ときどき着物』

着込める冬こそチャレンジしやすい着物×洋装ミックスコーデ。
こんなんやってみたいな、というコーディネートを考えてみました。



記事一覧はこちらから↓

A312BBB0-9DF1-4744-878A-6A8F1D1C2BEF


【陽のあたるおやこ】

こちらはおやこ関係を考える漫画。完結済みです。
お時間のある時に1話から読んでみてください。

D0E6D79B-D39D-486A-9FC5-713DD819D96B




このお話を描くにあたっての思い↓




そして突然ですが夏が来る前にカブトムシ戦国漫画、お手元にいかがでしょうか?


飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]
飛んで火に入る (モーニング KC) [ tomekko ]

1話試し読みはこちらから
 

コミックDAYSで1話ごとでもお読みいただけます。
 

 
ダンゴムシのふとももさんLINEスタンプもぜひ使ってやってください!

 

Twitterもやってます
52614E5F-DFD5-4AD8-9748-1807C85DA2D8

インスタグラムはこちら

LINEで更新通知が受け取れます




LINEスタンプ


こんにちは。

9歳(小4)、5歳(年長)、3歳の男子3兄弟に夫とほぼ男子校な日々を綴っているポンコツ母さん、tomekkoです。

 

息抜きに趣味の絵を描きたくなると、だいたい平安装束好きなのでこのシリーズ描きたくなるw








着物はもちろん好きなんですが、やっぱり十二単の衣の感じや長い垂髪を描くのが楽しいんですよねぇ。
でも実際に着たことがない分、リアルなしわの入り方とか裾の広がり方が自分はわかってないんだなぁと毎回描くたびにモヤモヤっとします。

コロナが落ち着いたらこういう装束体験なんかも行きたいなぁ。

というわけで、今回はマスク源氏物語第4弾!

光源氏が関係を持った女性たちに季節の衣装を選んで送る有名なシーンから。

3DB61B0E-0C46-4D25-96A4-7393A2B6009F


まずは紫の上。

これ、マスクはもちろん華やかな葡萄色で顔写りが良く明るくていいんだけど、原文読んだ時、なんとなく紫の上ってこういう色〜?って違和感を感じたのを覚えています。

現代的で華やかな美しい人だから、明るくはっきりした色や柄が似合うと光源氏はいうけれど、紫の上の人柄や似合いそうな雰囲気ってもうちょっと落ちついた、優しいイメージじゃないですか…?

源氏物語の沼にハマるってことは要するに紫の上の境遇に思いを馳せすぎていちいち光源氏にイラつくって話なので(断言)ちょっと紫の上への思い入れが強くなりすぎている自覚はあります。。。


一方、紫の上の心を最も惑わす(でも本当はとってもいい人)明石の上。

B3EEC89D-744E-4E6B-88EB-FE09580BA597


光源氏が明石の上に選んだのはその身分にはそぐわない高貴な紫と白の組み合わせ。

なんかさぁ、敢えて目の前で自分への贈り物より格上のもの選ぶぅ〜?

とこれまたすごいイラッとしたものです(笑)


大人になってから(特に母になってから)明石の上の部分を読み返すと、慎ましく落ちついていて謙虚で、我が子を手元から奪い取られても身の丈を弁えて女房として娘に仕える…

とか涙なしには語れない人柄に気付いてしまい複雑な気持ちになるのですが…


と、なんか今回はガチで源氏物語そのものへの思いを語る回になってしまった(笑)


リアルな世界ではというと、今はデルタ株がヤバいから布マスクより断然不織布マスクに回帰してますね。
我が家も布マスクをやめて不織布買い足し。
子どもの分がなかなかピッタリくるサイズを探すのが大変ですね。


次のマスク源氏はもうちょっとふざけよう。

趣味の絵ばかり載せているインスタアカウントはこちらです。



Twitterはごちゃ混ぜ。

52614E5F-DFD5-4AD8-9748-1807C85DA2D8


過去の妄想系はこちらにまとめていきます。



インスタグラムはこちら


LINEで更新通知が受け取れます




 


こんにちは。

9歳(小4)、5歳(年長)、3歳の男子3兄弟に夫とほぼ男子校な日々を綴っているポンコツ母さん、tomekkoです。

 

前回の記事には誕生日を祝ってくださるコメントたくさんありがとうございました!
これからもどうぞお付き合いください〜! 



さて。これ覚えてますかー?





だいぶ前に描いた、もし源氏物語の登場人物にマスクを着用させたら…

というかなりどうでもいい妄想シリーズ。


少し前に、Twitterでフォローさせていただいているたらればさん(@tarareba722 )のツイートで同じようなことをおっしゃっていて、嬉しくなってコメントしてみたところ喜んでいただけました。


これをきっかけに多くの方から他のも見たいとコメントもいただいたのが嬉しくて、ずっと描いてなかったけどモチベ再燃(でも手つけるのは遅い)

ということでちょこっとずつになりますがまた描いていきたいと思います。


まずは地味だけど夕顔。

14D136AB-CC1C-4EA7-9634-216AB18D7A9A

地味でわかりにくい笑

多分夕顔は慎ましい暮らしをしているので、手作りの布マスク(2枚)を手洗いして使っています。

多分高級な(?)マスクをプレゼントするといくら源氏に言われてもこれで十分と遠慮してると思います。

一応襲の色目を原文を参考にしてみましたが誰得…


そしてこれは逆に派手で想像しやすいやつ。
匂宮

9FFB2687-C453-473A-8270-BACA9FF9993C

ライバル、薫大将のナチュラルな香りに似た香りの香水を吹き付けてますよきっと。
でもやってるとこ女房たちに見られてちょっと違った形で噂になってそう。

リアルに最近、マスクの中の不快感をなくすスプレーとかあるんですよねー。
夏場むわっとするの嫌だからちょっと気になってます。


紫上とか末摘花、雲井雁、玉鬘、秋好中宮などなどを考え中。

男性だと頭中将、髭黒大将とかも面白いかな。



Twitterでのこの話から、インスタ絵日記仲間のこしいみほちゃん(@541miho )が枕草子に話を広げてくれて楽しかったんです。



みほちゃんの春(パロディ)を受けて私が夏を作り、それを見た見ず知らずの方が秋と冬をつなげていってくださる…

という、まさに平安貴族の遊びを刹那的に楽しみました😂

めちゃくちゃワクワクしたw


それこそ古文とかって「なんで勉強しなきゃいけないの?」って言われがちな科目だと思うけど、もし子どもに聞かれたら

「これだよ!これこれ!!」

ってこのスレッド見せると思う。

無くても別に生きてくのに困らないけど、一見無駄に見える教養を持っておくと時々こういうワクワクする遊びに飛び込める。

ただそれだけだけど…すごく楽しかった。

こういうことってきっと他のジャンルでも色々あると思うので古文に限らずですけどね。

あ、一応私のtwitterこちらです。

52614E5F-DFD5-4AD8-9748-1807C85DA2D8


過去の妄想系はこちらにまとめていきます。



インスタグラムはこちら


LINEで更新通知が受け取れます